最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

奥日光湯元温泉「湯恵山荘」濁り湯と日光の味を楽しむ快適ステイ

奥日光湯元温泉「湯恵山荘」濁り湯と日光の味を楽しむ快適ステイ

更新日:2020/10/10 10:04

フルリーナ YOCのプロフィール写真 フルリーナ YOC 絶景・感動探究家、旅する音楽講師
日光の奥座敷・奥日光湯元温泉は開湯1230余年の由緒ある名湯。日本で4番目に濃い硫黄泉で、泉質の良さは温泉王国栃木県の中でもトップクラス。その奥日光湯元温泉に2019年、フレッシュな温泉と温かなおもてなしで評判の「スパビレッジカマヤ」が別館「湯恵山荘」がをオープンさせました。天然木を贅沢に使った館内はステキで快適。にごり湯と日光自慢の食材を使った料理を、リーズナブルに楽しめるおすすめの宿です。

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

2019年オープンの「湯恵山荘」で奥日光湯元温泉をリーズナブルに堪能しよう

2019年オープンの「湯恵山荘」で奥日光湯元温泉をリーズナブルに堪能しよう

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

開湯1230余年の歴史を持つ奥日光湯元温泉は、首都圏にありながら、大自然の中で日本で4番目に濃い硫黄泉を楽しめる温泉地。

2019年オープンの「湯恵山荘」で奥日光湯元温泉をリーズナブルに堪能しよう

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

そんな奥日光湯元温泉の魅力を、リーズナブルに満喫できるのが「湯恵山荘」。抜群の泉質と温かなおもてなしが人気のカマヤスパビレッジが、2019年にオープンした別館です。ホテルが立ち並ぶ通りから、僅か奥に入った森の中に立っているのでとても静かな環境、愛らしい鹿が姿を見せてくれることもあります。

2019年オープンの「湯恵山荘」で奥日光湯元温泉をリーズナブルに堪能しよう

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

館内は、公共スペースにも客室にも天然木を贅沢に使用し、奥日光の森とマッチした心地よい空間を創出。森の木々に囲まれ、温泉に浸かり、自然を五感で愉しむ滞在を、リーズナブルに堪能できるオススメのお宿です。

奥日光湯元温泉の濃〜い硫黄泉

奥日光湯元温泉の濃〜い硫黄泉

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

奥日光湯元温泉は1230余年の歴史を持つ由緒ある温泉で、日光開山の祖、勝道上人が男体山の上から、立ち上る煙を見て発見したと言われる温泉です。泉質は、含硫黄 ナトリウム・カルシウム 硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物温泉(塩化水素型)で、日本で4番目に濃い硫黄泉。優れた泉質と豊富な湯量は、全国の温泉通をも集めています。源泉は無色透明、または透明なエメラルドグリーン。

動画:フルリーナ YOC

地図を見る

湯恵山荘ではそのお湯を、自家源泉かけ流し、加水加温なしで楽しめます。お風呂は男湯、女湯、家族風呂(無料貸し切り)があります。

奥日光湯元温泉の濃〜い硫黄泉

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

こちらは女湯の温泉吹き出し口。まだオープンしてから1年半ほどですが、すでに吹き出し口には温泉成分がびっしり! 吹き出し口付近の温泉は無色透明で、湯の花がたっぷりと舞っています。このお湯が空気に触れることで乳白色に変っていくのもまた、温泉気分を盛り上げてくれます。

泉質は高血圧や神経痛、冷え症などの効能を備えるだけでなく、メタケイ酸が豊富に含まれ、美肌効果も抜群!

貸し切り無料!家族風呂はバリアフリーにも対応

貸し切り無料!家族風呂はバリアフリーにも対応

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

温泉は男湯、女湯、家族風呂の3種類。こちらの写真は女湯。大きなホテルのように広い湯舟ではありませんが、全12室の宿なので、めったに混みあうこともなく、ゆっくりと温泉を堪能できます。

貸し切り無料!家族風呂はバリアフリーにも対応

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

こちらは貸し切りの家族風呂。家族風呂は無料の貸し切り温泉となっており、空いていればフロントで鍵を借りていつでも入れます。湯の花に隠れてよく見えませんが、湯舟の中両側にバリアフリー対応の補助バーがついており、ご年配の方や足腰の弱い方、お子さんも安心しては入れます。

貸し切り無料!家族風呂はバリアフリーにも対応

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

シャンプーなどはDHCとPOLAの2種類が用意され、日光湯元温泉の温泉水を用いたカマヤスパビレッジオリジナルのオールインワンジェルも使えます。これがとても優れもの!オリジナル商品は他にもパックシートや、カマヤスパビレッジの温泉の湯の花を用いて作った温泉の素などもあり、お土産にも好評です。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

四季折々の奥日光の森に癒される客室

四季折々の奥日光の森に癒される客室

提供元:湯恵山荘

https://yumesansou.com/onsen.html地図を見る

湯恵山荘の客室は洋室ツイン(3室)、セミスイートの和洋室(1室)、10畳の和室(8室・お布団はセルフ)の3タイプ。どのお部屋の窓からも四季折々の奥日光の森の風景が広がります。緑の木々、紅葉の木々、雪に染まる枯木立、それぞれに詩情溢れる美しさ。2019年にオープンにしたので、まだピカピカ!

こちらは人気の角部屋の洋室「デラックスツイン」。籐製のソファが素敵なお部屋です。洋室はこの他に小型テーブルと椅子が備えられた「ツインAタイプ」と、ソファとライティングデスクが備えられた「ツインBタイプ」があります。

四季折々の奥日光の森に癒される客室

提供元:湯恵山荘

https://yumesansou.com/onsen.html地図を見る

こちらは1室限定の和洋室(セミスイート)。大型冷蔵庫を備え、広々とした洋室リビング、6畳の和室、ベッドルームが付いています。最大4名までOKなので、ファミリーや女子旅にも最適。人気のお部屋なので、このお部屋に泊まりたいときは早めに予約を入れてくださいね。

四季折々の奥日光の森に癒される客室

提供元:湯恵山荘

https://yumesansou.com/onsen.html地図を見る

こちらは畳でマッタリ寛げる和室。こちらのお部屋も4名まで宿泊可能。全てのタイプのお部屋にウォシュレットのトイレと洗面所が付いており、和洋室のみバスもついています。

森を望むレストランで、日光自慢の食材を楽しむ夕食。

森を望むレストランで、日光自慢の食材を楽しむ夕食。

提供元:湯恵山荘

https://yumesansou.com/onsen.html地図を見る

食事は天然木を贅沢に使用した開放感あふれるダイニングで。奥日光の森の風景が美味しい時間を美しく彩ってくれます。宿泊客の夕食、朝食はもちろん、昼食時はレストランとして営業。宿泊者以外でも美味しいランチを楽しめます。

森を望むレストランで、日光自慢の食材を楽しむ夕食。

提供元:湯恵山荘

https://yumesansou.com/onsen.html地図を見る

湯恵山荘は、お食事も味・ボリュームともに評判。日光湯波・ヤシオマスの刺身、ししまる(栃木県産猪豚)、日光舞茸などの日光が誇る食材、岩魚や栃木和牛をメインにしたお料理は、ぜひ食べていただきたい栃木の味。

森を望むレストランで、日光自慢の食材を楽しむ夕食。

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

特に注目の食材は岩魚(ニッコウイワナ)。平成6年、日光の奥深い山渓で発見された、僅かに生き残っていたニッコウイワナを保存改良した品種です。大自然が育む清らかな水で育てられたニッコウイワナは、川魚独特の臭みや苦味が無く、焼き魚は骨までカリッと香ばしく食べられます。湯恵山荘自慢の餡掛けなどの創作料理でお楽しみください。

また、朝食にはふっくらと焼き上げた鮭の粕漬や、自家源泉で作った温泉玉子、長年大切に守る自慢のぬか床で作るぬか漬けなど、手作りの美味しさと温かさが沁みる食事です。

スパビレッジカマヤ 別館「湯恵山荘」の基本情報

湯恵山荘は美しい木立に囲まれています。緑の葉の間からキラキラと舞う木漏れ日、色鮮やかな紅葉、雪をかぶる枯木立・・・四季折々の詩情豊かな風景と温泉に、体も心も解き放たれていくでしょう。

2020年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/07/13−2020/07/14 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -