最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

貸切風呂が魅力!東鳴子温泉「旅館大沼」は本館客室がおすすめ

貸切風呂が魅力!東鳴子温泉「旅館大沼」は本館客室がおすすめ

更新日:2020/09/16 14:01

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド
旅館大沼は東鳴子温泉を代表する宿で、日本秘湯を守る会にも加盟しています。離れた場所にある貸切露天風呂「母里の湯」が有名で、温泉好きなら雑誌等で見た事があるに違いありません。
館内にも温泉浴場が多数あり、その多くが貸切風呂。褐色透明の湯は、美人の湯と呼ばれる重曹泉です。リーズナブルな湯治館も併設され、食事もヘルシーなメニュー。初めて泊まるなら、風情が素晴らしい本館客室がおすすめです!


新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

旅館大沼は母里の湯利用プランで予約しよう!

旅館大沼は母里の湯利用プランで予約しよう!

写真:藤田 聡

地図を見る

東鳴子温泉「旅館大沼」には温泉浴場が多数あり、館内で湯めぐり出来るのが最大の魅力。中でも貸切露天風呂「母里(もり)の湯」は非常に有名で、鳴子温泉郷を紹介する観光ポスターやパンフレットにも頻繁に登場します!

緑豊かな庭園に面した露天風呂は、本当に素晴らしい風情。その全てを独占して入浴出来るのは贅沢の極みで、忘れ得ぬ思い出になるでしょう。宿から離れた場所にあり、送迎付きで利用するので、専用の宿泊プランで予約する必要があります。

旅館大沼は母里の湯利用プランで予約しよう!

写真:藤田 聡

地図を見る

旅館大沼の館内には4つの貸切風呂があり、中でも魅力的なのが湯治館にある「陰の湯」。明るく解放感がある広々とした展望風呂で、一度入れば一目惚れして滞在中に何度でも入りたくなります。

4階にあるので階段の登り降りが大変ですが、その分利用者も少なく穴場な雰囲気で落ち着けます。日頃の運動不足解消を兼ねて、頑張って何度でも入浴しましょう!

旅館大沼は母里の湯利用プランで予約しよう!

写真:藤田 聡

地図を見る

湯治館の貸切風呂「陰の湯」は、窓からJR陸羽東線の列車を眺められます。温泉と列車の貴重なコラボに、鉄道ファンでなくても興奮しますよ!運行本数が少ないのでスマホで時刻表を確認し、通過時間を調べてから入浴しましょう。

なお湯治館の貸切風呂は宿泊者は無料ですが、日帰り入浴の場合は別途料金が必要。また当面の間、日帰り入浴の受付は休止中です。

風情に癒やされる客室!温泉目的でも本館を選択したい

風情に癒やされる客室!温泉目的でも本館を選択したい

写真:藤田 聡

地図を見る

旅館大沼のある東鳴子温泉は、湯治宿が建ち並ぶ鄙びた温泉地。その中に一軒だけ洒落た外観の宿があるので、非常に目立ちます。なお右側に4階建ての建物があり新館に見えますが、こちらがリーズナブルな湯治館です。

風情に癒やされる客室!温泉目的でも本館を選択したい

写真:藤田 聡

地図を見る

旅館大沼は、館内で湯めぐり三昧出来る宿。どの部屋に泊まっても、母里の湯以外の全温泉浴場を利用出来るので、客室はリーズナブルな湯治館を選ぶ人も多いでしょう。温泉好きなら、このように考えるのが一般的で、確かに賢い選択といえます。

しかし、この本館客室の素敵な風情をご覧ください。僅かな差額で飾り気の無い湯治部屋から、この部屋に泊まれるのです。特に初めて泊まるなら、第一印象が肝心。最初は本館客室の魅力に癒やされ、リピーターになってから湯治館を選択するのがおすすめです!

風情に癒やされる客室!温泉目的でも本館を選択したい

写真:藤田 聡

地図を見る

旅館大沼の本館客室にはトイレ付きもありますが、共同トイレを利用する部屋でも十分。ともかく天井が立派で、滞在中常時圧倒されつつ癒やされます。

温泉好きな人は大半の時間を温泉浴場で過ごし、部屋では寝るだけなので、宿泊予約は一番リーズナブルな客室を選ぶのが普通。しかし、実際の宿泊では寝ている時間も多く、横になっていれば天井が自然に視界に入るものです。

その度に室内なのに立派な屋根があるような、非常に拘りが強いデザインが嬉しくなり、密かに悦に浸れるのです。最後には本館客室を選択して、本当に良かったと思うに違いありません!

本館の温泉浴場で湯めぐり三昧!

本館の温泉浴場で湯めぐり三昧!

写真:藤田 聡

地図を見る

旅館大沼の大浴場には、褐色透明の東鳴子温泉らしい湯が満ちています。温泉はもちろん源泉かけ流しで、泉質は美人の湯と呼ばれる重曹泉。

壁面には壁画のような仏画が描かれ、何故か心落ち着く空間になっており、居心地も最高です!

本館の温泉浴場で湯めぐり三昧!

写真:藤田 聡

地図を見る

旅館大沼の本館一階には、温泉浴場が集中。左側と正面奥の扉は、大浴場の男湯と女湯の入口。大浴場は混浴ですが、女性専用時間が設定されている他、女湯側には女性専用の内湯もあります。

右側の扉は本館の貸切風呂で、鍵が空いていれば使えるシステムです。

本館の温泉浴場で湯めぐり三昧!

写真:藤田 聡

地図を見る

本館の貸切風呂で珍しいのが、芳香浴「ふかし風呂」。オンドルと呼ばれる形式で、浴衣のまま横になります。床下から伝わる温泉熱と源泉が流れ込む音が心地よく、珍しい体験とともに深いリラックス効果を得られます。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

ヘルシーな食事はボリュームも満点!

ヘルシーな食事はボリュームも満点!

写真:藤田 聡

地図を見る

旅館大沼の夕食は、一汁七菜と一汁五菜の二種類。メニューの独特な呼び方に戸惑ってしまいますが、スタンダードプランとヘルシープランの二種類と考えて間違いありません。

写真は一汁七菜に、オプションの「仙台牛の陶板焼き」を付けた様子。野菜を多用した体に優しい料理は、口コミやブログでも好評です。追加料金を支払えば、白米の御飯を玄米や五穀米に変更可能。より一層、ヘルシーな夕食に出来ます!

ヘルシーな食事はボリュームも満点!

写真:藤田 聡

地図を見る

旅館大沼の朝食は、シンプルながら充実したメニュー。大粒の納豆には、地元塩竈産の粗塩を合わせます。納豆と言えば醤油が付き物なので、塩で頂く納豆は特に印象に残ります。

なお塩竈市は、宮城県最大の観光名所「松島」を巡る遊覧船が出発する場所で、名前の通り海水を煮詰めて製塩していた塩の名産地。日本製塩起源の地とも呼ばれます。

ヘルシーな食事はボリュームも満点!

写真:藤田 聡

地図を見る

旅館大沼では、湯治館での自炊も可能。素泊まりは3泊以上の連泊から受け付けています。炊事場の隣には、美しいダイニングルームも完備。快適に長期滞在を楽しめます!

露天足湯やロビーラウンジで休憩!

露天足湯やロビーラウンジで休憩!

写真:藤田 聡

地図を見る

旅館大沼には温泉浴場が多数ありますが、露天風呂は離れ貸切の「母里の湯」のみ。他に、いかにも露天風呂に見える写真の場所がありますが、実は足湯です。

露天足湯は本館浴場の真ん中にあるので、大浴場や貸切風呂でのぼせた体をクールダウンするのに最適。一種の湯上がり処として活用しましょう!

露天足湯やロビーラウンジで休憩!

写真:藤田 聡

地図を見る

館内湯めぐり中の休憩は、ロビーラウンジでも可能。給茶機や本も完備しており、気分次第で気軽に体を休める事が出来ます。

露天足湯やロビーラウンジで休憩!

写真:藤田 聡

地図を見る

ロビーの一角には、小綺麗な売店コーナーも完備。湯めぐりで十分に温まった体には、冷えたアイスクリームが染み渡ります!

旅館大沼に宿泊して、鳴子温泉郷を満喫しよう!

旅館大沼は厳密には東鳴子温泉にありますが、ここから鳴子温泉駅まで旅館が連続して建ち並んでいるので、鳴子温泉の東端に宿泊した気分になれます。

鳴子温泉郷は豊かな温泉資源と自然環境に恵まれ、国民保養温泉地に指定された優秀な温泉地。特に鳴子峡の紅葉は、東北を代表する紅葉名所になっています。

近年は共立リゾートや大江戸温泉物語など、全国の温泉ホテルチェーンが続々と進出している注目の温泉地でもあります。記事最後の「関連MEMO」内にリンクした記事で紹介していますので、是非ご覧下さい。

2020年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/07/31−2020/08/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -