最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

心に響く!霧に包まれるホテル椿山荘東京「東京雲海」

心に響く!霧に包まれるホテル椿山荘東京「東京雲海」

更新日:2020/10/13 14:36

道明寺 彩希のプロフィール写真 道明寺 彩希 穴場発見さまよいライター、地元のグルメ伝道師
東京文京区にある「ホテル椿山荘東京」。2022年の開業70周年に向け、さながら森のような庭園において「庭園プロジェクト」が始動。

幻想的かつダイナミックな「東京雲海」と「千の光のライトアップ」の開催期間は、2020年10月1日〜通年。春や秋の夜明け・ 早朝にしか見られない雲の海が、東京都心のホテル椿山荘東京に出かければ必ず出会える!雲海とライトアップのコラボは感動必至です!



新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

すごい迫力“東京雲海”と“千の光のライトアップ”

すごい迫力“東京雲海”と“千の光のライトアップ”

写真:道明寺 彩希

地図を見る

ホテル椿山荘東京は、南北朝時代(1336年〜1392年)より“つばきやま”と呼ばれた景勝地で、敷地面積は4,800坪と東京ドームの敷地面積を上回る大きさ。

山、川、谷が織りなす景色が際立ち、木々や花々、風、光が一段と輝く庭園にて、目前で“見られる・触れられる”奇跡の絶景体験が可能です。日本最大級の霧の庭園演出が、ホテル利用者であれば、だれでも見学可能なんです。

すごい迫力“東京雲海”と“千の光のライトアップ”

写真:道明寺 彩希

地図を見る

自然の雲海は、夜明け前から早朝に出現しますが、「東京雲海」は朝・昼・夜の一日10回程度出現。朝は霧の粒がキラキラと自然光を反射し、夜は月光を感じる幽玄さ。時折、“黄金色”や“錦”に染め上げられ、異空間に誘われる演出も。出逢うタイミングによって異なった体験が生み出されます。見られる時間はホームページでご確認くださいね。

2008年にスタートした庭園のライトアップ企画。それが、今回「千の光のライトアップ」として、実に12年ぶりにリニューアル。計1000灯のLED投光器でライトアップすることで、都会のイルミネーションとは一線を画したやさしい光が庭園の魅力を映し出します。

すごい迫力“東京雲海”と“千の光のライトアップ”

写真:道明寺 彩希

地図を見る

東京雲海を写真に収めるベストスポットは、チャペル「ヴァンヴェール」周辺。ここにはテラスがあるので、写真スポットとしてベストポジション。しかも階段を利用し、さまざまな高さから雲海を臨むことができますよ。

庭園内では、松虫、鈴虫、くつわむし、こおろぎ、きりぎりすといった虫の音や鳥のさえずりが自然に近い形で演出。「時の鐘」の音色まで鳴り響きます。1670年代に当地の隣に居を構えていた松尾芭蕉をはじめ、江戸っ子たちを癒してくれていたであろう美しい風景や音色とともに、庭園散策で心落ち着くひとときを過ごしませんか?

「東京雲海」にちなんだメニューが登場

「東京雲海」にちなんだメニューが登場

提供元:ホテル椿山荘東京

https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/unkai_lightup/

館内にある日本料理「みゆき」、料亭「錦水」、石焼料理「木春堂」、イタリア料理「イル・テアトロ」では、期間限定で東京雲海にちなんだ特別メニューが登場。

東京雲海をイメージした「メレンゲシャンティ〜雲〜」550円と、「雲海ズコット」700円(消費税別)は、ホテルショップ「セレクションズ」にて購入可能。雲海ケーキセットがつく宿泊プランもあるので、要チェックです。

「東京雲海」にちなんだメニューが登場

提供元:ホテル椿山荘東京

https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/unkai_lightup/

イタリア料理 イル・テアトロで味わえる雲海メニューは“マレ ディ ヌヴォレ〜雲海〜”。晴れ渡る椿山荘の庭園に、雲海が溶け込む様子をジオラマライクに仕上げた雲海カクテルに始まり、デザートでは夕陽に焼ける綿雲をイメージしたフランベがテーブルサイドで実演されます。

<基本情報>
開催期間:10月1日〜11月30日
時間:17:30〜22:00(L.O.20:00)
料金:1名17,000円(消費税・サービス料別)

「東京雲海」にちなんだメニューが登場

提供元:ホテル椿山荘東京

https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/unkai_lightup/

料亭「錦水」のディナー“仲秋会席”は、幻想的な雲海に浮かぶ秋の庭園をイメージした会席料理。お刺身は、ドライアイスで雲海の間から顔を出す三重塔を表現。甘味は、洋食の手法である糸飴を雲海に見立て、雲の隙間から見える紅葉、秋の庭園が表現されています。

<基本情報>
開催期間:9月23日〜11月12日
時間:ランチ11:30〜L.O.14:30/ディナー17:30〜L.O.20:00
料金:1名23,100円(消費税・サービス料別)

野外で雲海を眺めながらのディナーはいかが?

野外で雲海を眺めながらのディナーはいかが?

提供元:ホテル椿山荘東京

https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/unkai_lightup/

日にち限定で建物の遮りがないガーデンテラスで開催される「東京雲海GARDEN TERRACE DINNER」は、10月の12日間限定の特別イベント。

野外という開放感あふれるテラスから、千の光にライトアップされたムード溢れる空間は、フレンチのショートコースの味わいも一層高まりそう!雲の中でお食事しているような錯覚が味わえるかもしれません。

野外で雲海を眺めながらのディナーはいかが?

写真:道明寺 彩希

地図を見る

コースの内容は、前菜の盛り合わせ(13種類)/チーズフォンデュ/ビーフ ステーキ/デザート/コーヒー。ドリンクはフリーフローで、ビール、シャンパン、赤・白ワイン、ホットワイン、ソフトドリンク各種がチョイス可能。

<基本情報>
開催期間:10月8・9・15・16・17・18・22・23・24・29・30・31日の12日間
時間:19:00〜21:00(平日)、18:30〜20:30(土日祝)2時間制
料金:1名10,000円(消費税・サービス料込)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

特典付き!東京雲海を部屋からゆっくり堪能する宿泊プラン

特典付き!東京雲海を部屋からゆっくり堪能する宿泊プラン

写真:道明寺 彩希

地図を見る

「東京雲海」の公開を記念して、お部屋から雲海を存分に望める宿泊プラン「東京雲海&千の光ライトアップを楽しむガーデンビュー」が登場しました。早朝の雲海や、深夜の光輝く雲海をお部屋から見下ろすことができるのは宿泊者のみの特別な体験!

お部屋のタイプは、プライムスーペリア ガーデンビュー(45平方メートル)。洋食・和食・ルームサービスから選べる朝食付きで、「東京雲海」をイメージしたケーキセット付き。今回のプロジェクトのために作られた、特製「椿茶」もプレゼントされます。

<基本情報>
開催期間:2020年10月1日〜11月12日
料金:1名27,650 円〜/1室2名ご利用時の料金(消費税・サービス料込、東京都宿泊税は別途)

モクモクと庭を覆いつくす東京雲海を体感!

庭園内の幽翠池付近から雲錦池に至るあたり、赤い弁慶橋やほたる沢付近、そして料亭「錦水」をぐるりと囲う、併せて庭園の3/4エリアに雲海が発生します。雲海を作り出す霧は粒が細かいので濡れる心配はご無用!

1日2回、19:30と21:30に約30秒かけて庭園を横切る光の流れ星まで出現!大切な人とともに流れ星に祈りをささげる!なんて外出も良いものですよ!

2020年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/09/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -