日本最大級のラベンダー畑!富良野「ラベンダーイースト」

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

日本最大級のラベンダー畑!富良野「ラベンダーイースト」

日本最大級のラベンダー畑!富良野「ラベンダーイースト」

更新日:2016/07/11 19:54

月宮 うさのプロフィール写真 月宮 うさ ブロガー

北海道の夏といえば、多くの人々が真っ先に思い描く富良野のラベンダー畑。美しいお花畑を目当てに、毎年たくさんの観光客がこの地を訪れます。
そんな数あるお花畑の中から、7月にしか見ることのできない、日本最大級のラベンダー畑「ラベンダーイースト」をご紹介いたします。
さぁ、紫色の大地広がる絶景と、優しい香りを感じる旅へでかけましょう!

一面に広がる紫色の絶景「ラベンダーイースト」

一面に広がる紫色の絶景「ラベンダーイースト」

写真:月宮 うさ

地図を見る

上富良野東中(ひがしなか)地区にある「ファーム富田」運営の、広大なラベンダー畑「ラベンダーイースト」。その広さは国内最大規模の14ヘクタール(敷地総面積は30ヘクタール)、そこに9万株のラベンダーが植えられています。

ここはかつて水田だった土地を整備して作られた、香料用のラベンダー畑。長い間、一般公開はされていなかったのですが、2008年「ファーム富田」開園50周年を記念して一般公開を開始しました。
現在も香料用ラベンダーを栽培しているため、開園期間は7月の1ヶ月間だけ。刈り取りが終ると営業も終了します。

数ある富良野のラベンダー畑では、他にも色々な種類のお花を一緒に見ることができますが、ここはラベンダーのみ咲く場所。一面に広がる紫色のお花畑を楽しむことのできる、夏の富良野のオススメ絶景スポットです!

展望デッキから、ラベンダー香る絶景を楽しもう!

展望デッキから、ラベンダー香る絶景を楽しもう!

写真:月宮 うさ

地図を見る

「ラベンダーイースト」駐車場からエントランスを抜けると、左手側に展望デッキへ向かう階段がありますので、登ってみましょう。そこからは360度ラベンダーに囲まれた風景を眺めることができます。どこを見ても広大なラベンダー畑!ここでしか味わうことのできない展望は、ラベンダーイースト最大の魅力です。

ラベンダーバスに乗ってお花畑を真ん中から楽しもう!

ラベンダーバスに乗ってお花畑を真ん中から楽しもう!

写真:月宮 うさ

地図を見る

「ラベンダーイースト」では、トラクターが座席を引きながらお花畑の中を走る「ラベンダーバス」に乗ってみましょう。
席は横向きで2列になっており、前列は7席の一人掛けシート。後列は高い目線で景色を楽しむことのできる10人がけのベンチシートになっています。
車窓に広がる広大なラベンダー畑や十勝岳連峰の大パノラマ、そして爽やかな風や香りを楽しんでくださいね!(ラベンダーバス所要時間は15分〜20分です)

ラベンダー畑の中の散策路をお散歩しましょう!

ラベンダー畑の中の散策路をお散歩しましょう!

写真:月宮 うさ

地図を見る

「ラベンダーイースト」では、片道約6分の散策路もあります。十勝岳連峰の大パノラマに向かって歩く散策路には絶景が。ぜひ歩いてみましょう!
一面に広がるラベンダー畑は、他のお花畑には無い魅力を感じることができることでしょう。富良野でもここだけ!の風景です。

ラベンダーイースト「ラワーレの舎」でお買い物を楽しもう!

ラベンダーイースト「ラワーレの舎」でお買い物を楽しもう!

写真:月宮 うさ

地図を見る

「ラベンダーイースト」には「ラワーレの舎」と名付けられた売店があります。
ラワーレとは、ラベンダーの語源になっているラテン語のlavare(=洗う)の意味。ここには、ラベンダー畑から採取された香料を使った、オリジナル商品が並んでいます。お土産を探してみませんか?

また、カフェも併設されており軽食やソフトクリームをいただくこともできます。外には屋根付きテラス席もありますので、ラベンダー畑を眺めつつゆっくり過ごすこともできますよ。

ラベンダーイーストで北海道の広さをラベンダー畑で感じよう

お花畑王国北海道には数々のお花畑がありますが、ラベンダーだけをこんなに広い場所で楽しむことができるのは「ラベンダーイースト」だけです!北海道の広さをぜひラベンダーと共に感じてみませんか?感動できる絶景が、富良野であなたを待っています!

※アクセスはJRラベンダー畑駅近く「ファーム富田」より、東へ約4Km。看板がありますので、看板にしたがって車を走らせてください。
公共交通機関でのアクセスは難しいため、お車ご利用以外の場合は、タクシーの利用をオススメいたします。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -