最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

宮崎の中心部、県庁にも隣接する「レガロホテル宮崎」

宮崎の中心部、県庁にも隣接する「レガロホテル宮崎」

更新日:2020/09/08 16:02

瀧澤 信秋のプロフィール写真 瀧澤 信秋 ホテル評論家、旅行作家
宮崎といえばフェニックスに代表されるような南国のイメージがあります。マンゴーや宮崎牛などグルメでも知られますが、神社仏閣など訪れたいスポットも多く、サーフィンなどマリンスポーツも盛んなエリア。そんな宮崎を丸ごと楽しむのであれば、やはり市内に泊まるのがいいでしょう。多くのホテルがある中で、今回は繁華街や官庁街から近い「レガロホテル宮崎」を紹介します。県庁に隣接する使い勝手のいいビジネスホテルです。

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

宮崎の魅力

宮崎の魅力

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

宮崎観光の注目スポットは県下全域にわたり点在します。渓谷美で知られる高千穂峡、フェニックスシーガアリゾートや島全体がパワースポットの青島など、訪れる者を感動させてくれます。そんな宮崎ですが、県北を中心に九州の人々からは“陸の孤島”と揶揄されることもあります。

宮崎の魅力

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

東京からならば飛行機一本で好アクセスですが、確かに九州内で宮崎までの移動は時間を要します。福岡を起点に考えると、熊本や鹿児島は九州新幹線で時短移動が可能ですが、宮崎までとなるとJR利用よりは、料金や所要時間、本数からも高速バスを利用する人が多くいます。

福岡〜宮崎間には“フェニックス号”という高速バスが運行されており、走行距離298キロメートルを 4時間48分で結んでいます。宮崎市内では宮交シティと宮崎駅で利用可能です(福岡行きは乗車のみ/宮崎行きは降車のみ)。

あの名店にも近いホテル

あの名店にも近いホテル

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

レガロホテル宮崎は宮崎県庁に隣接した立地ですが、宮崎県庁といえば、以前、県知事だった東国原さんの「どげんかせんといかん」で一躍有名になったスポット。県庁見学ツアーがあるというほど、全国各地から見学へ訪れる人が後を絶たなかったといいますが、風格ある建物は大変印象的です。

そんな観光スポットともいえる宮崎県庁ですが、レガロホテル宮崎は県庁の北隣に位置、県警本部や裁判所など官庁エリアにも隣接するので、官公庁関連のビジネスユースにも使えそうなホテルといえます。

また、宮崎市の繁華街といえば「ニシタチ」といわれる、西橘通りを中心としたエリアです。宮崎市最大の飲食店街でもありホテルから徒歩圏内です。

あの名店にも近いホテル

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

宮崎名物のグルメのひとつに「レタス巻き」があります。大海老にしゃきっとしたレタスをマヨネーズソースと共に巻いた“一平寿し”発祥の変わり種のお寿司です。

一平寿しのレタス巻きは、初代店主である村岡正二さん、友人で歌手・作曲家の平尾昌晃さんとのふとした会話から生まれたといいます。宮崎へ行ったらぜひ味わいたい一品。繁華街とは反対方面ですが、レガロホテル宮崎からなら徒歩圏内です。

スタイリッシュなエントランス

スタイリッシュなエントランス

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

レガロホテルは広島、岡山そして宮崎と全国3箇所にあるブランドです。いずれもビジネスや観光の拠点となるような立地が特徴的です。レガロホテル宮崎は官公庁エリアにあるホテルと前述しましたが、JR宮崎駅からならば⻄口より徒歩約10分ほどに位置します。

赤とレンガ色を基調にブルーのラインもアクセントにまとめられたファザードはスタイリッシュで印象的。オープンエアーにもなりそうなスライドドアは開放感があり、オシャレなカフェのイメージもあります。ホテル内から柔らかな明かりが漏れているのもいい雰囲気です。広々としたロビースペースにはカフェテーブルとチェアが並びリラックスできそう。

スタイリッシュなエントランス

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

ロビーもワクワクしますが、ハイフロアの客室からは市街が見渡せるのでより開放的な気分になれるホテルでもあります。また、フロントスタッフは明るく好意的であり、ホテルのイメージも大きくアップ。なお、レガロホテル宮崎は、チェックアウト時の精算がないフリーチェックアウトシステムを採用していますので、忙しい朝でも待つことなくスムーズに出発できます。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

広々ベッドで快眠

広々ベッドで快眠

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

レガロホテル宮崎の客室で印象的なのが広めの部屋とワイドベッド。ビジネスホテルのシングルユース客室ではシングルベッドやせいぜいセミダブルベッドがよく見かけるパターン。

広々ベッドで快眠

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

一方、ビジネスホテルとはいえホテルにとって快眠はキモであり、最近ではダブルサイズのベッドを見かけることも。レガロホテル宮崎もそんな快眠に気遣うホテルです。その他、デスク周りなど機能的にまとめられており、快適な滞在ができそうです。

明るい朝食会場

明るい朝食会場

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

朝食は1日のパワーチャージ、外せないという人も多いことでしょう。レガロホテル宮崎では宿泊者を対象に朝食を無料でサービスしています。和洋メニューが揃っていますので、パン派もご飯派も大満足です。何より無料ということで、欲張らずとも体調や時間に合わせた朝食がアレンジできそうです。明るいスペースで朝から元気がいただけます。

レガロホテル宮崎とマリンスポーツ!?

宮崎は有数のサーフスポットとしても全国区の知名度を誇ります。ホテルでは、サーフショップやサーフィン教室とタイアップ、初心者でも安心して参加できるサーフィン体験プランが用意されています。送迎付きのサーフィン教室もあるので、サーフィン初体験の場としてもいいかも。

2020年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2017/11/30−2017/12/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -