「からくさホテルプレミア東京銀座」でアーバンステイ

「からくさホテルプレミア東京銀座」でアーバンステイ

更新日:2020/10/19 08:15

Akiko Nilsenのプロフィール写真 Akiko Nilsen 世界遺産検定2級
歴史ある高級ブランド店が軒を連ねる銀座エリアに誕生した「からくさホテルプレミア東京銀座」。オフィスが連なる汐留からもほど近く、洗練されたデザインで統一されたホテルです。立地の良さだけでなく"大切なパートナーと余韻を愉しむ"というコンセプトを掲げるこのホテル。その魅力をご紹介します。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出されました。またそれ以外の地域でも、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

観光・ビジネスに最高の立地

観光・ビジネスに最高の立地

提供元:からくさホテルプレミア東京銀座

https://karaksahotels.com/ginza/

「からくさホテルプレミア東京銀座」の最寄り駅はJR・都営浅草線・銀座線の新橋駅で、電車・飛行機ともにアクセス抜群の立地。周辺の汐留エリアはオフィスビルが立ち並び、一歩銀座エリアに足を踏み入れると百貨店や高級ブランド店が。新橋駅はお台場方面に向かうゆりかもめにも乗れるので、ショッピングだけでなく東京観光の拠点として便利です。

おもてなしの心が詰まったラウンジ

おもてなしの心が詰まったラウンジ

写真:Akiko Nilsen

地図を見る

エレベーターで2階に上がるとフロントと宿泊者専用の無料ラウンジがお出迎え。ここには軽食やスナックが置かれており、いつでも気軽に楽しめます。少し小腹が空いた時や口さみしい時などに重宝しますね。朝はブリオッシュなどの菓子パン、夜はチーズとクラッカーなど時間によって軽食の種類が変わる、細やかな気遣いが見られます。

※2020年10月現在、ラウンジは利用休止中です。ブッフェコーナーはアイテムを限定して提供しますが、客室でお召し上がりください。

おもてなしの心が詰まったラウンジ

写真:Akiko Nilsen

地図を見る

コーヒーやオレンジジュースなどのソフトドリンクも無料で楽しめます。また、面白いのは奥にある"ワインサーバー"。宿泊者にはワインもセルフサービスで楽しめます。宿泊時に専用のカードが配られ、そのカードを機械に挿入してお好きなワイン、日本酒を選ぶことができます。

広々とした客室が寛ぎの世界へ誘う

広々とした客室が寛ぎの世界へ誘う

写真:Akiko Nilsen

地図を見る

客室は一番小さなお部屋でも25平方メートル以上と、都会のホテルの中ではかなりゆとりを持った設計になっています。ベッドサイズもすべての部屋が幅120cm以上のサイズで、旅行や観光で疲れた身体をふんわりと包み込みます。

広々とした客室が寛ぎの世界へ誘う

写真:Akiko Nilsen

地図を見る

全ての客室にテーブルと椅子も完備されています。銀座の景色を眼下に見ながらのリラックスタイムは、至福のひと時を約束します。

広々とした客室が寛ぎの世界へ誘う

写真:Akiko Nilsen

地図を見る

客室内のコーヒーメーカーや空気清浄機、ドライヤーなどの電化製品にもこだわりが見られます。部屋に居ながらにしてカフェ顔負けの味が楽しめます。朝と夜に1杯ずつ、なんて贅沢も可能です。

UMAMIを味わうこだわりの朝食

UMAMIを味わうこだわりの朝食

写真:Akiko Nilsen

地図を見る

「からくさホテルプレミア東京銀座」では、デリバリースタイルで朝食をお部屋で楽しめます。朝食は指定した時間(チェックインの際に選べます)になると部屋の前に木箱に入って届けられますので、寝ぼけ眼のままでも気兼ねなくいただけるのが嬉しいですね。朝の銀座を見下ろしながら優雅なひと時を約束します。

UMAMIを味わうこだわりの朝食

写真:Akiko Nilsen

地図を見る

朝食は日替わりで洋食・和食が用意されています。"日本らしさ、味わい"をテーマにしており、食材ひとつひとつにこだわり、手が込められています。お出汁は魔法瓶に入れて届きますので、いつでも熱々の状態でいただけます。

UMAMIを味わうこだわりの朝食

写真:Akiko Nilsen

地図を見る

洋食の日もUMAMIを感じることができるスープがついています。パンやスープの種類は日によって変わりますが、筆者が訪れた際はだしの旨味が凝縮されたトマトベースのスープが味わえました。日替わりで変わるので、飽きが来ず、様々なものが楽しめるのが嬉しいですね。

洗練された都会のオアシスで癒されて

洗練された都会のオアシスで癒されて

写真:Akiko Nilsen

地図を見る

ホテルの廊下も高級感のある造りとなっています。細長くとられた窓から見えるのは、ここが東京だと感じられるようなビル群。東京の中心部にいながらも喧騒とは隔離されていて、観光の疲れや日常の忙しさから解放してくれます。

日本のおもてなし心を詰め込んだホテル

東京の銀座エリアという一等地で、日本らしい温かみのあるおもてなしを受けられる「からくさホテルプレミア東京銀座」。無駄のない計算されたデザインは、洗練された銀座の街によく似合います。こんな素敵なホテルに泊まれば、観光やショッピングも思い切り楽しめそうですね。

2020年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2020/06/27−2020/06/29 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

ナビゲーターアワード2020 ナビゲーターアワード2020

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -