最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

絶品なる地酒と海鮮!金沢の隠れ名店「居酒屋 六度」

絶品なる地酒と海鮮!金沢の隠れ名店「居酒屋 六度」

更新日:2020/08/11 11:51

島田 悠司のプロフィール写真 島田 悠司 全国を飛び回るグルメな添乗員、エアラインマスター
北陸地方最大の都市、石川県金沢市。今回は金沢にある北陸地方の地酒と肴が楽しめる隠れた名店「居酒屋 六度」をご紹介します。金沢市内の観光スポットにも程近い好立地にあり、市内観光後の立ち寄りにもうってつけ。絶妙な焼き加減のノドグロや、海の宝石とも言える甘みの強い白エビなどを洗練された地酒と共に味わってみてはいかがでしょうか。

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

観光後の立ち寄りにも最適!片町に隠れ名店あり!

観光後の立ち寄りにも最適!片町に隠れ名店あり!

写真:島田 悠司

地図を見る

金沢と言えば美味しい海鮮に地酒は欠かせませんね。そんな鮮度抜群の海鮮と北陸の美味しい地酒を楽しめるのが今回ご紹介するお店の「居酒屋 六度」です。

六度は金沢市の中心部である片町に位置し、写真の「鼓門」が美しい金沢駅からのアクセスも路線バスで容易なのが嬉しいところ。香林坊・片町地区には宿泊施設も数多くあるので、お宿に荷物を置いて夕食に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

観光後の立ち寄りにも最適!片町に隠れ名店あり!

写真:島田 悠司

地図を見る

お店のある片町の周辺には加賀藩の藩祖前田利家と正室であるまつを祀るステンドグラスの美しい神門がシンボルである尾山神社、前田家の居城であった金沢城や日本三名園のひとつである兼六園などの観光名所も数多く点在しています。片町の近隣に宿を予約しておけば、観光で歩き疲れても安心して巡る事が出来るでしょう。

観光後の立ち寄りにも最適!片町に隠れ名店あり!

写真:島田 悠司

地図を見る

ご紹介する「居酒屋 六度」は、金沢市片町のスクランブル交差点から徒歩約5分、目抜き通り沿いに建つQUEENSビルの1階にあります。建物外側にはお店の看板が出ておらず、なんとも隠れ家的な名店と言える事でしょう。ビルの中に入って奥に進んで行くと、その名店の看板が見えてきます。六度は観光客のみならず、地元の方にも親しまれているお店なので、お店に行く前に予め予約をしておくといいでしょう。

カウンターでしっぽり?掘りごたつでまったり?

カウンターでしっぽり?掘りごたつでまったり?

提供元:居酒屋 六度

https://www.rokudokatamachi.info地図を見る

入口の大きな暖簾をくぐると、すぐのところに下足箱があるので収納しましょう。向かって左側には板場に面したカウンター席、右側には掘りごたつ席があります。1〜2名ならカウンター席の入口から少し離れた奥側の席がおすすめです。カウンター越しに板さんが手際よく料理を作っているのを視覚で楽しみつつ、焼き物の香ばしい香りに嗅覚をくすぐられる…そんな時間が過ごせますよ。

カウンターでしっぽり?掘りごたつでまったり?

提供元:居酒屋 六度

https://www.rokudokatamachi.info地図を見る

3名以上のご家族や友人同士での訪問なら、掘りごたつ席がおすすめです。
掘りごたつ席はカウンター席とは違った落ち着きを感じさせてくれる空間です。各テーブルとの間にはすだれの仕切りも用意されており、すだれを下げても圧迫感を感じにくいようになっているのも嬉しいところ。グループやご家族だけの空間で北陸の味覚を楽しみつつ、会話に華を咲かせてみてはいかがでしょうか。

北陸の地酒と味覚の楽園にようこそ!

北陸の地酒と味覚の楽園にようこそ!

提供元:居酒屋 六度

https://www.rokudokatamachi.info地図を見る

六度で是非とも楽しんで頂きたいのが、石川県や富山県が誇る地酒の数々。地元石川のお酒としては「手取川」や「天狗舞」などの銘酒を味わう事が出来るのも嬉しいところです。どのお酒にすべきか迷ったら、ご自身のお好みをお店の方に伝えて相談してみても良いでしょう。酒造や辛口、甘口などのお得な飲み比べセットも豊富に取り揃えているので、北陸の美味しい肴を片手に楽しんでみてはいかがでしょうか。

北陸の地酒と味覚の楽園にようこそ!

写真:島田 悠司

地図を見る

もちろん美味しい地酒とくれば、それに合うお酒の肴も欲しくなりますよね。六度で地酒と共に楽しんで頂きたい一品目は、新鮮な白エビのお刺身です。白エビは石川県能登半島から富山県側にかけて捕れる深海に暮らすエビで、甘エビよりも甘みが強いのが特徴と言われています。キラキラ輝く純白色の見た目はまるで日本海の宝石のよう。一口頂くとその身の甘さにきっと誰しも笑顔になる事でしょう。

北陸の地酒と味覚の楽園にようこそ!

写真:島田 悠司

地図を見る

せっかく六度に来たのなら、金沢おでんも召し上がってほしい逸品です。
金沢おでんは、金沢の名産品である車麩やナルトのような見た目の赤巻、近海で獲れたバイ貝などが入ったご当地のおでんです。六度のおでんつゆは澄み渡っており、つゆが染み込んだ車麩はまさに絶品の一言。ついつい地酒が進んでしまう事間違いなしと言えるでしょう。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

ノドグロの塩焼き、カニ面は必食!

ノドグロの塩焼き、カニ面は必食!

写真:島田 悠司

地図を見る

六度に行くなら、ノドグロの塩焼きは必食の価値がありおすすめです。
六度で供されるノドグロは、石川県近海で揚がったものを使用しています。じっくりと手間をかけて焼き上げたノドグロは、脂ののった良質な味わいに唸るほど感動する事でしょう。また、絶妙な塩加減で焼き上げられているので皮まで美味しく頂けます。サイズも大と小があり、ご予算に応じて頂く事が出来るのも嬉しいところです。

ノドグロの塩焼き、カニ面は必食!

提供元:居酒屋 六度

https://www.rokudokatamachi.info地図を見る

ノドグロと並び、六度で必食なのが写真のカニ面という料理。
カニ面とは、香箱蟹(ズワイガニのメス)の甲羅の中に内子、外子を詰めて脚肉をのせた郷土料理です。

それだけでも贅沢な逸品ですが、六度ではなんと香箱蟹ではなく北陸で水揚げされた毛蟹を使用。カニの中でも最も濃厚で美味しいと言われているミソと繊細な身が絡み、珠玉の逸品と言える事でしょう。少しお値段もしますが、それ以上にカニ面と先にご紹介のノドグロの塩焼きは六度で是非とも味わってみて頂きたい逸品です。

ノドグロの塩焼き、カニ面は必食!

写真:島田 悠司

地酒や肴も絶品ですが、スタッフの方達の熱い思いも六度の特徴と言えます。「地物へのこだわりがあるのが六度の自慢です。地の魚介の他、能登半島が育んだ能登牛も是非味わって頂ければと思っています。金沢にお越しの際は当店で北陸の美味しさを楽しんで下さいね」と、オーナーである飯山さん(写真中央)とマネージャーの中川さん(写真右)。お店の方達の気遣いや楽しんで頂こうというおもてなし感も感じられ、地元の方に親しまれているお店というのも納得出来るお店です。

いかがでしたでしょうか?
六度には北陸中の美味しいものが揃っていると言っても過言でないと言える事でしょう。金沢を旅する際には、ガイドブックにもあまり掲載されない隠れ名店、六度で北陸の味覚に是非舌鼓を打ってみて下さいね。

居酒屋 六度の基本情報

住所:石川県金沢市片町2-21-2 QUEENSビル1階
電話番号:076-232-6636
座席数:テーブル5卓20席、カウンター5席
営業時間:17:30〜翌5:30 年中無休
事前予約:可能
アクセス:片町スクランブル交差点から徒歩約5分

2020年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/07/20−2020/08/20 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -