宮城塩釜・間宮商店の“うみおむすび”が可愛くてとびきり美味しい!

宮城塩釜・間宮商店の“うみおむすび”が可愛くてとびきり美味しい!

更新日:2020/11/03 12:37

mikami kaoriのプロフィール写真 mikami kaori アナログ&スケッチイラストレーター、ほっこり旅ブロガー
宮城県塩釜市にある「間宮商店」は、魚の旨味が凝縮された熟成干物を販売する老舗のお店。干物はお取り寄せができますが、塩釜の直売所でだけ買うことができる“うみおむすび”が、地元で大人気!
様々な海の幸と宮城のお米で手作りされるうみおむすびは、ころんとしたフォルムやパッケージが可愛らしく、具もたっぷりと入っていて、おむすび好きにはたまらない逸品です。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(トラベルjp)

塩釜の海を眺めながら「うみおむすび」

塩釜の海を眺めながら「うみおむすび」

写真:mikami kaori

地図を見る

間宮商店の工場で土日祝日に手作りされ、直売所で限定販売されるうみおむすび。希少なブランドさば“金華さば”や、尻尾まで美味しく食べられるよう丁寧に仕上げられた大きな海老天など、豊富な魚介類が集まる港街塩釜ならではの海の幸がどどーんと入っている、絶品おむすびです。

塩釜の海を眺めながら「うみおむすび」

写真:mikami kaori

地図を見る

宮城県塩釜市は太平洋に面し、日本有数の生マグロ水揚げ量を誇る塩釜港や、東北最大級の仲卸市場がある東北屈指の港街。東北の玄関口仙台と日本三景松島の中間にあるので、東北観光の際などに立ち寄るのもおすすめです。間宮商店も海のすぐ近くにあり、岸壁からは塩釜の青い海を眺めることができます。

塩釜の海を眺めながら「うみおむすび」

写真:mikami kaori

地図を見る

海を眺めながら、極上の海の幸たっぷりのうみおむすびを頬張る幸せ。間宮商店の真向かいにある仲卸市場では卵焼きを買えますので、一緒にいただくのもいいですよ。

全種類食べたい!可愛くて美味しいうみおむすび

全種類食べたい!可愛くて美味しいうみおむすび

写真:mikami kaori

地図を見る

うみおむすびは、魚の調理が苦手な方やお子様にも、手軽に美味しく魚を食べてほしいという思いから生まれた、パッケージもキュートな間宮商店オリジナルの商品。
海の恵みの具材は大胆に大きくたっぷりと、お米は宮城県涌谷町産のササニシキ、海苔も宮城県産の風味豊かで上質なものを使った、塩釜でしか手にすることができない可愛いおむすびです。

全種類食べたい!可愛くて美味しいうみおむすび

写真:mikami kaori

地図を見る

塩釜の粕を使用した甘粕に漬け込み熟成させた金華さばのおむすびや、魚醤で漬け込みコクと風味を引き出した上品な味わいのたらこのおむすび、三陸産の梅雨ほやを贅沢に使用したほやの炊き込みおむすびなど、10種類ほどのうみおむすびがあります。

地元でとても人気のあるうみおむすびは、販売日に行列ができることがあり、数時間で売り切れてしまうことも。確実に購入したい場合は電話で取り置きをお願いすることもできますよ。
また、基本的には土日祝日のみの販売ですが、2、3日前から予約注文すれば、平日に訪問して購入することも可能。ぜひ直売所に電話して相談してみてくださいね。

全種類食べたい!可愛くて美味しいうみおむすび

写真:mikami kaori

地図を見る

晴れた日には、お散歩やサイクリング・ドライブ途中などに、景色の良いところでひと休みしつつ食べるも良し。お家やホテルに持ち帰ってゆっくりと堪能するも良し。おむすびは場所を選ばす手軽に食べることができるので、お出かけ先や旅行先で重宝しますよね。

うみおむすびの販売状況は、間宮商店のTwitterアカウントで最新情報が更新されます。人気の高いほやの炊き込みおむすびの販売日などについてもお知らせがありますので、細めにチェックしてみてくださいね。

塩釜水産物仲卸市場の向かいにあります

塩釜水産物仲卸市場の向かいにあります

写真:mikami kaori

地図を見る

間宮商店は干物やおむすびなどを製造加工する工場と販売する直売所、本社事務所が一つの建物に入っているお店です。
マイ海鮮丼を食べることができると人気のスポット塩釜水産物仲卸市場の真向かいにあるので、併せて訪れるのもおすすめです。

塩釜水産物仲卸市場の向かいにあります

写真:mikami kaori

地図を見る

白とダークトーンを基調にしたシンプルで清潔感のある店舗内。すっきりと商品が並べられているのでとてもお買い物がしやすいですよ。

塩釜水産物仲卸市場の向かいにあります

写真:mikami kaori

地図を見る

間宮商店直売所では、うみおむすびの他、豊富な種類の干物が販売されています。干物はカタログ販売によるお取り寄せも可能なのですが、直売所に訪れてぜひご覧いただきたいのが、スタッフさん手作りの楽しいPOP。

希少な金華さばの開き干しなど、直売所ならではのお買い得な価格で販売されていることがあり(写真掲載の金額は訪問時のものです。干物の価格は季節や製造状況などにより変わります)、“売り切れ御免!!”などのPOPを見ると、気分がとても盛り上がります。

めちゃウマ!干物も絶対手に入れたい

めちゃウマ!干物も絶対手に入れたい

写真:mikami kaori

地図を見る

うみおむすび目当てで間宮商店を訪れたとしても、干物を買い忘れてはいけません。
魚の旨味を引き出すよう低温でゆっくりと時間をかけて加工される間宮商店の熟成干物は、とても美味しく食べやすい絶品干物。旅行の途中で買う場合などは自宅への発送にもしてもらえますので、ぜひ干物もチェックしてくださいね。

めちゃウマ!干物も絶対手に入れたい

写真:mikami kaori

地図を見る

直売所でおすすめなのが、カタログ販売のパンフレットや公式サイトなどには掲載されていない、お得な格外品。
間宮商店には、チャック付きの袋に入っていて使いやすい毎日シリーズと呼ばれる商品や、贈りものとして人気の高い間宮塩蔵ブランドの商品がありますが、そういった商品として販売するには小さかったり形に少々難ありの干物を袋詰めにし、格安で販売しているコーナーがあります。

大きさや形は規格外でも、間宮商店の製造工場で丁寧に加工された熟成干物に変わりなく、直売所だけで手に入れることができるとてもお買い得な商品ですよ。

めちゃウマ!干物も絶対手に入れたい

写真:mikami kaori

地図を見る

間宮商店の干物は、厳選した原料での手作り、塩分濃度1%ほどの体にも優しい熟成干物。一度食べたらリピートすること間違いなしの美味しさです。

工場でつくりたてのおむすびや干物が買えます

工場でつくりたてのおむすびや干物が買えます

写真:mikami kaori

地図を見る

間宮商店は工場と直売所が直結しているお店。おむすびは数日前から具材の仕込みなどが行われ、販売日当日の早朝から工場で手作りし、作りたてほやほやの商品が店頭に並びます。
無添加のおむすびなので、購入後は早めにいただきましょう。

工場でつくりたてのおむすびや干物が買えます

写真:mikami kaori

地図を見る

直売所で販売されている絶品干物も、工場で加工されたばかりのものなどを、店頭スタッフさんが選んで店内に並べています。工場直結の直売所ならではですね。

工場でつくりたてのおむすびや干物が買えます

写真:mikami kaori

地図を見る

直売所で目にすることがあったらぜひ購入していただきたいのがコチラ!金華さばの開き干し。
三陸の金華山沖で漁獲され、宮城石巻港に水揚げされた大型の真さばは、金華さばと呼ばれる希少なブランドさば。旬の時期のものはとても脂がのっていて、極上の美味しさ。ぜひ東北の日本酒と一緒にいただいてほしい一品です。

間宮商店の基本情報

住所:宮城県塩竈市新浜町1丁目21-8
電話番号:0120-03-1738
アクセス:JR仙石線東塩釜駅から徒歩約15分、JR仙台駅から車で約40分

2020年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -