作って食べる箱庭スイーツ!大阪・中之島「Mamezo&Cafe」

作って食べる箱庭スイーツ!大阪・中之島「Mamezo&Cafe」

更新日:2020/08/20 15:03

松本 沙織のプロフィール写真 松本 沙織 子連れ&マイルトラベラー、かき氷職人
大阪の「Mamezo&Cafe中之島店」では、自分で作るお菓子の箱庭が大人気!砂に見立てたグラニュー糖の上に、わらび餅やおはぎ、抹茶ケーキなどを使って岩や苔などを自由に表現します。演出用の飾りパーツも充実していて、子どもだけではなく、大人もいつしか夢中に‥。旅の思い出に、ここだけでしか食べられないあなただけのおいしい箱庭を作ってみませんか?

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

川辺にある和風カフェ

川辺にある和風カフェ

写真:松本 沙織

地図を見る

「大阪」駅から一つ目の駅、JR環状線「福島」駅から徒歩約8分。「Mamezo&Cafe中之島店」は商業施設「堂島クロスウォーク」の中にある明るくておしゃれな和風カフェです。そばには堂島川が流れ、周囲には「国立国際美術館」や「大阪市立科学館」などの観光スポットもあり、静かながらも人々が行き交う人気のエリアです。この辺りは福沢諭吉の生誕の地とも知られています。(写真:左は福沢諭吉誕生地の碑、右は川辺の遊歩道と堂島川)

川辺にある和風カフェ

写真:松本 沙織

地図を見る

Mamezo&Cafeは関西に「中之島店」「大丸神戸店」「阪急山田店」の3店舗がありますが、こちらの「中之島店」が1号店です。

お店では、豆を使ったメニューが幅広い世代に人気です。黒豆は丹波の契約農家さんの黒豆、豆乳は豆腐屋さんと同じ伝統的な製法で作った有機豆乳、コーヒー豆は創業大正12年の老舗「ダイヤモンド珈琲」のMamezo&Cafeオリジナルブレンド珈琲を使用しています。

「箱庭スイーツ」を始めたのは、社長が京都で見た石庭がきっかけでした。「このお庭、お菓子で表現できそう‥」とひらめき、半年かけて構想、作り方や材料、飾りなどを選んでようやく完成。近年、この珍しい箱庭スイーツはメディアにも多く取り上げられ、月に160件予約が入るお店の看板商品になっています。意外なのは、お菓子を使った体験にもかかわらず、予約の多くは大人の方です。

川辺にある和風カフェ

写真:松本 沙織

地図を見る

店内は、蔵造りの落ち着いた空間です。テーブル席や4人まで利用ができる個室など座席のタイプもさまざま。中でも目を引くのは写真の大きなテーブル席です。なんとテーブルの中央には広い箱庭が常設されていて、演出用の飾りパーツを自由に動かすことができます。

箱庭スイーツに使用するものをチェック

箱庭スイーツに使用するものをチェック

写真:松本 沙織

地図を見る

それでは、箱庭スイーツに使用する道具を見ていきましょう。

箱庭はこちらの黒いお盆の上に作っていきます。銀色の輪っかは、焼き菓子などのお菓子作りに使うセルクル(底のない型)です。他にもスプーンや小さい熊手なども用意されています。

作り方は、お店のスタッフの説明に加え、説明書もありますのでどなたでも簡単に作ることができます。特に決まりはなく、時間制限もありませんので思いのまま自由に作っていきましょう。

箱庭スイーツに使用するものをチェック

写真:松本 沙織

地図を見る

箱庭を演出する飾りパーツもたくさん!小さな家や松の木など何が用意されるかは当日のお楽しみ。在庫があれば「木をもっと欲しい」などのリクエストにも答えてもらえます(飾りは食べられません)

飾りの持ち込みも可能です。ただし、忘れ物が多いので必ずお持ち帰りくださいね!

箱庭スイーツに使用するものをチェック

写真:松本 沙織

地図を見る

お楽しみのスイーツがまるで玉手箱のような木箱に入って運ばれてきます。中には和菓子と季節の飾りが入っています。(写真は夏限定のうちわや傘、貝殻など)この季節の飾りは、春はお雛様、5月はこいのぼりなどに変わることもありますので、違う季節にお店に訪れるとまた違った飾りが楽しめます。

世界にひとつだけの箱庭を作ってみよう

世界にひとつだけの箱庭を作ってみよう

写真:松本 沙織

地図を見る

作業は、最初にお盆の上に枯山水の砂に見立てたグラニュー糖を広げていくとイメージがわきやすいです。お盆を小刻みに震わすとグラニュー糖を均一に広げることができます。今までに作られた箱庭の作品例もありますので、参考にしてくださいね。

世界にひとつだけの箱庭を作ってみよう

写真:松本 沙織

地図を見る

セルクルを使って、グラニュー糖に水の波紋を作っても面白いですよ。うまくできなくてもグラニュー糖なので何回でもやり直しOK!熊手で波を描けばより枯山水らしくなります。池を作りたい場合は、グラニュー糖をよけてお盆の黒い色を出し、周囲にストーンチョコを並べればできあがりです。

世界にひとつだけの箱庭を作ってみよう

写真:松本 沙織

地図を見る

ホワイトチョコに黒ごまペーストを粘土のように混ぜるとリアルな岩のように変化します。他にも抹茶ケーキを崩して苔を再現するなど、いろいろアイディアを凝らしてみても楽しいですね!

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

作品を愛でながら至福のティータイム

作品を愛でながら至福のティータイム

写真:松本 沙織

地図を見る

完成した箱庭スイーツはお菓子の域を超えて、もう自分だけの特別な作品です。ちなみに、この写真の箱庭を作るのに小学生の子どもで約1時間10分ほどかかっています。大人でも平均1時間くらい。さらにこの後、お茶をいただきますので、時間に余裕を持っての来店をおすすめします。

作品を愛でながら至福のティータイム

写真:松本 沙織

地図を見る

作った人によって箱庭の個性も十人十色。食べてなくなる前に写真撮影もお忘れなく。作る体験をすることで、ティータイムも思い出深いものになりますね。

作品を愛でながら至福のティータイム

写真:松本 沙織

地図を見る

箱庭スイーツ作りの〆は特製の抹茶アイスもなかとドリンクがいただけます。ほっこりと癒されてください。

・箱庭スイーツセット(ドリンク、抹茶アイス付)1540円(税別)
*午後2時からの数量限定メニューで、前日までに予約をしておくとスムーズに体験ができます

他のスイーツも見逃せない!

他のスイーツも見逃せない!

写真:松本 沙織

地図を見る

Mamezo&Cafeでは箱庭スイーツ以外のスイーツも充実しています。

こちらの「わらびふぉんでゅ」は、天然水を使用して作ったわらび餅を抹茶蜜、黒蜜、豆乳ホイップに付けていただきます。豆乳から作られたホイップクリームがフワッとしていて軽くておいしい!

・わらびふぉんでゅ 580円(税別)

他のスイーツも見逃せない!

提供元:Mamezo&Cafe

http://www.mamezo.co.jp地図を見る

「おわんプリン」はお店のいいとこどりのメニュー。なめらかな豆乳プリン、あんこ、生クリーム、黒蜜、きなこ、わらび餅が入っています。どれにするか悩んだら、おわんプリンでキマリ!

・おわんプリン 850円(税別)

Mamezo&Cafe中之島店は、落ち着いた居心地のいい空間で作る箱庭スイーツやこだわりの素材を使用したメニューが人気です。子連れはもちろん、女子旅、ひとり旅などにもぴったりです。

Mamezo&Cafe 中之島店の基本情報

住所:大阪府大阪市福島区福島1-1-48
アクセス:JR東西線「新福島」駅、阪神電車「福島」駅、京阪中之島線「中之島」駅から徒歩約5分、JR環状線「福島」駅から徒歩約8分
電話番号:06-6453-6877
営業時間:10:00〜21:00(ラストオーダー20:30)
定休日:無休

2020年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2020/07/19 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -