最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

夜パエリア&格安メニューも!バレンシア「Flor de Valencia」

夜パエリア&格安メニューも!バレンシア「Flor de Valencia」

更新日:2020/08/19 11:16

盛 千夏のプロフィール写真 盛 千夏 スペイン留学&スペイン・ワーキングホリデー(ワーホリ)エージェンシー代表
スペイン旅行中に一度は食べたいパエリア。
本場バレンシアのパエリアは基本ランチのみの提供で、通常ディナーにパエリアを提供するレストラン=観光客向けです。でもプランによっては夜しかパエリアを食べるチャンスのない旅行者も多いはず。

ここではバレンシア在住15年の筆者が、ランチ・ディナーともに本格的なパエリアが食べられ、コスパの良いコースメニューのあるレストラン「フロール・デ・バレンシア」を紹介!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

バレンシア中心部から徒歩圏!「フロール・デ・バレンシア」

バレンシア中心部から徒歩圏!「フロール・デ・バレンシア」

写真:盛 千夏

地図を見る

バレンシアの中心部から徒歩15分のお米料理専門店「フロール・デ・バレンシア(Flor de Valencia)」は、2017年オープンの家族経営レストランです。

キッチンを預かるお母様は、パエリアに欠かせないお米の生産地バレンシア・アルブフェラの米農家出身。お父様のご家族は長い間バレンシア中心部でホテルを経営されていました。ホールを担当する息子さんは「接客業とお米に対する愛情と理解はDNAのなせる業」と言う生粋のバレンシアっ子です。

昼も夜も注文できる超お得なパエリア・メニューの前菜

昼も夜も注文できる超お得なパエリア・メニューの前菜

写真:盛 千夏

地図を見る

冒頭でも触れた通りバレンシアではお米料理はランチに食べるもので、夜にパエリアを提供するのは観光客目当てというイメージが付きまといがち。でも「フロール・デ・バレンシア」は地元民に愛されるお米料理専門店でありながら、ディナーでも美味しいパエリアがサーブされます。

更に、何を頼めばいいのかな?パエリアって高いのかな?と心配な旅行者にはうれしいパエリアのコースメニューがあるんです!平日は26ユーロ、土日は31ユーロの税込価格で前菜・パエリア・デザート・飲み物・コーヒーまで含まれ格安。

お値段にも驚きですが、落ち着いた雰囲気の内装で英語も通じ、ゆったりした気分で食事を楽しむことが出来ます。

コースの前菜は伝統的なスペイン料理

コースの前菜は伝統的なスペイン料理

写真:盛 千夏

地図を見る

平日メニューは2種類、土日祝日メニューは3種類の前菜をメインのパエリアやお米料理の前に試すことが出来ます。

スペイン料理を堪能したい&量もたくさん食べたいなと言う方には土日祝日のメニューがおススメ。前菜は、スペインやバレンシアの伝統的な一口サイズの料理+サラダ+お店の人気メニュー「小イカのイカ墨アヒージョ」で構成されます。

コースの前菜は伝統的なスペイン料理

写真:盛 千夏

地図を見る

パエリアのコースメニューに必ず含まれる前菜「小イカのイカ墨アヒージョ(Calamares al ajillo con salsa de tinta y verdejo)」は、アラカルトでも注文されることが多いレストランの看板メニューです。

日本でよく見かけるオリーブオイルにエビが浮いているアヒージョとは違い、イカ墨とベルデホの白ワインを使った贅沢ソースは絶品ですが、パンの食べすぎには注意!

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

4種類から選べる!絶品パエリア&スペイン風おじや

4種類から選べる!絶品パエリア&スペイン風おじや

写真:盛 千夏

地図を見る

パエリアは、バレンシア風パエリア(Paella Valenciana)、セニョレ(Senyoret)と呼ばれる魚介のパエリア、バレンシア風パエリアとセニョレのおじや風(Caldoso)の4種類から選択することが出来ます。

バレンシアで1回しかパエリアを食べることが出来ないのであれば、バレンシア風パエリアで決まり!

鶏肉・ウサギ肉・カタツムリ・ひよこ豆・モロッコインゲンが具材のバレンシア風パエリアは、見た目は地味ですがバレンシア人のソウルフード。バレンシアで一番人気のパエリアです。

出汁は一切使わずじっくり炒めた肉のうまみを利用し炊き上げたお米は、日本では食べられない濃厚な味が特徴。苦手な方はカタツムリなしを注文も可能ですが、カタツムリの出汁も大事な味のポイントです。

4種類から選べる!絶品パエリア&スペイン風おじや

写真:盛 千夏

地図を見る

お肉が苦手、あるいはすでにバレンシア風パエリアは食べた…と言う方は是非セニョレ(Arroz del Senyoret)を。エビ・イカ・ムール貝・魚をふんだんに使い、魚介スープで炊き上げた「セニョレ」は魚介好きの日本人好みの味です。

バレンシア語のセニョレとは「お坊ちゃん」を意味し、すべての具材が一口大に切られ、エビの殻なども剥いてあります。まさに甘やかされた「お坊ちゃん」にも食べやすいパエリアなんです。

4種類から選べる!絶品パエリア&スペイン風おじや

写真:盛 千夏

地図を見る

お米文化があるバレンシアでは、パエリアで一番美味しい部分はおこげと言われています。パエリアパンのふちや底についているお米をスプーンでがりがり削り取りながら食べてみて下さい。パエリアはパエリアパンから直接食べるのがバレンシア風です。

食べきれなかったパエリアはお持ち帰り可能です。どのレストランもかなり量は多めなので、「パラ・ジェバール・ポル・ファボール(Para llevar, por favor)」と伝えると包んでもらえます。

最後はバレンシアの伝統的なデザートで〆!

最後はバレンシアの伝統的なデザートで〆!

写真:盛 千夏

地図を見る

メニューのデザートは日替わりですが、必ずあるのがバレンシア州のスポンジケーキ「コカ・デ・ジャンダ(Coca de Llanda)」。

日本のスポンジ生地よりもキメはあらく少しどっしりとした食感で、風味付けにオレンジが使われています。上に乗ったアイスクリームは「レチェ・メレンガダ」(Leche Merengada)と呼ばれる牛乳・卵白・砂糖・シナモンで作られたバレンシアではおなじみのフレーバーで、「コカ・デ・ジャンダ」との相性も抜群!

デザートの後はコーヒーを堪能し、コスパ抜群で満腹間違いなしのパエリア・コースは終了です。

腹ごなしをしたい方は、徒歩10分ちょっとにバレンシアCFのホームグラウンド「Mestalla(メスタージャ)」がありますので是非見学にどうぞ。数年後には建て替えとなるので歴史あるスタジアムを見る機会をお見逃しなく。もちろんサッカーの試合観戦後のランチやディナーにも利用できます。

フロール・デ・バレンシア(Flor de Valencia)の基本情報

住所:Avenida del Cardenal Benlloch, 22, 46021, Valencia
電話番号:+34-961-13-22-91
アクセス:バレンシアの中心部から徒歩15分程度

2020年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2017/01/29−2020/08/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -