限定のビールも!日本最大規模「さっぽろ大通ビアガーデン」

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

限定のビールも!日本最大規模「さっぽろ大通ビアガーデン」

限定のビールも!日本最大規模「さっぽろ大通ビアガーデン」

更新日:2016/07/04 17:32

ミセス 和子のプロフィール写真 ミセス 和子 北海道ブロガー、街興しフリーライター

札幌の夏の風物詩「大通ビアガーデン」は、1959年から始まった北海道の代表的なイベントです。大通会場には、約13,000席が用意され日本最大規模のビアガーデンです。2016年は7月20日(水)〜8月17日(水)の29日間、開催されます。札幌や近郊のビール工場直送の美味しい生ビールを飲む事が出来ますよ。北海道の爽やかな夏、開放感に満ちて大盛り上がりの大通ビアガーデンを十二分に楽しんでみましょう。

好みの銘柄・本場のビールを飲もう♪

好みの銘柄・本場のビールを飲もう♪

写真:ミセス 和子

地図を見る

暑い夏、キンキンに冷えた生ビールを屋外で飲む楽しさは言うまでもありません。毎年大通5丁目〜8丁目、10丁目〜11丁目までビールの銘柄毎に、ビール園がオープンします。会場と銘柄をご紹介します。

大通5丁目:サントリー ザ・プレミアム・モルツガーデン
大通6丁目:アサヒ スーパードライビアパーク
大通7丁目:KIRIN ビールガーデン
大通8丁目:SAPPORO BEER GARDEN
大通10丁目:世界のビール広場
大通11丁目:札幌ドイツ村

5丁目〜10丁目までのビール園ではビール500mlが550円で販売されています。何杯分かのチケットをまとめて購入しておくとスムーズですよ。

趣向をこらしたフードも楽しめます♪

趣向をこらしたフードも楽しめます♪

写真:ミセス 和子

地図を見る

各ビール会場ではビールと共に、北海道ならではの食材を使ったフードを楽しむ事ができます。各ビール会場のフードは様々です。枝豆、漬け物、焼き鳥、ザンギ、ジンギスカン等が一般的なメニューですよ。食券を購入し、座席が決まってから係員さんにオーダーをお願いしましょう。

この写真の様にパックに入っているので、フードをお土産に持ち帰る事も可能です。

ビアガーデンの楽しみ方もいろいろ♪

ビアガーデンの楽しみ方もいろいろ♪

写真:ミセス 和子

地図を見る

期間中は夕方から最終まで、特に天気の良い平日は、大通公園周辺の会社帰りのサラリーマンで賑わいます。本州で言えば「会社帰りのお花見」の雰囲気ですね。

お花見の期間が短い北海道では、お花見よりもビアガーデンで盛り上がるのですよ。夕方になると場所取りのサラリーマンが点在しているのが分かります。そして休日は、カップルや同窓会、お盆の帰省客、家族単位のグループが多くなります。

一人旅でゆっくり大通公園の風景を楽しみながら、好みの銘柄のビールを堪能したいとお考えの方は、早い時間帯のご利用をお勧めします。並ばずチケットが購入できて、ゆっくりフードも選ぶ事もできます。雨の日でもテント席がありますので大丈夫です。

ここだけで飲める!「サッポロクラシック 富良野シトラス」♪

ここだけで飲める!「サッポロクラシック 富良野シトラス」♪

写真:ミセス 和子

地図を見る

サッポロビールの会場では毎年ビアガーデンでのみ限定販売の話題のビールがあります。サッポロクラシックは北海道限定販売のビールですが、このビアガーデンだけで飲める限定販売のビール、それが「サッポロクラシック 富良野シトラス」です。

富良野産ホップを使用し、柑橘系(シトラス)のかおりが広がる希少な一品です。杯数限定で販売されているので、ビール好きにはたまらない一杯になりそうですよ。

さっぽろ大通ビアガーデンは夏祭りの始まりです

さっぽろ大通ビアガーデンは夏祭りの始まりです

写真:ミセス 和子

地図を見る

2016年で63回を迎えるさっぽろ夏まつりは、「大通ビアガーデン」から始まります。大通ビアガーデンが終わると、北海盆踊りで賑わいます。さっぽろ夏祭りの詳細はMEMOを参照して下さい。

9月中旬から10月初めにかけて、さっぽろオータムフェストが開催されます。オータムフェストが終わると、11月からさっぽろホワイトイルミネーション、ミュンヘンクリスマス市が始まります。

大通公園は、季節毎に様々なイベントが続きます。イベント開催中は、さっぽろテレビ塔も美しくライトアップされています。

おわりに

札幌市民や観光客が一度だけでは満喫できず、連日通ってしまう「さっぽろビアガーデン」です。どんなふうに楽しむのかは自由ですよ。

各ビール会場には必ずトイレが設置されていますので、席に付く前にトイレの位置を確認して下さい。又会場内では、外から持ち込んだ物の飲食は禁止されています。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/07/30 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -