ミニマルでラグジュアリーな滞在を!東京・馬喰町「DDD HOTEL」

ミニマルでラグジュアリーな滞在を!東京・馬喰町「DDD HOTEL」

更新日:2020/11/30 14:01

成瀬 亜希子のプロフィール写真 成瀬 亜希子 ユニークホテルライター、トラベルライター
2019年11月に東京・馬喰町にオープンした「DDD HOTEL」。世界レベルのスペシャリティコーヒーを味わえるカフェバー、アートを展示するギャラリーも併設するなど、様々な才能が集まったコレクティブホテルです。モスグリーンを基調としたミニマルな空間に高品質なアメニティを揃えており、心地良い滞在を叶えてくれます。観光からビジネスまで様々に利用できるホテルをご紹介します!

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出されました。またそれ以外の地域でも、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

様々な才能が集まるコレクティブホテル!

様々な才能が集まるコレクティブホテル!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

東京の馬喰町駅、馬喰横山駅近くの靖国通り沿いに位置する「DDD HOTEL」。

こちらは創業37年のビジネスホテルをフルリノベーション。デザイン、アート、食の才能など、個性の集合体(コレクティブ)が集まるホテルとして生まれ変わりました。

ホテルのコンセプトは「ミニマル・ラグジュアリーな宿泊体験」。

全体的に施設やアメニティを見直して、本当に必要なものを必要な分だけ、高いレベルで提供しているのが特徴です。

様々な才能が集まるコレクティブホテル!

提供元:DDD HOTEL

https://dddhotel.jp/地図を見る

2階にはホテルのレセプション、その奥にはカフェバー「abno(アブノ)」の開放的な空間が広がっており、宿泊者だけでなく近隣の方も気軽に利用できます。

ホテルの空間デザインは「ケース・リアル」の二俣公一氏が担当。時間の移ろいによって様々な表情を見せるモスグリーンを基調とした上質なインテリアとなっています。

様々な才能が集まるコレクティブホテル!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

ロビーラウンジにもモスグリーンのソファーセットを配置。レセプションからは少し離れた場所に位置しているため、静かで落ち着いたひとときを過ごせます。

ミニマルな空間が広がるゲストルーム!

ミニマルな空間が広がるゲストルーム!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

客室は全122室。ミニマルダブル、ツインルーム、トリプルルーム 、スイートルームの4タイプを用意しており、ビジネスからプライベートまで幅広く使用できます。

エレベーターホールではアロマディフューザーのほのかな香りが。照明によって浮かび上がる案内表示や客室番号など、デザインのディテールにも惹かれます。

ミニマルな空間が広がるゲストルーム!

提供元:DDD HOTEL

https://dddhotel.jp/地図を見る

客室もモスグリーンを基調とした内装でアーチ型の窓が目を引きます。

写真は約24平米の広さがある「ツインルーム」。ベッドとデスク、クローゼット、バスルームとコンパクトながら必要なものだけを配置したミニマルな空間です。

ベッドには「フランスベッド」とコラボした最上級マットレスを使用。京都の老舗メーカーによる上質な羽毛布団を揃えており、朝も気持ち良く目覚められます。

ミニマルな空間が広がるゲストルーム!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

バスルームは洗面台を中心にトイレとシャワーブースが独立しているタイプ。

バスアメニティは敏感肌の方も使用できるセンシティブ・ケア・ブランド「Aid(エイド)」。ハーバルな香りと豊かな泡立ちでスッキリと洗い上げてくれます。

リネンは世界のラグジュアリーホテルで採用されるフランスの「DESCAMPS(デキャン)」を日本で初導入するなど、上質で使い心地の良いものにこだわっています。

世界レベルのコーヒーを味わえるカフェバー!

世界レベルのコーヒーを味わえるカフェバー!

提供元:DDD HOTEL

https://dddhotel.jp/地図を見る

朝食はレセプションの奥に位置するカフェバー「abno(アブノ)」へ。

こちらはデンマークの「coffee collective」、オーストラリアの「single O」など、世界的に評価の高いスペシャルティコーヒーを味わえるカフェなんです。

またコーヒーペアリングを意識したフードやスイーツを揃えており、モーニングからランチ、カフェタイムまで様々なシーンで利用できます。

世界レベルのコーヒーを味わえるカフェバー!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

朝食は海老とアボカドのオープンサンドをはじめ、パン・オ・レザン、パン・オ・ショコラ、クロワッサン、シナモンロールと5種類のパンが味わえるんです!

さらに彩りの良いサラダと無花果のヨーグルト、コーヒーもついたバランスの良いメニュー。朝食とコーヒーの相性も抜群でついついもう一杯おかわりしそうです。

世界レベルのコーヒーを味わえるカフェバー!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

夜の時間帯はバータイムとしてオリジナルのカクテルやビールを提供。

奥のバーカウンターでひとりで飲むのはもちろん、中央のテーブルを囲みながら友人や家族とじっくり語らうなど思い思いの時間を過ごせます。

カフェバーでは不定期でイベントやワークショップも開催。宿泊者以外の方も気軽に参加できますので、公式サイトで内容をチェックしてみてくださいね。

駐車場をコンバージョンしたギャラリーも!

駐車場をコンバージョンしたギャラリーも!

提供元:All rights reserved by Taku Obata, in co…

地図を見る

1階には元立体駐車場をコンバージョンしたギャラリー「PARCEL」を併設。国内外の現代美術をベースに様々なカルチャーを横断するプログラムを展示しています。

写真は2020年8月に開催された彫刻家・小畑多丘さんの個展「LET’S MOVE IT」。小畑さんは彫刻家として平面作品に取り組んでおり、今回は新作のキャンバスを中心に展示しました。

カラフル、モノトーンなど様々な色合いの中にリズミカルな躍動感を表現。ブレイクダンサーという小畑さんのルーツを感じさせるユニークな作品となっています。

話題のワーケーションにもおすすめ!「DDD HOTEL」

東京駅や羽田空港からのアクセスも良く観光の拠点にしたい「DDD HOTEL」。その一方でミニマルな空間を活かしたワーケーションもおすすめ。仕事の後はカフェバーのスペシャルティコーヒーで一息ついたり、ギャラリーの作品にインスピレーションを受けるなど、充実したホテルステイになるはずです!

2020年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2020/11/04−2020/11/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

ナビゲーターアワード2020 ナビゲーターアワード2020

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -