最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

沖縄・那覇の中心で快適な滞在「ホテルアベスト那覇国際通り」

沖縄・那覇の中心で快適な滞在「ホテルアベスト那覇国際通り」

更新日:2020/10/29 13:09

瀧澤 信秋のプロフィール写真 瀧澤 信秋 ホテル評論家、旅行作家
国内のリゾートでも人気トップといわれる沖縄。沖縄県という括りでは広大なエリアですが、やはり本島は観光の中心になるでしょう。南国ならではの異国情緒溢れる雰囲気は魅力。県下最大の都市である那覇は本島の玄関口でもあり宿泊施設も多彩ですが、今回は人気の国際通りに好アクセスの「ホテルアベスト那覇国際通り」を紹介します。気軽に利用できる利便性高き好立地のホテル。何より利用者目線も溢れる快適なステイができます。

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

那覇観光に外せない国際通り

那覇観光に外せない国際通り

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

那覇空港から市街地が近い那覇市は沖縄観光の拠点として最高の都市です。沖縄県の県庁所在地であり都市機能も高いです。空港から各所を繋げるのが「ゆいレール」。渋滞知らずの快適なモノレールは市内の移動には大変便利で、観光へのアクセスにも利便性が高いです。

那覇市のメインストリートともいえるのが有名な「国際通り」です。沖縄のグルメをはじめ、お土産屋など約600のお店が並んでいます。常に多くの人々が行き交い活気に溢れています。

那覇観光に外せない国際通り

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

ホテルアベスト那覇国際通りはホテル名にある通り国際通りにあり、那覇の中心に立地していると評せるホテルです。ゆいレール県庁前駅から徒歩約2分とアクセスも良好、観光、ショッピングと国際通りを丸ごと楽しめます。

清潔で明るい客室

清潔で明るい客室

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

ホテルアベスト那覇国際通りには様々な客室があります。ひとり利用に適したシングルルームやダブルルームをはじめ、夫婦や友達同士に人気のスタンダードツインルーム、デラックスツインルーム、ファミリーに向いているスタンダードトリプルルームなど多彩。和室もあります。ビジネスから観光までフレキシブルにセレクトできそう。

清潔で明るい客室

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

宿泊特化型ホテルにしてはシングルルームで客室面積が15平方mと広めです。ベッド幅は140センチmと余裕があるのも嬉しいところ。実際に寝てみるとかなり快適なマットレスですが、全室シモンズということで納得です。最先端のテクノロジーが生かされているポケットコイルマットレスが体をしっかりホールドします。

ゲスト目線のサービス

ゲスト目線のサービス

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

利用者目線のサービスにも優れたホテルアベスト那覇国際通り。ロビーには好みのシャンプーが選べるシャンプーバーがあります。様々なタイプのシャンプーが用意されており、好みのシャンプーボトルをピックアップ、客室まで持っていくことができます。

ゲスト目線のサービス

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

また、同じくロビーに置かれたハカリにも注目。荷物の重さを計るためのものですが、LCC(格安航空会社)などは荷物の重量に厳しいので、事前に計れるのは大変助かります。

ゲスト目線のサービス

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

また、さりげなく置かれたウォーターサーバーなどにもホテルのゲスト目線があらわれています。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

朝食も沖縄時間

朝食も沖縄時間

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

沖縄の食材が存分に用いられた“地産地消ブッフェ”ともいえるホテルアベスト那覇国際通りの朝食。3階のロビーに面して朝食会場があります。スタンダードメニューに加えられた沖縄メニューに外は国際通り、朝から沖縄時間が流れていきます。沖縄メニューとしては、ラフテー、ゴーヤチャンプル、パパイヤチャンプルといったラインナップです。

営業時間:7:00〜10:00(最終入店9:30)
料金:大人1200円、子ども(3歳以上小学生以下)600円 ※3歳未満は無料

見どころたくさんの沖縄

見どころたくさんの沖縄

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

沖縄を南国と感じるのは気候によるところが大きいでしょう。亜熱帯気候で年中温暖、ヤシの木やガジュマルなどの亜熱帯植物も溢れ、マリンブルーの海は透明度も高くまさに沖縄の風景といえます。

見どころたくさんの沖縄

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

多くの観光客が訪れる沖縄には観光スポットも多くあります。水族館、体験工房、資料館などぜひ訪問したいところ。水族館といえば「美ら海水族館」が有名です。一望できるアクリルパネルは迫力。サメ、エイ、回遊魚などいまにも手が届きそうなリアル感があります。体験スポットとしておすすめなのが「琉球村」。一大テーマパークであり歴史感じる赤瓦屋根の古民家は雰囲気があります。工芸体験ではシーサーを作ることもできます。

まだまだ紹介仕切れませんが数多くの見どころがあります。何より沖縄本島の魅力はぐぐっと凝縮したようなエリアというイメージで、各所へそれほどの時間を要せずアクセスできることです。そうした意味でもやはり拠点となるのが那覇市でしょう。

チェックアウトもゆったりと

せっかくの沖縄での宿泊ということでチェックアウトもゆったりしたいもの。一般的なビジネスホテルではチェックアウトが10時というところも多くありますが、ホテルアベスト那覇国際通りはチェックアウトは11時と余裕があります。忙しい朝にもこの1時間は大変貴重でしょう。※プランによってチェックアウト時間は異なる場合があり

2020年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/09/10−2020/09/11 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -