大自然に癒されたい!信州・乗鞍高原で「三名滝」ハイキング

大自然に癒されたい!信州・乗鞍高原で「三名滝」ハイキング

更新日:2020/10/08 13:52

土庄 雄平のプロフィール写真 土庄 雄平 山岳自転車旅ライター・フォトグラファー
夏には避暑地、冬にはスキーというように、一年を通じて人気の「乗鞍高原」。日本に数える程しかない標高3000m峰の一つ・乗鞍岳山麓に位置する景勝地で、雄大な山岳風景と豊かな温泉を育んでいます。そんな乗鞍高原ですが、実は随所に散策路が設けられており、気軽に自然鑑賞を楽しめるのがポイント!特に「乗鞍三名滝」と呼ばれる名瀑巡りは、心地よいマイナスイオンと自然の生命力を思いっきり堪能できるのでオススメです。

昨今の状況により、施設等の営業日や営業時間などに変更が生じている場合があります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、Go To トラベルキャンペーンについては全国で一時停止となっています。お出かけの際はしっかりと新型コロナウイルスの感染予防および拡大防止対策をして行動しましょう。(トラベルjp)

ダイナミックながら繊細!乗鞍高原最大の「番所大滝」へ

ダイナミックながら繊細!乗鞍高原最大の「番所大滝」へ

写真:土庄 雄平

地図を見る

三名滝のうち、最初に紹介したいのは、乗鞍高原のなかで南側に位置する「番所(ばんどころ)大滝」。乗鞍高原のペンションに囲まれた一角、小大野川にかかっている乗鞍高原の最大瀑布です。

特徴は、写真に収まりきらない程大きく、圧倒的な水量が流れ落ちているということ。ゴォオ〜っと力強い音が轟き、水飛沫が霧のベールをつくる豪壮な佇まいは圧巻です!

ダイナミックながら繊細!乗鞍高原最大の「番所大滝」へ

写真:土庄 雄平

地図を見る

また滝の手前側は、水流が岩肌を分かれ、奥側はストレートに落下するように、ダイナミックでありながら繊細さも備えています。まさに日本屈指の大自然が作り出した芸術作品といえる滝です。

ダイナミックながら繊細!乗鞍高原最大の「番所大滝」へ

写真:土庄 雄平

地図を見る

番所大滝までの道は、他の二滝に比べてアップダウンが激しい散策路。しっかりと整備されているため、危ない箇所はありませんが、少し体力が必要なので覚悟しておきましょう!(笑)

<番所大滝の基本情報>
住所:長野県松本市安曇番所4000
アクセス:松本市街から車で約1時間、高山市街から車で約1時間20分、駐車場から徒歩約5分

滝の頭上には乗鞍の雄姿が!「善五郎の滝」が絶景

滝の頭上には乗鞍の雄姿が!「善五郎の滝」が絶景

写真:土庄 雄平

地図を見る

乗鞍高原の中腹に位置し、カメラマンを中心として特に人気が高いのが「善五郎の滝」。乗鞍高原の拠点になっている乗鞍観光センターの近くからハイキングコースが整備されています。

人気の理由は、その類まれな滝の景観!なんと、滝の上部に乗鞍岳の標高3000m峰を望むことができるのです。まさに乗鞍の母なる自然が一つの絵となった風景です。

滝の頭上には乗鞍の雄姿が!「善五郎の滝」が絶景

写真:土庄 雄平

地図を見る

また滝つぼへ歩いてみれば、そこには流水轟き、水飛沫がマイナスイオンを醸し出す天然クーラーへと変わります。また、一見ストレートな滝に見えて、所々水流が岩を舐めるように分かれていくさまも趣たっぷり。

遠目から見ても、近くから見ても、癒し効果が得られる名滝です。

滝の頭上には乗鞍の雄姿が!「善五郎の滝」が絶景

写真:土庄 雄平

地図を見る

なお善五郎の滝の下部には、エメラルドブルーに輝く渓流ポイントがあります。見れば見るほど鮮やかで、神秘的な色合い。それはさながら善五郎の滝が産み落とした宝石のようです。

<善五郎の滝の基本情報>
住所:長野県松本市安曇鈴蘭4306-32
アクセス:松本市街から車で約1時間、高山市街から車で約1時間20分、善五郎の滝駐車場から徒歩約15分

一般車両で行ける最高標高から「三本滝」を目指そう!

一般車両で行ける最高標高から「三本滝」を目指そう!

写真:土庄 雄平

地図を見る

北アルプス入門として知られている「乗鞍岳」。標高約2700mにある登山基地・畳平まで、乗鞍スカイライン(岐阜県側)と乗鞍エコーライン(長野県側)の二つの道が繋がっていますが、環境規制の観点から一般車両の通行が制限されています。

その中で、エコーラインの中腹、一般車両が入れる最高標高に位置するレストハウスからアプローチできるのが「三本滝」です。

一般車両で行ける最高標高から「三本滝」を目指そう!

写真:土庄 雄平

地図を見る

その名の通り、三本の滝が1つの滝つぼへ集約する滝となっています。縦に連続する滝は珍しくないですが、横に組み合わさる滝は極めて希少。また豪快に落ちるものから、白糸を垂らすように様々な表情を見せてくれます。

緑あふれる落葉広葉樹の森林や、水が流れ落ちるダイナミックな岩盤も、北アルプスの世界観を物語っているようです。

一般車両で行ける最高標高から「三本滝」を目指そう!

写真:土庄 雄平

地図を見る

なお日の出近くの時間に向かえば、陽光が辺りの樹林を温かく照らし出す風景に出会えることも!歩く時間帯によって表情を変える自然も、乗鞍高原ハイキングのポイントです。

<三本滝の基本情報>
住所:長野県松本市安曇鈴蘭 三本滝
アクセス:松本市街から車で約1時間15分、高山市街から車で約1時間35分、三本滝レストハウス駐車場から徒歩約25分

乗鞍高原の自然を満喫するなら、高原の秘湯宿に泊まろう!

乗鞍高原の自然を満喫するなら、高原の秘湯宿に泊まろう!

写真:土庄 雄平

地図を見る

今回紹介した三名滝ハイキングに加えて、北アルプス登山の定番である“乗鞍岳”や、信州の秘境“上高地”まで足を広げられる「乗鞍高原」。時間をいっぱい使って、ハイキングを満喫するなら、温泉宿に宿泊することをお勧めします。

乗鞍高原には源泉かけ流しの宿が多くあり、豊かな自然に育まれた天然食材を頂くことができます。中には、無料で貸切風呂に入り放題だったり、心洗われる自然を眺めながら入れる絶景露天風呂を有している宿もあるので、ぜひチェックしてみて下さいね。

登山のハードルが高いなら「ハイキング旅」はいかが?

本格的な登山となると、少しハードルが高い!そう思われる方も多いかもしれません。しかしながら、サクッと自然の中を歩く「ハイキング」ならどうでしょうか?

体力をそれほど使わずに、美しい自然の風景や時間を満喫できる。それでいて健康にも良い。まさに登山未経験者にこそお勧めしたい、ちょっぴりアウトドア旅スタイルです。

日常を離れて、大自然の中で癒されたい。そんな方は、ぜひ一度計画を立ててみてはいかがでしょうか?

2020年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2020/09/21 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -