熱々シナモンロール!台北迪化街「鹹花珈琲館」はおしゃれなリノベカフェ

熱々シナモンロール!台北迪化街「鹹花珈琲館」はおしゃれなリノベカフェ

更新日:2020/07/30 11:48

花村 千尋のプロフィール写真 花村 千尋 台湾在住フリーライター、ローカルスポット案内人、台湾ゴールドコンシェルジュ
台北駅からのアクセスが便利!国内外から多くの観光客が訪れる台北の問屋街「迪化街」。歴史ある古い建築物や漢方食材・ドライフルーツ・茶葉などの乾物類が有名な場所ですが、お買い物の休憩に利用できるカフェにも注目です!今回ご紹介する「鹹花生珈琲館」では、看板メニューのシナモンロールを始め、ピーナツバターを使った珈琲や豆乳、ココアが人気のおしゃれカフェ。お子様連れにもおススメですよ!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

レトロなおしゃれ空間「鹹花生Salt Peanuts」

レトロなおしゃれ空間「鹹花生Salt Peanuts」

写真:花村 千尋

地図を見る

鹹花生珈琲館(Salt Peanuts)は、100年以上前の豪商邸宅をリノベーションして造られたレトロなカフェです。元々は、台北師範大学近くの師大商圏にお店を構えていましたが、2014年に「迪化街」のレトロな建物が立ち並ぶ老街の一角に移転しました。

お買い物の休憩にぴったりのスイーツが美味しい人気店!スイーツのみならず、安心・安全の地元農家栽培の食材を使用したサンドイッチやキッシュといったブランチセットも大好評です!

レトロなおしゃれ空間「鹹花生Salt Peanuts」

写真:花村 千尋

地図を見る

お店は、カウンターでオーダー式の先払い制になっており、お水・ナイフ・フォークなどもセルフサービスとなっています。

中国語が苦手な方もご安心!お会計カウンターに、英語・日本語・中国語のメニューがあります。コミュニケーションが苦手な方は、指差しオーダーでも可能です。

人気のシナモンロールでアフタヌーンティーを

人気のシナモンロールでアフタヌーンティーを

写真:花村 千尋

地図を見る

外はサクッと。中身はもっちりのシナモンロール。熱々のキャラメルシナモンソースに、ちょこんとのっかったサクサクのメレンゲがポイントのインスタ映えスイーツ!

人気のシナモンロールでアフタヌーンティーを

写真:花村 千尋

地図を見る

全体にとろ〜としたシナモンソースがたっぷりかかっているので、シナモン好きにはたまらない!おススメの一品!お友達やお子様とシェアして食べてもOK!ボリューミィーで食べ応えがありますよ。

・シナモンロール NT$130

人気のシナモンロールでアフタヌーンティーを

写真:花村 千尋

地図を見る

ドリンクには、ピーナツバターを使用したお店自慢のピーナツコーヒーラテを!お味は、ピーナツの苦みと甘みが混じった大人の味。台湾の朝食屋さんで飲まれている「ミージャン」と呼ばれるお米とピーナッツで作られているドリンクに若干似ていて、飲みやすいです。ピーナツコーヒーとスイーツでほっと一息。素敵な午後をお過ごし下さい。

・ピーナツコーヒー NT$180

南国感満載!緑生い茂る魅惑の中庭!

南国感満載!緑生い茂る魅惑の中庭!

写真:花村 千尋

地図を見る

古い長屋作りの歴史ある建物の奥には、台湾式の中庭があり、庭を挟んだ向かいに、同系列の「孔雀(PEACOCK)」というビストロレストランがあります。老街に面した一つ目の建物・鹹花生珈琲館を「一進」と言い、その次の建物・PEACOCK店を「二進」と言います。一進と二進の間にある場所が、トロピカルな雰囲気の中庭です。


この中庭には、南国ならではのバナナやパパイヤの木が生息!写真に思わず収めたくなる開放感抜群のスペースです!

南国感満載!緑生い茂る魅惑の中庭!

写真:花村 千尋

地図を見る

更に、中庭を囲む回廊の床を見ると、和製マジョリカタイルを発見。マジョリカタイルは、台湾の三合院住宅の装飾として、台湾全土に広まった伝統あるタイルです。時代と共にみかける機会が少なくなりましたが、歴史ある邸宅を利用したリノベカフェでは、思いもよらずみかけることがあるのです!

昔ながらの建築にタイル。歴史的に貴重な遺産ともいえる中庭は、一見の価値ありですよ!

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

お土産&テイクアウト用スイーツも必見!

お土産&テイクアウト用スイーツも必見!

写真:花村 千尋

地図を見る

お店の入り口横のスペースでは、台湾産の珈琲豆や日月潭紅茶、お店オリジナルコーヒーカップを販売しています。NT$330〜からとお求めやすいお値段で販売しています!旅の思い出にいかがですか?

お土産&テイクアウト用スイーツも必見!

写真:花村 千尋

地図を見る

また、カフェではホームメイドケーキも人気です。毎日数種類のケーキがショーケースに並びます。

店内でもお召し上がりいただけますが、ご自宅・ホテルでゆっくりと楽しみたい方は、テイクアウトも可能です。

鹹花珈琲館の基本情報

住所:迪化街1段197號一進
電話:+886-2-2557-8679
営業時間:10:00〜18:00
アクセス:「大橋頭駅」1番出口下車。延平北路二段を直進し、涼州街を右折。直進後「迪化街一段」を左折。そのまま直進すると左側にお店があります。徒歩約10分。
オーダー規定:お一人様一杯のドリンク、またはブランチの注文が必要です。

2020年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/07/26 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -