山梨忍野村 富士山の雪解け水が湧く名水の里「忍野八海」

| 山梨県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

山梨忍野村 富士山の雪解け水が湧く名水の里「忍野八海」

山梨忍野村 富士山の雪解け水が湧く名水の里「忍野八海」

更新日:2013/06/21 17:58

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

山中湖ICから車でおよそ3km。山中湖からも近い、名水の里「忍野八海(おしのはっかい)」。富士山の豊富な雪解け水が湧き、青く澄んだ8つの池を持つ忍野八海は、不思議な魅力があって幻想的です!湧き水は、その場で飲むこともできますし、ペットボトルで持ち帰ることもOK。海のような青く透き通った水を見ていると、とっても癒されますヾ(´ε`*)ゝ

全国的にも有名な、名水の里「忍野八海」

全国的にも有名な、名水の里「忍野八海」

写真:安藤 美紀

地図を見る

富士山の雪解け水が地下に染み込み、
長い年月をかけて湧き出ているという「忍野八海」。

名前の通り、8つ池があります。
名水100選にも選定され、
国の天然記念物にも指定されているんですよ。

人集りが出来ているのは、忍野八海で一番人気の“中池”

人集りが出来ているのは、忍野八海で一番人気の“中池”

写真:安藤 美紀

地図を見る

忍野八海でおすすめなのが、中池と涌池。
中でも一押しなのが、忍野八海の中央部に位置する“中池”です(^-^)/

中池はとても人気があるので、池の周りにはいつも人がたくさん!
「わー、綺麗!」
池の中を覗いて絶賛している人たちの声が聞こえてきます。


一つ注意したいのは、中池までは
お土産屋さんが集まっている建物内を通ってでないと
行く事が出来ないこと。
忍野の名水で作ったお豆腐、お蕎麦、お漬物…。
途中でお土産をついつい買いたくなってしまうので
中池にたどり着くまで、時間がかかってしまいます(*^.^*)

吸い込まれそうな幻想的な青い色の池!

吸い込まれそうな幻想的な青い色の池!

写真:安藤 美紀

地図を見る

中池は、水深8m。

とっても澄んでいて、8m先の池の底まで見えます。
その水の色は、エメラルドグリーンに近く
忍野八海の名前に“海”という字が付けられているのにも
納得出来ます。

池の中で、優雅に泳ぐ川魚の姿は幻想的。

豊富な富士山の湧き水に、触れることも出来ます。

豊富な富士山の湧き水に、触れることも出来ます。

写真:安藤 美紀

地図を見る

「30秒間水の中に手を入れてみてください。」
という言葉通り、
大量に流れる富士山の湧き水に手をかざすことが出来ます。

とっても冷たくて、手が“キン”とするほど。

忍野八海では、湧き水を飲むことも出来ますが、
忍野の名水を使ったコーヒーも販売していて
その場で飲んだり、持ち帰ることも出来るんですよ。

お蕎麦を打つための水車小屋も併設されています。

お蕎麦を打つための水車小屋も併設されています。

写真:安藤 美紀

地図を見る

忍野八海には、クルクル回る大きな水車があります。

この水車は、お蕎麦を挽くために実際に使われているもの。
ここで挽いたお蕎麦で使って、
打ち立ての美味しいお蕎麦を食べることが出来ます。

忍野八海がある忍野村は、
200年以上も前に作られたという合掌造りの民家が
集落しているところ。

歴史ある建物・澄んだ水・神秘的な池
どれをとっても楽しめます。

山梨に来たら、毎回立ち寄りたくなる観光スポット。
晴天だと、富士山も綺麗に見ることが出来ます。
綺麗な水と昔ながらの建物に、癒されること間違いなし!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/04/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ