里海だけじゃない!「奥能登」の里山で頂ける絶品グルメ4選

里海だけじゃない!「奥能登」の里山で頂ける絶品グルメ4選

更新日:2020/10/12 15:42

土庄 雄平のプロフィール写真 土庄 雄平 山岳自転車旅ライター・フォトグラファー
日本海に突き出た風光明媚な「能登半島」。白米千枚田や見附島など、海岸沿いには数々の景勝地があり、漁業が盛んなことから、専ら海のイメージが強いでしょう。しかしながら、実は能登のもう一つの側面は“里山”!内陸へ足を延ばせば、豊かな自然と日本の原風景に出会えます。今回は、そんな能登の里山で頂ける絶品グルメをセレクト!心洗われる自然景観に囲まれながら、ほっこり味覚巡りの旅へ出掛けてみてはいかがでしょうか?

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出されました。またそれ以外の地域でも、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(LINEトラベルjp)

田園風景で頂く世界一の味!「マルガージェラート能登本店」

田園風景で頂く世界一の味!「マルガージェラート能登本店」

写真:土庄 雄平

まず紹介したいのは、能登スイーツの代表格「マルガージェラート」。奥能登の山間部にお店が位置しており、アクセスしやすい立地とは言えませんが、連日多くのお客さんが訪れます。

その理由は、世界コンテストでグランプリを受賞したこともある絶品ジェラートが食べられるから。地域素材と地元の生乳を100%使って、独自の配合で組み合わされたフレーバーはどれも絶品!コンセプトは、"五感で感じる"ジェラートです。

田園風景で頂く世界一の味!「マルガージェラート能登本店」

写真:土庄 雄平

思わず迷ってしまうほどのラインナップですが、世界大会で初受賞したという「グランピスタチオ」が一押し!優しく甘いミルクをベースに、香ばしさと食べ応えを見事に両立させています。

なお一つ注文すると、お試しでもう一種類フレーバーを乗せてくれるため、期間限定の気になったものをチョイスすると良いでしょう!

周囲の田園風景を眺めながら、甘いジェラートに浸る時間は、まさに癒しのひと時です。

<マルガージェラート能登本店の基本情報>
住所:石川県鳳珠郡能登町字瑞穂163-1
営業時間:11時〜17時
定休日:なし
電話番号:0768-67-1003
アクセス:穴水市街から車で約25分

癒しの里山景観に佇む隠れ家!「農家レストラン開元」

癒しの里山景観に佇む隠れ家!「農家レストラン開元」

写真:土庄 雄平

能登半島の隠れた魅力は里山だとお伝えしましたが、逆に海と山が隣接していることが特徴とも言えます。つまり能登では、山海両方の幸を頂くことが可能です。奥能登の中心部・輪島の近くに位置する「農家レストラン開元」はその代表格と言えるお店です。

まず日本の原風景と言える田園風景の中に、隠れ家的に現れる佇まいが特徴的!

癒しの里山景観に佇む隠れ家!「農家レストラン開元」

写真:土庄 雄平

その一方で、農家レストラン開元のオススメメニューは、天然本マグロ丼と氷見うどんがセットになった「開元ランチ」。驚くべきは、そのコストパフォーマンス!なんと税込600円という、思わず二度見してしまう価格設定になっています。

お店の奥側の席からは、一面里山の景観を見渡すことができる絶好のロケーション!ぜひ里山里海を思いっきり堪能しましょう。

<農家レストラン開元の基本情報>
住所:石川県輪島市大和町356
営業時間:11時〜16時
定休日:火曜日
電話番号:0768-26-1977
アクセス:輪島市街から車で約15分

境内でほっこり郷土料理!「慶願寺オープンカフェ木の音」

境内でほっこり郷土料理!「慶願寺オープンカフェ木の音」

写真:土庄 雄平

能登の中でも有数の美しい里山風景を見せてくれる金蔵地区。そこで600年もの歴史をもつ慶願寺の一角に、カフェレストラン「子の音」は位置しています。なんと本堂へと続く渡り廊下に飲食スペースを設けた斬新なスタイルのお店です。

まさに店名にあるように、木の声が聞こえてきそうな、ひっそりとした空間になっているのが特徴的!

境内でほっこり郷土料理!「慶願寺オープンカフェ木の音」

写真:土庄 雄平

カフェスタイルの「木の声」ですが、実はランチメニューもこだわり尽くし!里山で採れた野菜をふんだんに使った洋食を頂けます。中でも一番オススメは「金蔵ハイカラ丼」!能登産の豚肉と季節の野菜を甘辛いタレで炒め、焦がしチーズで仕上げたオリジナル丼です。

野菜ベースながら食べ応えがあり、トマトのジューシーな酸味が心地良いアクセント!色彩豊かな里山の玉手箱と言える一品は、病みつきになる絶品です。

<慶願寺オープンカフェ木の音の基本情報>
住所:石川県輪島市町野町金蔵オ
営業時間:10時〜17時
定休日:水曜日・木曜日
アクセス:輪島市街から車で約30分

いつまでも残って欲しい味と古民家空間!「そばきり仁」

いつまでも残って欲しい味と古民家空間!「そばきり仁」

写真:土庄 雄平

最後に紹介したいのは、今まで紹介した中でも最も内陸に位置する「そばきり仁」。一見、お店があるようには見えないのですが、実は江戸時代に天領(幕府直轄領)の庄屋としてこの地を治めた中谷家邸宅の中に、そば屋さんを構えています。

歴史を感じさせる赴きある佇まいと、周囲の緑が融和する素晴らしいロケーションが魅力です。

いつまでも残って欲しい味と古民家空間!「そばきり仁」

写真:土庄 雄平

そんなこのお店では、ご主人自慢の「十割そば」が頂けます。甘皮まで引き込んだ蕎麦は食べる前から香り豊か。そして一口啜ると、心地良い食感とともに、その香りが口いっぱいに広がります!出汁の濃さも、蕎麦の旨味を高めてくれる程よい塩梅。

昔ながらの温かみのある屋敷の中で、ほっこりそば湯まで頂けば、思いっきりリラックスできること間違いなし。いつまでも続いて欲しい里山の味と時間が、そこにはあります。

<中谷家 そばきり仁の基本情報>
住所:石川県鳳珠郡能登町字黒川28-130 天領庄屋中谷家
営業時間:11時00分〜16時00分
定休日:火曜日・水曜日
電話番号:080-5876-0020
アクセス:輪島市街から車で約30分

能登の里山の魅力を「食」から味わおう!

実は海だけでなく山も豊かな「能登半島」。もちろん素朴な自然景観も魅力ですが、それを誰でも手軽に味わいたいなら、グルメからアプローチしてみると良いでしょう。

現地の新鮮な食材を、その土地の癒しの風景の中で、心ゆくまで頂く。この経験は、きっと心も身体も満たしてくれること間違いなし!一度「能登半島」の里山グルメ巡り旅を計画してみてはいかがでしょうか?

2020年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2020/07/25−2020/07/27 訪問

- PR -

条件を指定して検索

ナビゲーターアワード2020 ナビゲーターアワード2020

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -