見た目は銭湯、中身はつりぼり!東京「旗の台つりぼり店」の個性が強い

見た目は銭湯、中身はつりぼり!東京「旗の台つりぼり店」の個性が強い

更新日:2020/11/05 14:04

ヨダ シュウのプロフィール写真 ヨダ シュウ おもしろ宿発掘人、元旅行会社勤務
五反田や大井町から電車で10分ほどのエリアにある「旗の台つりぼり店」。ぱっと見では絶対につりぼりだと分からない外観が特徴的。大浴場をリニューアルしたつりぼりで、斬新な釣り体験はいかが?おなかがすいたら脱衣所をリニューアルした鉄板焼きのお店で腹ごしらえ。銭湯の風情を残す個性的な「旗の台つりぼり店」の魅力に迫ります。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出されました。またそれ以外の地域でも、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(LINEトラベルjp)

どう見ても見た目が銭湯

どう見ても見た目が銭湯

写真:ヨダ シュウ

地図を見る

都心にほど近い旗の台。五反田や大井町から電車で10分ほどのエリアに位置する住宅街の一角を歩いていると、「荏の花温泉」という看板が。下町風情を感じられる昔ながらの銭湯の雰囲気ですね。

どう見ても見た目が銭湯

写真:ヨダ シュウ

地図を見る

実はこれこそが今回紹介する「旗の台つりぼり店」。この外観、銭湯と勘違いして入ってしまう人がいそうなほど。この中で本当に釣りが楽しめるのでしょうか?早速入ってみましょう。

驚きのリフォーム!大浴場がつりぼりに

驚きのリフォーム!大浴場がつりぼりに

写真:ヨダ シュウ

地図を見る

旗の台つりぼり店は、廃業した銭湯「荏の花温泉」の建物をうまく活かしてつりぼりにリニューアルしています。その最たるものがこの大浴場!かつて洗い場だったところに生け簀を作っています。オーナーさんは工務店を営んでおり、銭湯からつりぼりへの改装は自分たちで行いました。平日は工務店の業務があるため、旗の台つりぼり店の営業日は土日祝日のみです。

驚きのリフォーム!大浴場がつりぼりに

写真:ヨダ シュウ

地図を見る

つりぼりの料金は1時間でおとな男子(中学生)750円、おとな(高校生以上)900円、おとな女子(中学生以上)700円、こども600円。お手頃な価格で楽しめるのは嬉しいですね。いずれも貸し竿、エサ付の金額です。魚に触れないという人は、付き添い入場料金(300円)もあるので安心。浴場の入り口には「入浴料金」と書かれた札がありますが、こちらはかつての銭湯のお値段なのでご注意を。

驚きのリフォーム!大浴場がつりぼりに

写真:ヨダ シュウ

地図を見る

つりぼりは男湯、女湯の二つに分かれていて、男湯の方は15〜45cm程度の魚が、女湯には45cm以上の魚が泳いでいます。釣りがはじめての人は、まずは男湯のつりぼりにチャレンジしましょう!釣りは初めてで、どうしたらいいかわからない…。安心してください。初心者にはスタッフの方が丁寧にレクチャーしてくれます。釣り針に練りエサをつけたら釣りスタート!

活きがいい魚たちとバトル!

活きがいい魚たちとバトル!

写真:ヨダ シュウ

地図を見る

驚くべきことに、つりぼりの中には錦鯉が300匹もいます!ですが緑色の食紅を入れた水を入れているため、中の様子は見えません。これは中の鯉と目が合い、逃げられるのを防ぐため。

活きがいい魚たちとバトル!

写真:ヨダ シュウ

地図を見る

釣り糸を垂らしてじっと待ち、ウキがピクっと下がった瞬間に竿を引きます。ウキが下がるのは一瞬で、それを見逃さずに竿を引かないとなかなか釣りあげられません。反射神経が試されます。ヒットしたら竿を立て、手元にあるタモですくいましょう。鯉は元気いっぱいに跳ねるので、つりぼりの水が飛びちります。食紅入りの水が服に飛ぶ可能性があるので、白い服は着てこないことをおすすめします。

活きがいい魚たちとバトル!

写真:ヨダ シュウ

地図を見る

タモですくった鯉は、針を取り優しく生け簀に逃がしてあげしょう。鯉は人間の手の体温でもやけどしてしまうため、鯉に触る前に水で手を冷やしてあげるようにします。様々なサイズや色の錦鯉を釣ることができ、釣果は1時間で平均5〜10匹ほど。ウキとにらめっこしながら釣っていると、あっというまに時間が過ぎていきます。

釣りの後のお楽しみ!

釣りの後のお楽しみ!

写真:ヨダ シュウ

地図を見る

釣りが終わったら解散、ではありません。旗の台つりぼり店では釣った鯉の数だけスタンプカードにスタンプがもらえるんです!オリジナルシールが付いてくるのも嬉しいですね。

釣りの後のお楽しみ!

写真:ヨダ シュウ

地図を見る

押されたスタンプの個数に応じて駄菓子や飲み物と交換できます。昔懐かしい駄菓子に、大人も子供もにっこり。さらに50個のスタンプをコンプリートすると、コンプリートしたポイントカードの枚数に応じてマイロッドやつりぼりオリジナルTシャツなどと交換することができます!たくさん釣りあげて、ゲットを狙ってみてください。

釣りの後のお楽しみ!

写真:ヨダ シュウ

地図を見る

駄菓子以外にも、館内にはレトロな雰囲気を感じられるものがたくさん!かつての銭湯の雰囲気を残す番台、そばには下駄箱となぜか玉入れのカゴが。不思議な雰囲気ですが、なぜか落ち着く空間です。

併設の鉄板焼き「笑山」で腹ごしらえ

併設の鉄板焼き「笑山」で腹ごしらえ

写真:ヨダ シュウ

地図を見る

旗の台つりぼり店は大浴場をつりぼりに改装していますが、脱衣場はどうなっているのでしょうか?実は脱衣所は、鉄板焼きのお店「笑山」として営業しています!壁には脱衣ロッカーがそのまま残っていて、これまたつりぼりに負けないインパクトです。

併設の鉄板焼き「笑山」で腹ごしらえ

写真:ヨダ シュウ

地図を見る

鉄板では、焼きそばやお好み焼き、もんじゃ焼きがいただけます。ヘラや箸を使い、自分たちで焼いていくスタイル。少し手間はかかりますが、自分たちで作った料理はなぜかおいしく感じますよね。

併設の鉄板焼き「笑山」で腹ごしらえ

写真:ヨダ シュウ

地図を見る

「笑山」のメニューで注目してもらいたいのが、本日のおすすめ。釣り好きの店長が釣りあげた魚がメニューに並ぶことがあるんです。写真はアジフライ!新鮮なアジをカラっと揚げています。外はサクサク、中はふわっとしていて絶品!もちろんメニューにない日もあるのであしからず。

旗の台つりぼり店にはファミリー、カップル、友人同士など、みんなが楽しめる工夫が盛りだくさん!見た目のインパクトもさることながら、釣りへの愛、釣りの楽しさを感じることができます。釣りが初めての人も安心して楽しめるので、都内のおでかけスポットの候補に加えてみてはいかがでしょうか?

旗の台つりぼり店の基本情報

住所:東京都品川区旗の台2-4-4
電話番号: 03-6426-9271
駐車場:なし(近隣の有料コインパーキングをご利用ください)
営業日:土曜・日曜・祝日のみ
平日/月曜〜金曜お休み
その他水質調整日・年末年始・不定の休みあり
つりぼり営業時間:午前10時〜午後6時まで(最終入場は午後5時)
笑山営業時間:午前10時〜午後10時まで(最終入場は午後9時)
料金:いずれも1時間(貸し竿、エサ付)。
おとな男子(中学生)750円、おとな(高校生以上)900円
おとな女子(中学生以上)700円、こども600円
付き添い入場料金 300円

2020年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2020/10/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

ナビゲーターアワード2020 ナビゲーターアワード2020

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -