千葉の大人気グランピング「農園リゾートTHE FARM」

千葉の大人気グランピング「農園リゾートTHE FARM」

更新日:2020/11/14 11:45

いくら さとみのプロフィール写真 いくら さとみ シングルトラベラー、世界ホテルホッパー
アウトドアキャンプを手ぶらで気軽に楽しめる人気のグランピング。そのひとつ、千葉の「農園リゾートTHE FARM」はおしゃれで快適なテントやコテージに宿泊でき、温泉まで併設する大人気のグランピング施設です。広大な畑を併設し収穫や新鮮野菜を楽しめ、様々なアクティビティもあり子連れ旅行にも最適。またペット可のコテージもあります。東京から1時間半というアクセスの良さも魅力です。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見る

これがテント!?オシャレで快適な「THE FARMキャンプ」

これがテント!?オシャレで快適な「THE FARMキャンプ」

写真:いくら さとみ

地図を見る

THE FARMで一番人気のテント型宿泊施設「THE FARMキャンプ(グランピング)」は、これがテント?と驚くほどの快適な設え。フローリングの床にふかふかのベッド、リラックスチェアやサイドテーブル、湯沸かしやカップも備わりくつろぎ感たっぷり。電源やエアコン、さらにWi-Fiまで完備されています。

また、すべてのテントにウッドデッキテラスとBBQ設備があり、夕食はこのテラスでBBQを楽しめます。

これがテント!?オシャレで快適な「THE FARMキャンプ」

写真:いくら さとみ

地図を見る

「THE FARMキャンプ」のテントは様々なタイプがあり好みによって選べます。

「リバーサイド」は人口の小川に沿って並ぶスタンダードなテント。「アスレチック」はプチボルダリングや滑り台などを併設した遊び心満載のテントで子連れ旅行におすすめ。「フォレスト」は森の中に設置されたプライベート感のあるテントでカップルに人気。「ファミリースイート」「クリフスイート」「グランテラス」「ヴィラ」は大型テントで広々としたテラスを併設。どれも魅力的なので選ぶのも楽しい。

これがテント!?オシャレで快適な「THE FARMキャンプ」

写真:いくら さとみ

地図を見る

「THE FARMキャンプ」には専用ラウンジが併設されています。共用で使えるソファやテーブルが設置され、広くて清潔なトイレ&パウダールームもあります。テント泊だからこそラウンジの快適性にはこだわっています。

さらに快適な滞在ができる「THE FARMコテージ」

さらに快適な滞在ができる「THE FARMコテージ」

提供元:THE FARM

https://www.thefarm.jp地図を見る

THE FARMにはコテージタイプのお部屋もあります。独立した一軒家のコテージには、バス、トイレ、キッチンやダイニングテーブル、冷蔵庫などが備わっており自炊も可能。ウッドデッキテラスとBBQ設備も用意されています。部屋の中にハンモックがあるのがユニーク。

さらに快適な滞在ができる「THE FARMコテージ」

写真:いくら さとみ

地図を見る

コテージは広々としたガーデンと農園に面しており、大きくとられた部屋の窓からは、のどかな風景を望むことができます。

さらに快適な滞在ができる「THE FARMコテージ」

写真:いくら さとみ

地図を見る

コテージは数タイプあり、「グランデ」は2019年にオープンした二階建ての特別コテージ。室内に自然そのままの木が植えられたナチュラルでモダンな内装、ハイグレードなアイランドキッチン、二階には畳敷きの和室とテラスが備わったワンランク上の造りになっています。

また「ペット棟」はペットと一緒に宿泊できる、ドッグラン付きのコテージになっています。

アメリカンBBQや新鮮野菜を楽しめる

アメリカンBBQや新鮮野菜を楽しめる

提供元:THE FARM

https://www.thefarm.jp地図を見る

THE FARMでの楽しみは、大きなステーキがメインのワイルドなアメリカンBBQ!分厚くカットされたビーフやポークを炭火でじっくり焼いて頂きます。農園でとれた新鮮野菜もたっぷり。マシュマロを焼いてクラッカーにはさんで食べるデザート「スモア」も楽しめます。

必要な道具や食材はすべて用意してあるので、焼いて食べるだけで手間がかかりません。片付けもやってくれるので面倒はありません。

アメリカンBBQや新鮮野菜を楽しめる

写真:いくら さとみ

地図を見る

朝食は敷地内にあるレストラン「THE FARMカフェ」でビュッフェスタイルでいただきます。農園の新鮮な野菜をふんだんに使ったメニューは、ご飯の上に好きな野菜をのせて作る「サラダご飯」がおすすめ。その他にも自家製のカレーやソーセージ、パンやデザートなど充実の品ぞろえ。

また、朝食は「かりんの湯」での和食中心ビュッフェか、お部屋でいただくホットサンドなども選ぶことができます。

アメリカンBBQや新鮮野菜を楽しめる

写真:いくら さとみ

地図を見る

「THE FARMカフェ」はランチ営業もしているため、少し早めに来てランチをいただくのもお勧めです。ピザやパスタ、グリル料理など、農園の野菜をたっぷり使ったメニューが人気。自家製バーニャカウダはいくらでも食べられるおいしさ。ケーキや自家製ジェラートなどのスイーツもあります。
テラス席はペット可になっているのでペット連れでも利用できます。

温泉施設「かりんの湯」でゆったり疲れを癒す

温泉施設「かりんの湯」でゆったり疲れを癒す

写真:いくら さとみ

地図を見る

THE FARMのもう一つの魅力は、グランピングでは珍しい本格的な温泉施設「かりんの湯」を併設していること。宿泊者なら無料で入り放題になっており朝7時から夜23時まで利用できます。

温泉施設「かりんの湯」でゆったり疲れを癒す

写真:いくら さとみ

地図を見る

内湯はもちろん露天風呂やサウナも併設しています。泉質はナトリウム塩化物強塩泉で身体が芯から温まります。

温泉施設「かりんの湯」でゆったり疲れを癒す

写真:いくら さとみ

地図を見る

館内には休憩室や食事処もあるのでお風呂上りにゆっくりくつろげます。
日帰り温泉施設として、宿泊者以外も利用することができます。

充実のアクティビティで時間を持て余すこともなし

充実のアクティビティで時間を持て余すこともなし

写真:いくら さとみ

地図を見る

宿泊プランには敷地内にある畑での収穫体験がついています。ジャガイモ、サツマイモ、ニンジン、ピーマン、ケール等、四季おりおりの野菜を数種類、自分で収穫して袋に詰めて持ち帰ることができます。午前中と午後の2回開催され好きなほうに参加できます。収穫した野菜はその日のBBQで食べることも!

充実のアクティビティで時間を持て余すこともなし

写真:いくら さとみ

地図を見る

11月からの冬季には、なんとテント型サウナも登場!6人は入れる大型テントで中には椅子があり快適。普通のサウナ並みの温度まであがるのでじっくり汗を流すことができます。

充実のアクティビティで時間を持て余すこともなし

写真:いくら さとみ

地図を見る

子供たちに大人気なのが「ジップスライダー」(有料)。森の中を爽快に抜けるジップスライダーはスリル満点で大人でも楽しめます。予約制で1時間の間に何度でも滑ることができます。

※実施期間:3月〜11月

都会を離れて大自然の中に浸ろう

THE FARMがある千葉の香取市には、これといった観光地はありません。しかし敷地内だけでグルメ、アクティビティ、宿泊すべてそろっているので他に行く必要がありません。また「何もしない」を目的にここに訪れるのもいいでしょう。

グランピングがブームとなる2015年頃より前から運営しており、いわばアウトドアの老舗。だから細かいところまで手の届くサービスを提供できるのです。そして今でも新しい施設がオープンするなど進化を続けています。
大人気なので予約はお早めに!

2020年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2020/11/02−2020/11/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -