軽井沢にこだわりのライフスタイルホテル「TWIN-LINE HOTEL」が開業!

軽井沢にこだわりのライフスタイルホテル「TWIN-LINE HOTEL」が開業!

更新日:2020/11/23 09:12

Michelle dailypicsのプロフィール写真 Michelle dailypics 元上海在住トラベルライター・ママトラベラー
東京都心からのアクセスが良く、夏は避暑地としても人気の軽井沢。秋は紅葉が美しく、冬はウィンタースポーツも楽しめる人気リゾート地です。そんな軽井沢に2020年7月、新たなライフスタイルホテルが開業。運営は人気温泉旅館「ふふ」と同じカトープレジャーグループです。カジュアルでありながらも、食やデザインにもこだわった「TWIN-LINE HOTEL KARUIZAWA JAPAN」の魅力をご紹介します。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出されました。またそれ以外の地域でも、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

プライベートとシェア空間を持ち合わせた五感をくすぐる施設

プライベートとシェア空間を持ち合わせた五感をくすぐる施設

提供元:TWIN-LINE HOTEL (Delux Twin Room)

https://twin-line-hotel.com/地図を見る

2020年7月に開業した「TWIN-LINE HOTEL KARUIZAWA JAPAN(トゥインラインホテル軽井沢)」。軽井沢駅からは徒歩約7分、一際目立つ黒い外観が印象的です。

運営は人気温泉旅館「ふふ」と同じ会社、カトープレジャーグループ。カジュアルでありながら、感度の高い人々をターゲットにデザインにこだわったホテルです。客室は全51室、5つのカテゴリーに分かれており、1階のスタンダードルームはペットと一緒に宿泊もできます。中にはコネクトルームもあり、女子旅などグループ利用にも便利です。

プライベートとシェア空間を持ち合わせた五感をくすぐる施設

提供元:TWIN-LINE HOTEL

https://twin-line-hotel.com/地図を見る

カジュアルホテルといえど、客室内にはオリジナルロゴ入り巾着に入ったアメニティーのほか、ストレッチの効いた着心地のいいパジャマ、スリッパ、無料で使える多言語対応モバイルデバイス「handy」など、滞在中快適に過ごすためのアイテムが揃っています。

プライベートとシェア空間を持ち合わせた五感をくすぐる施設

提供元:TWIN-LINE HOTEL

https://twin-line-hotel.com/地図を見る

クリエイティブチームがつくり上げたシェアスペースは、カフェ、バー、ラウンジエリアどれをとっても自宅のリビングのようにゆったりと寛げます。

中でも人気なのは、開放感のある吹き抜けの天井を備えたラウンジスペース。夜には火が灯った暖炉を囲って、信州ワインやスペインワイン、シェリー酒なども愉しむことができます。

ワーケーションにもぴったりのシェアスペース

ワーケーションにもぴったりのシェアスペース

写真:Michelle dailypics

地図を見る

スタンダードな客室はコンパクトですが、一方でシェアスペースが充実しているホテル。1階のカフェエリアには、多くの電源と高速Wi-Fiが完備されています。緑に囲まれた空間は、落ち着いて仕事に打ち込むのにも最適です。

この他、2階には宿泊者のみがアクセスできる日当たりのよいフリースペースも。長期滞在の場合には、客室、カフェ、フリースペースなど、ワークスペースを変えてみるのもおすすめです。

ワーケーションにもぴったりのシェアスペース

写真:Michelle dailypics

地図を見る

カフェの窓辺席はお一人様利用にもおすすめです。飲み物だけではなく、タパスなどの軽食もいただくことができます。

ワーケーションにもぴったりのシェアスペース

写真:Michelle dailypics

地図を見る

館内の所々には、アートやインテリアをはじめとする本を設置。ライフスタイルホテルらしく、感性を刺激してくれる本が数多くあるので要チェックです。

必食!マドリード発の老舗スペイン料理

必食!マドリード発の老舗スペイン料理

写真:Michelle dailypics

地図を見る

1957年創業以来、スペイン・マドリード市民に愛されてきた老舗スペインレストラン「ホセ・ルイス」。渋谷の1号店に引き続き、日本2号店として軽井沢ツインラインホテル内にもオープンしました。外部のお客様も連日多く訪れる人気店、なるべく事前予約をおすすめします。

必食!マドリード発の老舗スペイン料理

写真:Michelle dailypics

地図を見る

ホテル滞在では食事もしっかりと楽しみたいですよね。アラカルトメニューのほか、コース料理は5,400円〜、4皿のプリフィックスメニューは7,500円で味わえます。信州の食材を使った、軽井沢限定メニューも必食。お酒が好きな方は、ぜひワインペアリングがおすすめです!

必食!マドリード発の老舗スペイン料理

写真:Michelle dailypics

地図を見る

トゥインラインホテル宿泊時はぜひ朝食付きプランを!ホセ・ルイス軽井沢だけのオリジナル朝食は、朝からボリューム満点です。彩り豊かな軽井沢野菜や、おじや風パエリアカルドッソなどを召し上がれ。

徒歩でも楽しめる!ホテル近辺観光情報

徒歩でも楽しめる!ホテル近辺観光情報

写真:Michelle dailypics

地図を見る

軽井沢現代美術館に隣接し、軽井沢探索にも便利な立地のトゥインラインホテル。ホテル周辺には秋の人気紅葉スポット雲場池など、軽井沢観光スポットが複数あります。
ホテル内のデリでコーヒーなどテイクアウトしてのお散歩は、日頃の喧騒を逃れてリフレッシュするのにも最適です。

徒歩でも楽しめる!ホテル近辺観光情報

写真:Michelle dailypics

地図を見る

軽井沢銀座までも徒歩約10分。行列の絶えないお蕎麦屋さん「川上庵」やお味噌が有名な「レストラン酢重正之」、など、周辺グルメも充実しています。ランチタイムの食事に迷ったら、ぜひ足を運んでみてください。

徒歩でも楽しめる!ホテル近辺観光情報

提供元:TWIN-LINE HOTEL

https://twin-line-hotel.com/地図を見る

少し遠出の際は、電動自転車(2時間2,000円〜)や、立ち乗りEVスクーター(1時間2,000円〜)のレンタルも可能です。

軽井沢のライフスタイルホテルでリフレッシュ旅はいかが?

日中は気の赴くままに軽井沢観光、夜は信州の食材を使った人気スペイン料理に舌鼓。暖炉を囲ったラウンジエリアでおいしいお酒を楽しみながら1日の締め括る。
軽井沢でこんな1日を過ごしてみませんか?
次の軽井沢旅行の宿泊先候補にぜひどうぞ!

2020年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/10/20−2020/10/22 訪問

- PR -

条件を指定して検索

ナビゲーターアワード2020 ナビゲーターアワード2020

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -