お手頃価格&北欧テイストが可愛い!ホテルリソル横浜桜木町

お手頃価格&北欧テイストが可愛い!ホテルリソル横浜桜木町

更新日:2020/10/31 16:37

下川 尚子のプロフィール写真 下川 尚子 ライター
桜木町駅から徒歩3分の好立地に2019年オープンした「ホテルリソル横浜桜木町」。新しいホテルならではの清潔さや機能性に加え、注目したいのは北欧テイストの可愛いインテリア。自由に利用できるリビングロビーではお洒落な空間でくつろぎの時間を過ごせます。
一室6000円(2人利用なら1人3000円台〜)程度からと、お手頃価格で使いやすいのも魅力。横浜旅行で覚えておきたい「可愛くてコスパの良いホテル」です!

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見る

桜木町駅徒歩3分のロケーション

桜木町駅徒歩3分のロケーション

写真:下川 尚子

地図を見る

ホテルリソル横浜桜木町のロケーションはJR・地下鉄「桜木町駅」から徒歩3分、みなとみらい線の「馬車道駅」からも徒歩1分程度。観光にもビジネスユースにも対応できる、利便性の高い立地です。

このホテルがオープンしたのは2019年4月。まだ新しく、館内はどこも綺麗で清潔。また、室料は一室6000円台からと、比較的利用しやすい価格も特徴。

桜木町駅徒歩3分のロケーション

写真:下川 尚子

地図を見る

館内は北欧テイストでまとめられた可愛い雰囲気が魅力です。エントランスを入ったフロント前がここ!フォトスポットにもなる丸い椅子の隣には、マグカップや傘など、北欧雑貨が販売されている「ミニフィンランドショップ」と名付けられたコーナーもあります。

北欧テイストが可愛いお部屋

北欧テイストが可愛いお部屋

写真:下川 尚子

地図を見る

お部屋は、モダレットルーム、ツインルーム、リバービューツインルームの3種類。写真はモダレットルーム。14〜15平米とややコンパクトな間取りですが、140cmのベッド幅は広々としており、1〜2名での利用が可能です。

色鮮やかなファブリックや温かみのあるペンダントライトなど、さりげなく配された北欧テイストの内装がお洒落。可愛らしく落ち着ける空間は、女性の一人旅にもカップルにもおすすめです。

北欧テイストが可愛いお部屋

提供元:ホテルリソル横浜桜木町

https://www.resol-yokohama-s.com/地図を見る

こちらはリバービューツインのお部屋。お部屋から大岡川と、その向こうにランドマークタワーが見えます。横浜らしい眺望を楽しみたい方はこちらのお部屋タイプを指定すると良いですよ!

基本的には1〜2名での利用が多いホテルリソル横浜桜木町ですが、小さなお子様なら添い寝でファミリー利用することも可能(未就学児の添い寝は無料です)。ホテル共用部には授乳室やおむつかえスペースもあります。

北欧テイストが可愛いお部屋

写真:下川 尚子

地図を見る

お部屋にあるマグカップなど、ちょっとした部分が可愛いのがこのホテルの特徴。「気軽に滞在したい、でもシンプルすぎるビジネスホテルは物足りない…」そんなときにぴったりなホテルといえるでしょう。お部屋に戻った後も、ほっこり気分で過ごせますよ。

キレイで清潔な水回りが嬉しい!

キレイで清潔な水回りが嬉しい!

写真:下川 尚子

地図を見る

可愛いだけでなく、新しいホテルならではの清潔感もバッチリです。特に水回りが新しくピカピカなのは嬉しいポイント。そのほか、共用部にはコインランドリーや製氷機もあり、快適に滞在できるものは揃っていますので安心です。

仕事もまったりおしゃべりも!リビングロビー「MOI」

仕事もまったりおしゃべりも!リビングロビー「MOI」

写真:下川 尚子

地図を見る

滞在中に利用したいのは、2Fにあるリビングロビー「MOI」。ここは「ホテルリソル」のブランドコンセプトでもある「くつろぎ」を象徴するスペース。「MOI」とはフィンランド語で「こんにちは」を意味し、友人や家族など親しい人との挨拶で使う言葉です。

ナチュラルでシンプルな色合いに、木の温かみが感じられる家具。白のパーテーションは白樺をイメージして配されています。北欧らしい柄のクッションや雑貨、絵本などが飾られているのも、ほっこりムードを高めてくれます。

仕事もまったりおしゃべりも!リビングロビー「MOI」

写真:下川 尚子

地図を見る

パーテーションに区切られたソファスペースがいくつかあるほか、広めのテーブルや、カウンターのデスクも。Wi-Fiや電源の利用も可能ですので、リモートワークにも利用することができます。

コーヒーサーバーも設置されていて、宿泊中、何度でも自由に利用OK。お部屋以外の「もうひとつの居場所」として活用してみましょう。

仕事もまったりおしゃべりも!リビングロビー「MOI」

提供元:ホテルリソル横浜桜木町

https://www.resol-yokohama-s.com/地図を見る

一画には、お子様が遊べるスペースもあります。チェックイン後にコーヒーを飲みながら一休みしたり、夕食後にソファでくつろいだり。だんらんの時間を過ごすほか、宿泊者同士の交流も生まれるかもしれません!

朝食はレストラン「イルキャンティ チェリエ」で

朝食はレストラン「イルキャンティ チェリエ」で

提供元:ホテルリソル横浜桜木町

https://www.resol-yokohama-s.com/地図を見る

1F〜2Fにはレストラン「イルキャンティ チェリエ」があります。ここは東京・笹塚にある「イルキャンティ」の横浜桜木町店。ホテルリソル横浜桜木町へ宿泊した朝は、ここで朝食が提供されます。気取らないカジュアルな雰囲気で、ランチやディナーにも手軽に利用できます。

朝食はレストラン「イルキャンティ チェリエ」で

提供元:ホテルリソル横浜桜木町

https://www.resol-yokohama-s.com/地図を見る

朝食は基本的にビュッフェスタイルでの提供。イルキャンティといえばドレッシングとソフトシェルクラブが有名で、それを目的に来店する方がいるほどファンの多いもの。朝食ではそのドレッシングも味わえますので、ぜひ試してみてくださいね。

※通常はビュッフェスタイルでの提供ですが、2020年10月現在、朝食はセットメニュー中心となっています。

桜木町で可愛いハイコスパ宿なら「ホテルリソル横浜桜木町」

ホテルリソル横浜桜木町は、手頃な価格と、ほどよく旅心を満たしてくれる「くつろぎ」や「可愛さ」が特徴のホテル。リーズナブルにおさえたいけれどホテルステイの楽しさも味わいたい、という方におすすめしたい「コスパの良いホテル」です。

ホテルの目の前には最近移転したばかりの横浜市役所新市庁舎があり、横浜ランドマークタワーまでは徒歩10分ほど。ぜひ、横浜観光もホテル滞在も欲張りに楽しんでみてください!

2020年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2020/09/11 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -