王皇族やセレブに愛される5つ星!ウィーン「ホテルインペリアル」

王皇族やセレブに愛される5つ星!ウィーン「ホテルインペリアル」

更新日:2020/12/04 15:51

バレンタ 愛のプロフィール写真 バレンタ 愛 フォトライター、元イベント/旅行会社勤務(ウィーン)
1873年に開業した歴史と由緒あるウィーンのラグジュアリーホテル「インペリアル」。世界中の王皇族やセレブリティーに愛され続けている5つ星ホテルです。世界遺産を囲むリング通り沿いに建ち、オペラ座や楽友協会からもすぐの便利な立地。有名なカフェや、優雅な時間を過ごせるラウンジもあり、宿泊以外に利用するのもお勧めのホテルです。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

ウィーンでも随一の王道ラグジュアリーホテル

ウィーンでも随一の王道ラグジュアリーホテル

写真:バレンタ 愛

地図を見る

ウィーンの街の中心にある旧市街、世界遺産にもなっているそのエリアを囲んでいる環状道路がリング通りと呼ばれる通りです。ホテルインペリアルは、そのリング通り沿いに建っています。

1866年にヴュルテンベルク家の宮殿として登場した建物は、その後1873年にインペリアルホテルとして開業しました。それ以来、王道のラグジュアリーホテルとして世界中の王皇族やセレブリティーに支持され続けています。

ウィーンでも随一の王道ラグジュアリーホテル

写真:バレンタ 愛

地図を見る

138の客室はいくつかのカテゴリーに分けられ、クラシックルームやデラックスルーム、ロイヤルスイートルームをはじめとするいくつかのスイートルームがあります。どの部屋もエレガントなデザインに、シャンデリアや大理石のバスルームが備え付けられていて、格式高い雰囲気を楽しめます。これぞヨーロッパの歴史あるラグジュアリーホテル!というイメージそのままのインテリアになっています。

金庫にWi-Fi、エアコンディション、ドライヤー、スリッパなども各部屋に備え付けられている他、アメニティーも充実しています。

世界中の王皇族やセレブリティーにも愛され続けるホテル

世界中の王皇族やセレブリティーにも愛され続けるホテル

提供元:Hotel Imperial Vienna

https://www.marriott.com/hotels/hotel-rooms/vieil-…地図を見る

ホテルの歴史やインテリアなど素晴らしい所を挙げればきりがありませんが、このホテルが世界中の王皇族やセレブリティーに愛され続けているのには他にも理由があります。開業以来、様々な政治家や王皇族、一般の方のたくさんのリクエストに対応し、それぞれの状況に応じて出来るだけのサービスを提供し続けている事も大きな理由です。

写真のロイヤルスイートルームには、日本の現上皇ご夫妻、イギリスのエリザベス女王、ニクソン、クリントンなど歴代のアメリカ大統領、ロシアのプーティン大統領などをはじめ各国の政治家や王皇族が宿泊しています。

世界中の王皇族やセレブリティーにも愛され続けるホテル

提供元:Hotel Imperial Vienna

https://www.marriott.com/hotels/hotel-rooms/vieil-…地図を見る

このホテルに滞在しているのは王皇族や政治家だけではありません。チャーリー・チャップリン、マイケル・ジャクソン、ローリングストーンズ、マライヤ・キャリー、レディーガガなどもこのホテルに宿泊しています。

世界中の王皇族やセレブリティーにも愛され続けるホテル

写真:バレンタ 愛

地図を見る

また楽友協会の隣、オペラ座まで歩いても徒歩5分という立地から音楽家にも人気があり、そのゲストリストに並ぶ名前には驚かされます。

ワーグナーやブラームス、ブルックナー、グスタフ・マーラー、カラヤン、パバロッティ、ホセ・カレーラスなど歴史に残る音楽家たちがこのホテルに滞在してきました。2002〜2010年までウィーン国立歌劇場の音楽監督を務めた小澤征爾氏の名前もゲストリストに載っています。

ホテルの入口はリング通り側と、楽友協会側にあり、音楽家にとってだけではなく、コンサートを聴きに行く前後に気軽に利用出来る場所として地元の人にも評判です。

インペリアルトルテが楽しめるカフェも要チェック!

インペリアルトルテが楽しめるカフェも要チェック!

写真:バレンタ 愛

地図を見る

宿泊施設としても素晴らしいのですが、ホテル内にあるカフェ「Cafe Imperial Wien」も歴史と伝統を誇るウィーンのカフェです。ホテルの名前が付いたインペリアルトルテは、現上皇ご夫妻にもプレゼントされたもの。

今ではオリジナルのNo.1、ダークチョコレートとオレンジの組み合わせのNo.2、そして2018年に発売されたダークチョコレートとラズベリーのNo.3の3種類があります。インペリアルトルテはカフェ内で食べられるほか、ギフト用の素敵な箱入りの物も販売されています。パッケージもとてもエレガントで素敵、1つ入りのミニサイズから用意されているので、お土産にもお勧めです。

インペリアルトルテが楽しめるカフェも要チェック!

写真:バレンタ 愛

地図を見る

カフェは宿泊ゲストの朝食会場ともなりますが、7:00〜23:00の営業時間中は一般客も利用可能。伝統的なオーストリア料理やケーキなどがあり、優雅な雰囲気の中、素敵なお食事やティータイムなどを楽しむ事が出来ます。

優雅なラウンジやレストランもお勧め!

優雅なラウンジやレストランもお勧め!

提供元:Hotel Imperial Vienna

https://www.marriott.com/hotels/hotel-rooms/vieil-…地図を見る

また、高い天井に大きなシャンデリアが輝くゴージャスなラウンジもあり!グランドピアノが置かれ、夜は生演奏を楽しむ事が出来ます。毎日9:00〜25:00まで営業していて、スナックやカクテルを含むドリンク各種が用意されています。

10〜4月の毎週土曜日14:30〜17:00にはアフタヌーンティー、毎週日曜日の11:30〜14:30にはシャンパンブランチが開催されます。アフタヌーンティーにはハープ、ブランチではジャズと音楽の都を感じさせてくれる生演奏もあり、優雅な時間を楽しめます。

ウィーン「インペリアルホテル」で優雅な時間を

世界中の王皇族、セレブリティーに愛され続けているこのインペリアルホテル。
宿泊はもちろんですが、カフェやレストラン、ラウンジなどは宿泊ゲスト以外でもいつでも利用出来ますので、それぞれの予定に合わせて是非利用してみて下さいね。思い出に残る優雅なウィーンでの時間を過ごすことが出来る事でしょう。

2020年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

ナビゲーターアワード2020 ナビゲーターアワード2020

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -