テキサスの秘島!コーパスクリスティー「パドレ島」って知ってる?

テキサスの秘島!コーパスクリスティー「パドレ島」って知ってる?

更新日:2020/09/11 17:18

ザーカー 久美子のプロフィール写真 ザーカー 久美子 アメリカ在住ライター、歌人、フローリスト、馬愛好家
アメリカ南部テキサス州コーパスクリスティーは知る人ぞ知る美しい海辺の街で、白砂のビーチが季節を問わず観光客を魅了してやみません。いくつもあるビーチの中で1番人気は中心街の南に位置する「パドレ島」。100km以上続くビーチもさることながら、手つかずの自然が魅力の島です。ウミガメの繁殖地としても知られており、運が良ければ子ガメの放流を見ることも。それではテキサスの秘島「パドレ島」へ、いざ上陸!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

「パドレ島国立海岸」で子ウミガメに会えるかも?

「パドレ島国立海岸」で子ウミガメに会えるかも?

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

パドレ島(Padre Island)への玄関口・テキサス州コーパスクリスティー(Corpus Christi)は、日本からの直行便も就航している大都市・ヒューストンの南西、車でおよそ3時間の距離にある美しい海辺の街です。

中心街から20分ほど車を走らせると、メキシコ湾ぞいにパドレ島が見えてきます。島へは高架道路で渡ることができ、アクセスしやすいのも魅力のひとつ。

「パドレ島国立海岸」で子ウミガメに会えるかも?

提供元:Depositphotos

https://depositphotos.com/地図を見る

パドレ島は、180kmの長さを誇るヘビのように細長い島で、その大部分を占めるのが「パドレ島国立海岸(Padre Island National Seashore)」。手つかずの自然が残る国立公園は、北米で見られる鳥の半数が飛来するバードウォッチング天国です。ここでは、100km以上も続くビーチを4WDで駆け抜ける、なんて映画みたいな体験もできちゃうんですよ!公園内に給油所はないので、事前に燃料計の確認をお忘れなく。

「パドレ島国立海岸」で子ウミガメに会えるかも?

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/地図を見る

ここは、絶滅危惧種ケンプヒメウミガメの繁殖地としても知られており、例年6月中旬〜8月には子ガメの放流を見学することができます。子ガメたちが朝焼けの海へ向かっていく姿は必見!見学の際には子ガメが波と見間違えないよう、白い服は着用しないのがベター。

放流は国立公園の北側にある「マラカイト・ビジターセンター(Malaquite Visitor Center)」で行われますが、もちろんそれはカメ次第。開催の有無を事前にフェイスブックや電話で確認してから出かけましょう。

<パドレ島国立海岸の基本情報>
入園料:1日券 10ドル、7日券 25ドル
※車両1台につき徴収される料金

石油の州の白砂ビーチ「ホワイトキャップ・ビーチ」

動画:ザーカー 久美子

地図を見る

次にご案内する「ホワイトキャップ・ビーチ(Whitecap Beach)」はパドレ島の入口にあり、中心街から最もアクセスしやすいビーチです。どこまでも続く白砂と紺碧の海が旅人をやさしく迎え入れてくれます。

石油の州の白砂ビーチ「ホワイトキャップ・ビーチ」

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

水平線に目を凝らすと、巨大な船のようなものがいくつか見えることでしょう。実はこれ、海底から石油や天然ガスを掘削する「石油プラットフォーム」と呼ばれる建造物。“石油の州”ならではの海の風景です。

※写真は、ビーチから車で約30分の場所にあるアランサス港に係留中の石油プラットフォーム

石油の州の白砂ビーチ「ホワイトキャップ・ビーチ」

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

ビーチの北側には、地元週刊紙の創業者に由来する遊歩道「マイケル・J・エリス防波堤(Michael J. Ellis Seawall)」が設けられており、ベビーカーや車いすの方も海ぞいの散策が気軽に楽しめますよ。2.4km続く道の中ほどに位置する無料駐車場では更衣室、シャワー、トイレが利用OK。

「ボブ・ホールピア」で海釣りにチャレンジ!

「ボブ・ホールピア」で海釣りにチャレンジ!

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

ホワイトキャップ・ビーチの南側には「ボブ・ホールピア(Bob Hall Pier)」という桟橋がひときわ目を引くビーチがあります。

2020年に70周年を迎える桟橋は、地元に尽力したロバート・リード・ホール(Robert Reid Hall)氏に由来します。開通した当初は木造だったために何度もハリケーンの被害に遭い、その度に修繕または再建されたのですが、1983年に現在のコンクリート製の桟橋が作られて現在に至ります。

「ボブ・ホールピア」で海釣りにチャレンジ!

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

全長365mの桟橋の入口で、フィッシング・ライセンス(釣り許可証)つきの釣り具をレンタルすれば、桟橋から海釣りを楽しむことも。ハタやマスなど釣った魚を、島にいくつかあるキャンプ場やRVパーク(キャンピングカーでの宿泊所)で塩焼きしていただく、なんてのもステキですよね。

魚釣りせずともシーフードが食べたい、という方は桟橋にあるレストラン「マイケル・メイズ・ビーチサイド・バー&グリル(Mikel Mays Beachside Bar & Grill)」へ。バルコニーからメキシコ湾へ沈む夕陽を眺めつつ、カクテルを傾けるのも◎

「ボブ・ホールピア」で海釣りにチャレンジ!

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

<ボブ・ホールピアの基本情報>
入場料:一般 3ドル、12歳以下 無料
釣り具のレンタル:20ドル(2時間、釣り竿2本つき)

※2020年7月末にパドレ島を襲ったハリケーン・ハンナによる影響で、桟橋が一部破損しました。最新情報は「関連MEMO」にある「パドレ・ボーリー公園」のフェイスブックなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

島民絶賛のこだわりコーヒーはいかが?

島民絶賛のこだわりコーヒーはいかが?

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

パドレ島のメイン通りを車で走っていると、レゴのような建物が目に入って来ます。これは地元で絶大な人気を誇るカフェ「アイランド・ジョーズ・コーヒー&ギャラリー(Island Joes Coffee and Gallery)」で、オーナー父子が10個のコンテナを積み上げて建築したもの。

島民絶賛のこだわりコーヒーはいかが?

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

こちらのカフェでは、毎日店で焙煎したコーヒー豆を使用。冷たい系のドリンクが特に好評で、メキシカンバニラやココナッツ、ヘーゼルナッツといったシロップはすべてお手製です。マフィンやシナモンロールなどの焼き菓子も手づくりしており、こだわりが光ります。

サンドイッチやサラダもあるので、ビーチへ行く前の腹ごしらえにいかが?

島民絶賛のこだわりコーヒーはいかが?

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

<アイランド・ジョーズ・コーヒー&ギャラリーの基本情報>
住所:14829 South Padre Island Dr, Corpus Christi, Texas
電話番号:+1-361-867-1276
営業時間:月、水〜日曜日6:30〜18:30、火曜日6:30〜20:00

銀色に輝く水路でモーニング・ウォークしよう

銀色に輝く水路でモーニング・ウォークしよう

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

最後にご案内するのは、パドレ島への高架道路を渡ってすぐのところにある「パッケリーチャネル(Packery Channel)」とその水路ぞいにある公園。水路の名称は、19世紀にこの周辺のランドマークだった食肉加工場に由来します。

銀色に輝く水路でモーニング・ウォークしよう

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

淡水と海水の混ざりあう水路は、タイ科のシープスヘッドやマス、水温が高い時には熱帯魚も釣れる人気のスポット。陽を受けて銀色に輝く水面を眺めながら、のんびり散策してくださいね。

銀色に輝く水路でモーニング・ウォークしよう

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

水路周辺には「パッケリーチャネル・オーク・モット・サンクチュアリ(Packery Channel Oak Motte Sanctuary)」と「パッケリーチャネル自然公園(Packery Channel Nature Park)」があり、木道を歩きながら動植物を観察できます。アメリカムシクイなど300種を超える鳥の飛来する公園で、バードウォッチングを楽しんで。

煌びやかなビーチリゾートと違い、素朴で自然豊かなパドレ島にはゆったりとした南国時間が流れています。春夏秋冬、いつでも魅力たっぷりの島をぜひ旅してくださいね。

コーパスクリスティー「パドレ島」の基本情報

<車でのアクセス>
ヒューストンから:州間高速道路59号線を西へ走り、ビクトリアから国道77号線を南下(所要時間約3時間半)
サンアントニオから:州間高速道路37号線を南下(所要時間約2時間半)

<バスでのアクセス>
ヒューストンから:長距離バス「グレイハウンド(Greyhound)」でコーパスクリスティーへ(所要時間約4時間)。そこから、公共バス「コーパスクリスティー地域交通機関(CCRTA)」(所要時間約1時間半)、タクシーまたはライドシェア(所要時間約20分)でパドレ島へ
サンアントニオから:長距離バス「グレイハウンド」でコーパスクリスティーへ(所要時間約2時間半)。そこから、公共バス「コーパスクリスティー地域交通機関」(所要時間約1時間半)、タクシーまたはライドシェア(所要時間約20分)でパドレ島へ

〈一旅一首〉
「ご案内します」なにかの勧誘じゃないけどためらう亀の誘いは

2020年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -