最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

津軽に映える朱色の千本鳥居!青森県つがる市「高山稲荷神社」

津軽に映える朱色の千本鳥居!青森県つがる市「高山稲荷神社」

更新日:2020/10/08 13:07

大里 康正のプロフィール写真 大里 康正 旅する光と影の写真家、タイと台湾に詳しい旅作家
五穀豊穣、海上安全、商売繁盛の神様として青森県人で知らない人はいない有名な神社。それが青森県つがる市の「高山稲荷神社」です。

ここで参拝者、観光客が圧倒的な美しさで感動するのが千本鳥居です。拝殿の奥には見事な朱色の鳥居が立ち並び、絶好の撮影スポットとしても知られ、一度見たら忘れられない記憶となることでしょう。神社の歴史や巡り方、そして見どころを含めご紹介します。


新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

高山稲荷神社とは

高山稲荷神社とは

写真:大里 康正

地図を見る

高山稲荷神社境内は、高くそびえる大きな鳥居から始まります。その先に広い駐車場が完備されていますのでレンタカーなどの場合は利用しましょう。参拝は駐車場を左に進みますが、進んだ先のすぐ左に神礼授与所、車祓所があります。

ここでおみくじを引く、お守りをいただくことができますので、参拝前後に足をとめてみてください。神礼授与所の前を進むと見えてくるのが高山稲荷神社の拝殿に続く美しい鳥居となります。

高山稲荷神社とは

写真:大里 康正

地図を見る

鳥居の前で軽く一礼をし、心を落ち着かえせてから石段を登りましょう。

高山稲荷神社とは

写真:大里 康正

地図を見る

石段を上り左に進むと拝殿があります。ここで高山稲荷神社の歴史についてふれておきます。

明確な創建年代はわかっていませんが、一説では鎌倉時代から室町時代にかけて地域を支配していた豪族の安藤氏によるものではないかとされています。また社伝によると、赤穂浪士の討ち入りで有名な赤穂義士に関りがあるといわれています。

赤穂事件とは元禄14年3月14日(1701)に江戸城松之廊下で、赤穂藩主浅野内匠頭が吉良上野介義央に切りかかったことに端を発し藩主は切腹、藩は取り潰しとなり、当時は大騒ぎとなりました。そして筆頭家老の大石内蔵助を中心に47士が元禄15年12月14日(1703)に吉良邸に討ち入った一連の出来事までを含めたものです。

赤穂藩取り潰しの際、赤穂城内に祀っていた稲荷大神を藩士の寺坂三五郎が奉戴し、流浪して後、弘前城下に住み着いたことが機縁といわれるのです。

千本鳥居前にある美しき龍神宮

千本鳥居前にある美しき龍神宮

写真:大里 康正

地図を見る

拝殿を背に左方向に進み石段を下るとそこは千本鳥居前となり、色鮮やかな龍神宮があります。

千本鳥居前にある美しき龍神宮

写真:大里 康正

地図を見る

周囲は小神祀公園と呼ばれますが、その神秘的な雰囲気はまさに龍が潜んでいるように感じられるかもしれません。

千本鳥居前にある美しき龍神宮

写真:大里 康正

地図を見る

龍神宮から左手に進み、太鼓橋を渡った先が千本鳥居となります。

色鮮やか!圧倒的な印象の千本鳥居

色鮮やか!圧倒的な印象の千本鳥居

写真:大里 康正

地図を見る

立ち並ぶ千本鳥居。その数の多さはまるで京都伏見の有名な「伏見稲荷大社のようだ」と感想を述べる人が多数いるほどです。

色鮮やか!圧倒的な印象の千本鳥居

写真:大里 康正

地図を見る

ゆっくりと周囲の景観も眺めながら、奥に進んでください。少し坂になった先こそ、上から見下ろす千本鳥居の絶景ポイントとなります。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

自然との調和が見事な千本鳥居

自然との調和が見事な千本鳥居

写真:大里 康正

地図を見る

高山稲荷神社の千本鳥居の魅力は、その数の多さだけではありません。周囲の緑と見事に調和し、朱色と緑が交互に連なる美しさは独特の世界観といえるでしょう。

自然との調和が見事な千本鳥居

写真:大里 康正

地図を見る

天候に恵まれると、水面に映る鳥居の色も格別の美しさではないでしょうか。

自然との調和が見事な千本鳥居

写真:大里 康正

地図を見る

千本鳥居の横は水が流れる日本庭園作りとなっており、散策することが可能です。様々な角度から高山稲荷神社の魅力を楽しんでみてください。

立ち並ぶ狐と庭園の魅力

立ち並ぶ狐と庭園の魅力

写真:大里 康正

地図を見る

千本鳥居を一番上から見下ろす絶景ポイント。その奥には数多くの狐がならんでいます。ユニークなのはまるで雄雌のペアのように向き合っている狐たちが多いこと。表情も様々ですのでじっくりと眺めてみてはいかがでしょうか。

立ち並ぶ狐と庭園の魅力

写真:大里 康正

地図を見る

戻り路は千本鳥居を下り、龍神宮までとなります。ここまで来たら龍神宮の奥側に進んでみてください。そこは池のある庭園となっており、和の美しさを感じることができます。池に遊ぶ魚を眺め、ゆったりとした時間をすごしてみましょう。

立ち並ぶ狐と庭園の魅力

写真:大里 康正

地図を見る

駐車場までの戻り路ですが、来た道を戻らずに進むことができます。龍神宮横の庭園から戻りの階段方向に進むと、左側には自然豊かな山道があります。緑の木立の中を鳥の声を聞きながら歩いてみてはいかがでしょうか。やがて道は落ち着いた石畳となり、最初の鳥居まで戻ることができます。

つがる市の歴史ある高山稲荷神社は、美と自然が見事に調和した魅力あふれる神社です。ぜひ参拝のうえ、見事な千本鳥居をくぐってみてはいかがでしょうか。

その他、青森県は世界遺産「白神山地」や三大霊場「恐山」、世界にその名が知られている八甲田、奥入瀬渓流など見どころ多数です。詳細は下記関連MEMOにリンクがありますので、ぜひ旅行の参考としてください。

高山稲荷神社の基本情報

住所:青森県つがる市牛潟町鷲野沢147−1
電話番号:0173-56-2015
アクセス:五所川原駅からバスで60分、高山稲荷神社入口バス停からタクシーで5分

2020年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/09/29 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -