最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

ショコラの魔法!横浜土産の新星「ブルーカカオ(BLUE CACAO)」

ショコラの魔法!横浜土産の新星「ブルーカカオ(BLUE CACAO)」

更新日:2020/10/02 10:10

鎌倉 万里子のプロフィール写真 鎌倉 万里子 かながわ案内人、宿研究家、ご当地グルメ応援団
横浜、緑園都市の丘の上に佇むお菓子のお城「ラ・ベルデュール」。スイーツ好きなら知らない人はいない、横浜の地元で有名なパティスリーです。

パリで最高のショコラティエと評されたオーナーの服部シェフが手掛けるショコラブランド「ブルーカカオ(BLUE CACAO)」が横浜駅ビルに出店。

口の中でとろける魅惑のショコラをパリっとした焼き菓子でサンドした「カカオサンド」は絶品です。横浜土産の新定番にぜひ!

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

横浜駅直結!「ブルーカカオ(BLUE CACAO)」はCIAL横浜で

横浜駅直結!「ブルーカカオ(BLUE CACAO)」はCIAL横浜で

写真:鎌倉 万里子

地図を見る

横浜駅西口直結、JR横浜タワーの地下1階から地下3階に、惣菜店や飲食店など61店舗が出店しているCIAL横浜(シアル横浜)。2020年6月にオープンしました。その地下1階に、相鉄沿線緑園都市のパティスリー「ラ・ベルデュール」のシェフが手掛けるショコラトリー「ブルーカカオ(BLUE CACAO)」があります。

ベルデュールのお菓子、と聞くと誰もが思わずテンションがあがってしまうほど、横浜の地元で長年愛されている人気のパティスリー。そのオーナー、服部明シェフは本場パリで最高のショコラティエベストオブアワードを受賞するなど、ショコラの達人でもあり、横浜のスイーツ文化をけん引している存在です。

横浜の青い空と海をイメージしたスタイリッシュな店内には、横浜土産にぴったりの自社ブランドのショコラや焼き菓子をおしゃれにディスプレイ。季節ごとのソフトクリームも販売しており、店内で食べることもできます。

横浜駅直結!「ブルーカカオ(BLUE CACAO)」はCIAL横浜で

写真:鎌倉 万里子

地図を見る

「一流の美味しさを、日常に。」と服部シェフの想いがこもったショコラスイーツは、世界中の産地から高品質なカカオを探し求めて作られています。

確かな技術と素材で丁寧に作られたショコラスイーツは、口に入れた瞬間、ショコラの甘さとおいしさが舌の上でとろけだし、だれもが感激すること間違いなし。ショコラの世界の奥深さを改めて感じる魔法のスイーツ。

地元で長年愛されてきたパティスリーだからこそできる、だれもが楽しめる一流の味。価格設定もリーズナブルで、単品で楽しむことができるのも魅力です。

横浜駅直結!「ブルーカカオ(BLUE CACAO)」はCIAL横浜で

写真:鎌倉 万里子

地図を見る

シェフのショコラ本来の味を楽しみたいときは、店内に美しくディスプレイされている、「タブレット」がおすすめ。ミルク、ビター、フリュイ(フルーツ)の3種類が選べます。

ミルク、ビターは、ドミニカ産、ペルー産などカカオの産地とカカオの割合がパーセンテージで明記されている板ショコラ。価格は1080円(税込)ですが、気軽に試せるミニサイズのカカオキュート324円(税込)もあります。

写真は人気商品のカカオキュートフリュイのブロンド432円(税込)。厳選されたフルーツを手作業でショコラに乗せたアートのようなタブレット。

自然な甘さの杏とクルミのキャラメリゼが、ホワイトチョコレートをキャラメルにしたショコラと絶妙にマッチ。お土産にもぴったりな極上ショコラです。

チョコサンドの常識をくつがえす!絶品「カカオサンド」

チョコサンドの常識をくつがえす!絶品「カカオサンド」

写真:鎌倉 万里子

地図を見る

パティスリーであるラ・ベルデュールで人気を博してきた服部シェフのショコラは、BAKED部門にも優れた商品が多いのも特徴です。

中でも、分厚いショコラガナッシュとサクサクサブレのハーモニーが絶品の「カカオサンド(BLUE CACAO)」378円(税込)は、いままでのチョコサンドクッキーの常識をくつがえす美味しさのショコラスイーツ。

まず驚くのはその大きさ。一個が縦12センチ、横6センチのスタイリッシュな箱に収まるサイズで、食べ応えばつぐん。

チョコサンドの常識をくつがえす!絶品「カカオサンド」

写真:鎌倉 万里子

地図を見る

カカオサンド(ミルク)の特徴は、フランス産ミルクチョコと生クリームが舌の上でとろけていくような、柔らかく滑らかなガナッシュ部分。それがなんと1センチちかくもあり、ショコラの美味しさを存分に楽しむことができます。

そのショコラガナッシュを、バター、小麦粉、砂糖、全卵を中心に厳選された素材で焼かれた自慢のサブレでサンド。バターの風味とパリっとした食感のサブレとのハーモニーがもう絶妙です。

ケーキでも生チョコでもない、ショコラのとろける美味しさを存分に味わえる新しいショコラスイーツ。やみつきになるこの満足感を、ぜひ味わってみてくださいね。

チョコサンドの常識をくつがえす!絶品「カカオサンド」

写真:鎌倉 万里子

地図を見る

カカオサンドは、ミルク、ビターのほかに、西尾抹茶、プラリネアーモンド、ベリーベリーやピスタチオなど素材を生かした8種類の味がチョイスできます。

また、4個入り1620円(税込)、8個入り3240円(税込)など箱入りのカカオサンドアソートも販売。

パッケージの横浜をイメージした青いブランドデザインもスタイリッシュで重厚感があり、お土産にも、お祝いなどの贈り物にもぴったりですよ。

横浜の丘の上、お菓子のお城「ラ・ベルデュール」

横浜の丘の上、お菓子のお城「ラ・ベルデュール」

写真:鎌倉 万里子

地図を見る

ショコラトリー「ブルーカカオ」の母体ともいえる、パティスリー「ラ・ベルデュール」を少しご紹介しましょう。

「ラ・ベルデュール」は緑と風が気持ちの良い緑園都市の丘の上にあり、周辺は相鉄沿線屈指の人気の高級住宅街。

駅から緑の多い散歩道を7,8分ほど歩くと、小さなお城のような外観の建物が現れます。

横浜の丘の上、お菓子のお城「ラ・ベルデュール」

写真:鎌倉 万里子

地図を見る

お菓子のお城「ラ・ベルデュール」は、1995年のオープン以来、地元のお客さんから徐々に評判が広まり、現在では遠くから訪れる人も。

建物の裏手には車を止めるスペースも確保されていますよ。

横浜の丘の上、お菓子のお城「ラ・ベルデュール」

写真:鎌倉 万里子

地図を見る

店内に入ると、天井が高く広いスペースに、所狭しと個包装の焼き菓子や贈答用菓子、ショーケースには色鮮やかなケーキや生菓子が飾られ、明るい雰囲気。

たくさんのお客さんに対応しているのが、店員とお店で修行中の数人のパティシエ。

ケーキや焼き菓子の保存期間やおいしさのポイントを、作る側が直接お客さんに伝えることによって、よりおいしくお菓子を食べてもらいたいというお店の方針が伝わってきます。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

焼き菓子はツウな横浜土産にもおすすめ!

焼き菓子はツウな横浜土産にもおすすめ!

写真:鎌倉 万里子

地図を見る

冷蔵生ケーキも大人気のベルデュールですが、個包装で1個売りから買える、お値段も100円以下からとリーズナブルな焼き菓子は、ツウな横浜土産におすすめです。

マドレーヌやパイなどの焼き菓子は、卵やバターなどの素材の風味がしっかり。間違いないおいしさです。

ネーミングがなんともかわいい大人気の「ともちゃんのおやつ」は、チーズケーキのようなしっとり甘いやみつきになるプチケーキ。チーズ、メープル、チョコの3種類の味が選べます。

焼き菓子はツウな横浜土産にもおすすめ!

写真:鎌倉 万里子

地図を見る

そして横浜のスイーツ通を密かにうならせているのがこの「横濱トロワ」。サクサクのクッキーに本場ベルギーのチョコレートをコーティング。

チョコレートが舌にすっととける絶妙な美味しさは、さすがショコラの達人のなせる業。つい、いくつも食べたくなってしまいます。

「ブルーカカオ」ブランドと共にぜひお土産にしたい、横浜の名ショコラスイーツです。

ブルーカカオ(BLUE CACAO)の基本情報

住所:神奈川県横浜市西区南幸1-1-1CIAL横浜B1F
電話番号:045-534-5955
アクセス:JR横浜駅西口直結
営業時間:11:00〜21:00

2020年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/08/27−2020/08/29 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -