山梨「昇仙峡ロープウェイ」で絶景を堪能!パワースポットも

山梨「昇仙峡ロープウェイ」で絶景を堪能!パワースポットも

更新日:2020/08/03 16:12

沢原 馨のプロフィール写真 沢原 馨
国内有数の景勝地として知られる山梨の「昇仙峡」、素晴らしい渓谷美が楽しめるところとして有名です。その昇仙峡の一角から西側の山に登るロープウェイがあります。登った先は標高1000mほどの山の頂。南アルプスの山々や富士山など、雄大な眺望が楽しめますよ。夫婦和合や縁結びの御利益で親しまれている和合権現も祀られています。昇仙峡ロープウェイで絶景を楽しんでパワーも授かりましょう!

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

標高差300mを一気に登るロープウェイ

標高差300mを一気に登るロープウェイ

写真:沢原 馨

地図を見る

景勝地として有名な昇仙峡の北側に、昇仙峡ロープウェイの「仙が滝駅」が設けられています。そこから南西側の山の頂へ、約1kmの距離を登っていきます。着いた先は山頂に設けられた「パノラマ台駅」。標高は1000mほどで、仙が滝駅との標高差は約300m。周囲にはまさに絶景のパノラマが広がります。

標高差300mを一気に登るロープウェイ

写真:沢原 馨

地図を見る

パノラマ台駅に着くとほとんどの方は足早に駅を出て行かれますが、せっかくですから駅の乗降デッキからの景色も楽しんでおきましょう。緑濃く重畳する山々、その山々に抱かれるように横たわる能泉湖の姿も小さく見えています。見事な景観ですよ。

富士山も見える!パノラマ台の眺望を楽しもう

富士山も見える!パノラマ台の眺望を楽しもう

写真:沢原 馨

地図を見る

パノラマ台駅の周囲には展望デッキなどが整備されています。ここは山梨百名山のひとつである羅漢寺山の山頂、周囲にはまさに絶景のパノラマが広がります。

眼下には甲府市から韮崎市にかけての町並みを見下ろし、正面には北岳やアサヨ峰、甲斐駒ヶ岳などの南アルプスの山々が見えています。素晴らしい眺望です。周囲に見える山々の名を記した案内板も設けられていますから、「あれが○○山かな」と確かめながら眺めるのも楽しいですね。

富士山も見える!パノラマ台の眺望を楽しもう

写真:沢原 馨

地図を見る

「浮富士広場」と名付けられた展望所からは南南東の方角に富士山の山頂を望むことができます。昼間は逆光になってしまうので少し霞みがちですが、季節や天候、時刻などの条件が良ければくっきりとした富士山を見ることができます。訪れたときにうまく見えるといいですね。

「浮富士広場」から3分ほど西に行ったところにも「富士山遙拝所」が設けられています。富士山がよく見える日なら、そこまで足を延ばすのもお勧めですよ。

御神木と富士山のパワーを授かろう!

御神木と富士山のパワーを授かろう!

写真:沢原 馨

地図を見る

山頂の一角に、和合権現が祀られています。御神体は樹齢350年の楢(なら)の木。幹に“男女の象徴”を思わせる形状があることから、かつて金峰山の麓で人々の崇敬を受けていたものですが、ロープウェイの開業時に地元のご厚意で山頂に移し、こうして祀られているのです。その姿から子宝や縁結び、さらには金運の御利益まで、その霊験に与ろうという人々がお参りに訪れるようになりました。

和合権現は富士山と相対する形で鎮座しており、両者のパワーが合わさるパワースポットとしても人気です。お社の横にお参りの“作法”が記されていますから、作法通りにお参りして御神木と富士山のパワーを授かりましょう。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

展望台へ足を延ばして絶景を堪能!

展望台へ足を延ばして絶景を堪能!

写真:沢原 馨

地図を見る

パノラマ台駅から尾根伝いに東へ向かうと、5分ほどで展望台です。展望台からは見事な景観が楽しめます。パノラマ台駅前からとはまた違った印象です。眼前に南アルプスの山々が雄大に横たわり、その景観に見惚れてしまいますよ。

展望台へ足を延ばして絶景を堪能!

写真:沢原 馨

地図を見る

もちろん、展望台へ向かう尾根道からも素晴らしい眺望が楽しめます。南側だけでなく、北側の眺望も楽しんでおきましょう。展望台からさらに南へ10分ほど歩けば弥三郎岳の山頂。弥三郎岳の山頂もパワースポットとして知られています。足を延ばしてみるのもお勧めですよ。

展望台周辺の尾根道は岩の上に砂が浮いていてたいへん滑りやすくなっています。訪れるときはトレッキングシューズやウォーキングシューズなどの滑りにくい靴を履いていきましょう。ハイヒールやサンダル、底のフラットな革靴では危険です。

山頂からの絶景の後は昇仙峡の絶景へ

山頂からの絶景の後は昇仙峡の絶景へ

写真:沢原 馨

地図を見る

昇仙峡と言えば、日本でも屈指の渓谷美を誇る景勝地。ロープウェイで山頂からの絶景を楽しんだ後は、渓谷沿いの散策へ足を延ばしましょう。ロープウェイの仙が滝駅から数百メートル南へ歩けば昇仙峡の名所のひとつである「仙娥滝」。そこから下流側へ1.5kmほどの範囲で、覚円峰や石門などの名所が楽しめます。素晴らしい渓谷美ですよ。

山頂からの絶景の後は昇仙峡の絶景へ

写真:沢原 馨

地図を見る

昇仙峡を訪れたのにロープウェイを利用されない方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。それではもったいない!せっかく昇仙峡を訪れたのですから、ぜひロープウェイを利用して山頂からの絶景を楽しんでおきましょう。山頂からの雄大な景観と昇仙峡の渓谷美をセットで楽しむのがお勧めですよ。

昇仙峡ロープウェイの基本情報

住所:山梨県甲府市猪狩町
電話番号:055-287-2111
アクセス:
JR中央本線甲府駅からバス、「昇仙峡滝上」バス停下車、徒歩3分
中央自動車道甲府昭和ICから約40分、駐車場有り

2020年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/05/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -