最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

天橋立エリアの食を贅沢に堪能!グランピングヴィレッジHAJIME

天橋立エリアの食を贅沢に堪能!グランピングヴィレッジHAJIME

更新日:2020/09/23 10:59

花瀬 めぐみのプロフィール写真 花瀬 めぐみ 女優、京都亀岡観光大使
グランピング ヴィレッジHAJIMEは、京都府北部、天橋立から程近くにある国内最大級のグランピング施設です。
グランピングテントは全15棟あり、テントの種類は4種類。珍しい日本初登場の繭型のコクーンテントや、オリジナルサファリテント、ワンちゃんと一緒に泊まれるプライベートドッグラン付きのテントなど、バラエティ豊かです。そして、海も山も近いこの土地ならではの豊富な食材は、どれも新鮮で絶品です。

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

眺望の良い高台にあるスカイドーム

眺望の良い高台にあるスカイドーム

写真:花瀬 めぐみ

地図を見る

グランピングヴィレッジHAJIMEには4種類のグランピングテントがあります。今回はその中でも一番高台に位置する「スカイドーム」をご紹介いたします。

スカイドームは写真のようなウッドデッキの上に立つドームテントとキッチンスペース・バストイレでワンセットになっています。ウッドデッキは隣の棟とは連結しておらず、独立しているのでソーシャルディスタンスも守られますね。

眺望の良い高台にあるスカイドーム

写真:花瀬 めぐみ

地図を見る

こちらがスカイドームの内部です。テントとは思えないほどおしゃれな作りが目を引きます。冷暖房完備なので外気温に左右されず、いつでも快適にキャンプを楽しむことができますし、無料Wi-Fiも使用可能です。更に、アメニティはフェイスタオル、バスタオル、シャンプー、トリートメント、ボディソープ、手洗い石けん、歯ブラシ…とホテル並みのラインナップなので、まったくの手ぶらでも安心です。

また、常設テントではありますが、内部の家具などは実際にキャンプ用として使われる組み立て式のものが置かれており、豪華さや手軽さを提供しつつも、キャンプらしさは損ないません。

眺望の良い高台にあるスカイドーム

写真:花瀬 めぐみ

地図を見る

バストイレも各デッキごとに完備しています。

写真はデッキ内にあるプライベートなお風呂ですが、グランピングヴィレッジHAJIMEには専用の露天風呂温泉も用意されています。それが「HAJIMEの湯」です。

HAJIMEの湯は、金温泉と銀温泉の2種類があります。金温泉は全国的にも珍しい塩分・鉄分豊富な赤湯で、銀温泉は天然の化粧水と称されるメタケイ酸が豊富な透明のお湯。2種の天然温泉を同時に楽しめる貸切風呂です。

HAJIMEの湯は有料です。希望する場合はセントラルハウス(管理棟)にて申し込みを。

京都の丹後地方の新鮮な食材たっぷりのBBQ!

京都の丹後地方の新鮮な食材たっぷりのBBQ!

写真:花瀬 めぐみ

地図を見る

こちらが各デッキに設置されているキッチンスペースです。流し台や冷蔵庫、ガス式のBBQコンロの他、電子レンジや、電気ケトルなどが設置されています。

ドームテントの目の前に作られた小屋のような建物で、空調設備は扇風機くらいですが、四方すべての開閉が可能ですので、夏は山際ならではの涼しい風を感じることができます。山際ですので夏場は虫が気になる…という方のために、虫よけの装置もしっかり設置されていますし、虫よけスプレーも自由に使えるよう置かれています。また冬場は締め切ることでBBQの熱であたたかく過ごせるので安心ですね。雨や風の日でも問題ありません。

もちろん皿や箸、包丁などの調理器具もそろっています。

京都の丹後地方の新鮮な食材たっぷりのBBQ!

写真:花瀬 めぐみ

地図を見る

これがグランピングヴィレッジHAJIMEのスタンダードなお食事プラン「グランピングBBQ」です。やはりキャンプと言えばBBQは外せませんよね。

京都の丹後地方の新鮮な食材たっぷりのBBQは、そのラインナップがとっても豪華!京都和牛に自家製ベーコン・ソーセージなど豪華なお肉類はもちろん、アワビや旬の地魚、地元の採れたて野菜、ラタトゥイユやチーズフォンデュ・アクアパッツァにアヒージョ…大満足のメニューです。それぞれが個別のスキレットに乗って運ばれてくるので、そのまま火にかければOK!この手軽さがグランピングならでは!

こちらは食事付きのプランですが、食べ物・飲み物ともに自由に持ち込み可能です。

京都の丹後地方の新鮮な食材たっぷりのBBQ!

写真:花瀬 めぐみ

地図を見る

野菜をたくさん食べたい!という方にお勧めしたいのがこちら。セントラルハウス内にある「HAJIMEの野菜マルシェ」です。

ここではBBQ用の野菜を無料で提供しています。産直野菜にこだわっているので、どれも新鮮!自由に各部屋に持ち帰って調理することができますよ。また、アルミホイルも用意されているので、丸ごとアルミホイルに包んで火を入れるホイル焼きにして、野菜のうまみを丸ごといただくのがおすすめ!

お野菜もしっかり摂って、栄養バランス抜群のBBQを楽しむことができますね。

お酒も充実!クラフトビアやシャンパンも

お酒も充実!クラフトビアやシャンパンも

写真:花瀬 めぐみ

地図を見る

グランピングヴィレッジHAJIMEは、お酒の提供も充実しており、これらはすべて料金に含まれています。写真は誰でも自由に入れるセルフバースペース「HAJIME night bar」。クラフトビアを中心にシャンパンやサワー・ワインなどを提供しています。

こちらのバースペース内にも席が用意されていますが、もちろん部屋に持ち帰ることも自由ですので、BBQとともに楽しむことができますね。

お酒も充実!クラフトビアやシャンパンも

写真:花瀬 めぐみ

地図を見る

「HAJIME night bar」は18時〜オープンですが、昼間はスカイテラスにて酒類の提供をしています。もちろんこちらも料金に含まれています。

お酒も充実!クラフトビアやシャンパンも

写真:花瀬 めぐみ

地図を見る

バースペースから持ってきたちょっといいワインを、ドームテントでゆっくり…贅沢なひと時です。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

BBQ以外にも!楽しい食体験

BBQ以外にも!楽しい食体験

写真:花瀬 めぐみ

地図を見る

BBQ以外にもいくつかの食体験が用意されており、これらはすべて無料で楽しむことができます。

写真はセントラルハウス横にある焚火スペース。ここで楽しむ「焚火deおやつ」の焼きマシュマロが人気です。キャンプファイヤースペースで夕食までの時間にぜひ!外はこんがり中はトロトロの焼きマシュマロが作れます。ポップコーンやスモアも大人気!

食材はセントラルハウスで販売していますが、持ち込みも可能。鉄串はセントラルハウスで借りられます。

BBQ以外にも!楽しい食体験

写真:花瀬 めぐみ

地図を見る

燻製屋「HAJIME」の燻製体験も人気です。

セントラルハウス内にて、燻製専門店「燻製や 燻-IBUSHI」プロデュースの燻製を体験できます。お酒のあてにちくわやポテトチップス、ミックスナッツなど香ばしく燻製できます。

BBQ以外にも!楽しい食体験

写真:花瀬 めぐみ

地図を見る

こちらはコーヒー豆の豆引き体験。セントラルハウス内に設置されたコーヒーミルを自由に使用することができます。引きたての豆の香りを楽しめますよ!

子供連れにも優しい!

子供連れにも優しい!

写真:花瀬 めぐみ

地図を見る

グランピングは通常のキャンプよりも楽ちんな分、小さなお子様連れで楽しみたいという方も多いと思います。グランピングヴィレッジHAJIMEはお子様連れにも優しい!

子供椅子やベビーバス・ベビーキャリアなど、お子様用グッズが充実しています。また、テント内のベッドも低床なので安心してお子様を寝かせることができますね。

子供連れにも優しい!

写真:花瀬 めぐみ

地図を見る

こちらはお子様用のアクティビティパーク。夏は大型プールも設置しているのでぜひ水着をご持参ください!

子供連れにも優しい!

写真:花瀬 めぐみ

地図を見る

プライベートスペースにあるハンモックチェアや、室内のブランコ椅子も、お子様には楽しい遊び道具ですよね。

解放感も、快適さも!

2020年7月にオープンした、この「グランピングヴィレッジHAJIME」は、海、山、川、全ての自然の中で遊べる好立地にあります。キャンプはしたいけど、テントを立てたり食材を用意したりはなかなか面倒なものです。そんな方にグランピングは最高の選択肢ですよね。

自然の中の解放感も、ラグジュアリーな快適さも、グランピングヴィレッジHAJIMEでめいっぱい楽しんじゃいましょう!

2020年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/09/02−2020/09/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -