白馬連峰を映す神秘の池!絶景の白馬八方池トレッキング!

| 長野県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

白馬連峰を映す神秘の池!絶景の白馬八方池トレッキング!

白馬連峰を映す神秘の池!絶景の白馬八方池トレッキング!

更新日:2014/06/13 09:56

白馬八方池は、標高2,060mもの高地にある美しいエメラルドグリーンの池です。
その美しい池に、白馬連峰が鏡のように投影される光景は、神秘的ですらあります!

八方池へと至る八方尾根トレッキングコースは、高山植物や紅葉など季節の彩りと北アルプスの迫力ある景観が広がり、息を呑む絶景の連続!

しかも、子供からご年配の方まで、幅広い年代が楽しめる人気のトレッキングルートです。

ゴンドラとリフトの天空散歩で八方池山荘へ!

ゴンドラとリフトの天空散歩で八方池山荘へ!
地図を見る

八方アルペンラインの八方駅からゴンドラと2本のリフトを乗りつけば、標高1,830mの八方池山荘(第一ケルン)まで僅か約40分。

このゴンドラとリフトの天空散歩も楽しみの1つです。
特に、爽やかな風を感じながら、空に向かってグングン標高を上げていくリフトは爽快!
迫力ある北アルプスの山々が視界に飛び込んできたときは、感嘆のため息が出てしまいます。

なお、ご利用は前売り乗車券がお得!
割引がある上に、現地窓口で並ぶことなく快適です。白馬駅や周辺の宿泊施設、旅行代理店などで購入できますので、事前に入手してはいかがでしょうか。

■リフト営業期間はMEMOをご参照下さい。

幅広い年代が楽しめる「八方尾根自然研究路」

幅広い年代が楽しめる「八方尾根自然研究路」
地図を見る

八方池山荘から八方池までは約2.5km、目安の所要時間(片道)は約90分。
ルートは、「八方尾根自然研究路」と「登山道」の2通りですが、「八方尾根自然研究路」は、幅広い年代の方が楽しめてお勧めです!
木道が整備され、傾斜がなだらかで歩きやすいのが魅力です。

しかも、高山植物の宝庫で、その種類は約340種にもなるそうです。
秋には、ナナカマドや草紅葉が彩りを添え、季節ごとに大自然を感じさせる素晴らしい景観が広がります!

いずれのルートも第2ケルンで合流し、そこから先は山道となります。

■白馬Alps花三昧:7月1日〜8月31日(例年)
■紅葉:9月下旬〜10月中旬(例年)

荒々しくも美しい稜線!唐松岳〜不帰ノ嶮(かえらずのけん)

荒々しくも美しい稜線!唐松岳〜不帰ノ嶮(かえらずのけん)
地図を見る

第2ケルンから先は、八方ケルンの前後に少し急な箇所はあるものの、比較的歩きやすい道です。

次第に近付く、唐松岳から延びる荒々しくも美しい稜線は、実に壮観!
威圧感さえ感じさせるギザギザの岩峰は、不帰ノ嶮(かえらずのけん)と呼ばれ、日本三大キレットの一つ。(不帰キレット)

その圧倒的なスケールに引き込まれてしまいます。

見惚れてしまう美しさ!白馬三山

見惚れてしまう美しさ!白馬三山
地図を見る

八方尾根を歩くと、やはり目を引くのは、雄大で風格ある白馬三山。

白馬三山は、富山県と長野県にまたがる3つの山(白馬岳(右)、杓子岳、白馬鑓ヶ岳(左))の総称で、それぞれ標高は2,932m、2,812m、2,903mです。
主峰・白馬岳は、日本百名山の一つ。
何度も足を止めては見惚れてしまうほどの美しさです!

その他、鹿島槍ヶ岳、五竜岳など、日本百名山に名を連ねる名峰も尾根上から見ることができます。

一見の価値あり!白馬連峰を映す神秘の池・八方池

一見の価値あり!白馬連峰を映す神秘の池・八方池
地図を見る

やがて現れるエメラルドグリーンの白馬八方池は、標高2,060mもの高地にある美しい自然の池です。天候に恵まれれば、水面に白馬連峰が鏡のように映し出され、より神秘的な光景が見られるのです。

この光景を一目見ようと多くの観光客が訪れますが、それも納得!一見の価値ありです!

最後に

八方池までは整備されたトレッキングコースですが、ここは山岳地でもあります。
歩き易い靴、天候急変に備え、レインウェアや防寒着など、最低限の装備は持って、お出掛けになった方が安心です。

なお、白馬周辺に宿泊予定の方は、宿泊先によってはお弁当を用意してくれます。(有料)
大自然のなかで、絶景を眺めながらの食事は、何ものにも代えがたい美味しさですよね!

是非、八方池を目指してトレッキングしてみませんか?
八方尾根の圧倒的なスケールに、きっと魅了されてしまうはずです!

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -