最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

日没間際が狙い目!沼津港・大型展望水門「びゅうお」が絶景

日没間際が狙い目!沼津港・大型展望水門「びゅうお」が絶景

更新日:2020/10/26 16:50

土庄 雄平のプロフィール写真 土庄 雄平 山岳自転車旅ライター・フォトグラファー
伊豆半島の西側に位置する風光明媚な港町「沼津」。都会・海・山全てが揃っており、実にバリエーションに富んだ風景を数々見せてくれる町です。そんな沼津を象徴するランドマークといえば、「大型展望水門びゅうお」。元々防災のために作られたこの建物は、今や沼津観光の顔として定着しています。中でも、沼津らしい自然景観と結びつき、絶景を見せてくれる点が話題!特に、日没時には、感動必至の夕景に出会えます。

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

町・海・山が揃っているのが特徴!伊豆半島「沼津」

町・海・山が揃っているのが特徴!伊豆半島「沼津」

写真:土庄 雄平

伊豆半島の西部に位置する「沼津」。首都圏からも車で近く、週末には多くの観光客が訪れます。特筆すべき点は、町と海がとても近く、周囲は山に囲まれているということ。

例えば、市街地から沼津港までは車で約5分。また沼津の主要エリア・三津まで車で30分かかりません。三津では、海釣りやSUPなどのマリンレジャーが楽しめたり、伊豆三津シーパラダイスなどの観光施設が立ち並びます。

また周囲には沼津アルプスといった里山から、日本一の高峰・富士山まで、美しい山々を望める点もポイントです。

津波対策で作られた大型水門は、沼津のランドマーク!

津波対策で作られた大型水門は、沼津のランドマーク!

写真:土庄 雄平

地図を見る

今回紹介する「大型展望水門びゅうお」は、そんな沼津の素晴らしいロケーションを物語ってくれるスポット。JR沼津駅から南に約2.5km、沼津港に併設した建造物です。

1996年に調査設計に着手、9年の歳月を経て2004年に運用が始まりました。運用開始から5年で100万人以上が訪れ、今や沼津のランドマークと言える観光名所となっています。

津波対策で作られた大型水門は、沼津のランドマーク!

写真:土庄 雄平

地図を見る

基本構造は、巨大なコンクリートの塔と水門扉(通常時はオープンにしています)。そこに二つの展望台と、それを繋ぐ回廊を設けた設計が特徴です。

実は、この「びゅうお」は、いつか未来に起こると言われている東海地震の防災対策として設置されたもの。水門は、震度5強以上の地震を検知すると自動的に閉まり、約5分で完全に閉鎖。津波の被害から沼津港や市街地を守る防波堤の役割を備えています。

夕焼けに佇む幻想的な水門と、トワイライト富士!

夕焼けに佇む幻想的な水門と、トワイライト富士!

写真:土庄 雄平

地図を見る

そんな防災施設と観光スポットという二つの役割を備えた「大型展望水門びゅうお」。人気の理由は、この場所で見ることのできる絶景にあります。中でも特にオススメなのが、夕日が沈むシチュエーションです。

まず建物自体の美しさ。なんと日没間際に訪れれば、トワイライトの空に、びゅうおのシルエットがライトアップで浮かび上がります。青と赤の対比が実に幻想的な風景です。

夕焼けに佇む幻想的な水門と、トワイライト富士!

写真:土庄 雄平

地図を見る

そして展望台に上がってから眺めるパノラマが醍醐味!360度開けたガラス窓の先には、赤焼けの空と富士山のコラボレーションが見られます。

海には空の赤さが映り込み、暮れ行くシチュエーションの中に、遥か町の先に「富士山」が顔を覗かせる瞬間は、とてもドラマッチック。そして前述してきたような、山と海に囲まれた「沼津」ならではの絶景と言えるでしょう。

夕焼けに佇む幻想的な水門と、トワイライト富士!

写真:土庄 雄平

地図を見る

またその近くにささやかに添えられる、沼津港の夜景も印象的。光量はそれほど多くないものの、どこか田舎の港町の旅情も兼ね備えています。

市街地近くにいながら、気軽に非日常感に浸れる場所。それが「大型展望水門びゅうお」の魅力とも言えるでしょう。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

夕暮れの大型水門「びゅうお」一度は見たい沼津の絶景

夕暮れの大型水門「びゅうお」一度は見たい沼津の絶景

写真:土庄 雄平

地図を見る

元々は防災施設としてスタートした「大型展望水門びゅうお」。しかしながら、そこには自然豊かな沼津を象徴する絶景が待っています。特に、夕暮れ時には、思わず息を呑む"トワイライト富士"が見ることが可能!また冬場には、水門の真ん中、太平洋に日が沈む風景が見られることも話題です。

ぜひ沼津を訪れた際には、帰路に就く前、ぜひ「びゅうお」へ寄り道してドラマチックな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

大型展望水門「びゅうお」の基本情報

住所:静岡県沼津市千本1905-27
営業時間:10時〜20時
定休日:木曜日
入場料:大人100円、小学生50円
電話番号:055-934-4746
アクセス:JR沼津駅から車で約10分(駐車場は約40台分あり、無料)

2020年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/06/21 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -