低山だけど達成感が凄い!房総のマッターホルン「伊予ヶ岳」登山

低山だけど達成感が凄い!房総のマッターホルン「伊予ヶ岳」登山

更新日:2020/12/02 09:29

土庄 雄平のプロフィール写真 土庄 雄平 山岳自転車旅ライター・フォトグラファー
県内最高峰が標高400m台であり、山地に乏しいイメージの千葉県ですが、実は素晴らしい低山の宝庫であることはご存知でしょうか?特に今回紹介する南房総市の「伊予ヶ岳」は、その代表格として知られ、切り立った山頂部の様相から"房総のマッターホルン"として親しまれています。気持ちの良い樹林帯を抜け、大展望を楽しんだら、急勾配のロープワークが待つアスレチックなコース!360度の山頂の大パノラマも絶景です。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出されました。またそれ以外の地域でも、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(LINEトラベルjp)

名前の由来は石鎚山!?地元ハイカーに愛される「伊予ヶ岳」

名前の由来は石鎚山!?地元ハイカーに愛される「伊予ヶ岳」

写真:土庄 雄平

地図を見る

今回紹介する「伊予ヶ岳(標高337m)」が位置するのは南房総市。なだらかな山地地形が展開する房総丘陵の主峰の一つです。伊予というと”愛媛県”がすぐに思い浮かびますが、実は愛媛県の最高峰・石鎚山と山容が似ていることから「伊予ヶ岳」と命名されました。

その山容は麓からでも健在!岩峰が空に向かって突き出ているのが特徴です。その外観から”房総のマッターホルン”として親しまれ、山頂の展望も素晴らしいため、地元ハイカーに好んで登られています。

登山口は幾つかありますが、今回は最も手軽で面白い「平群天神社(へぐりてんじんじゃ)」からのピストンコースをご紹介!往復2時間未満と短いコースタイムですが、登り応え十分で岩場もあり、アドベンチャーな登山が楽しめます。

千葉にもこんな豊かな自然がある!気持ちの良い樹林帯歩き

千葉にもこんな豊かな自然がある!気持ちの良い樹林帯歩き

写真:土庄 雄平

地図を見る

それではコースを詳細にご紹介。まず平群天神社までの道のりですが、鋸南富山ICを降りて、車で15分ほど走るとアクセスできます。便数は限られますが、JR内房線の岩井駅からバスで訪れることも可能です。

平群天神社へ到着したら、伊予ヶ岳登山口の標識に従って、道なりに進みましょう!神社には樹齢1000年以上と伝わる夫婦杉も根付き、上手く言葉にできない荘厳な雰囲気を醸し出されています。

千葉にもこんな豊かな自然がある!気持ちの良い樹林帯歩き

写真:土庄 雄平

地図を見る

まずコースの前半は、気持ちの良い樹林帯歩きです。緑が濃く、里山らしい素朴な景観の中、差し込む木漏れ日に心を奪われながら歩いて行きます。市街地からさほど離れていないものの、こんなにも豊かな自然がある!千葉の意外な印象に驚くことでしょう。

千葉にもこんな豊かな自然がある!気持ちの良い樹林帯歩き

写真:土庄 雄平

地図を見る

そしてスタートから15分ほどで急登が登場します。階段として整備されているので、危ない箇所はほとんどないですが、体力を要するので、息が上がり過ぎないペースを維持しながら登ってくださいね。景色はまだ開けませんが、緑の樹林を進む道は、絵になる風景です。

中腹の東屋が展望良し!休憩したらロープワークの核心部へ

中腹の東屋が展望良し!休憩したらロープワークの核心部へ

写真:土庄 雄平

地図を見る

登山開始から30分後、伊予ヶ岳の中腹に到着です。東屋と展望台が設けられ、一服するのにちょうど良いスポットなので、ぜひ立ち寄ってみて下さい。展望台からは南側の眺望が抜群で、房総半島の内陸部を一望することが可能。なだらかな丘陵が広がり、海とは一線を画す自然景観が楽しめます。

中腹の東屋が展望良し!休憩したらロープワークの核心部へ

写真:土庄 雄平

地図を見る

そして十分に休憩したら、いよいよ伊予ヶ岳山頂に向けてのクライマックスです!東屋から2〜3分で急勾配の岩場が現れ、ロープを手繰り寄せながら登ることになります。登山初心者の方は、最初は驚いてしまうかもしれませんが、慣れればアスレチック感覚で楽しめるはず!

中腹の東屋が展望良し!休憩したらロープワークの核心部へ

写真:土庄 雄平

地図を見る

低山ながら、こうした本格的な山の登山コースに近い雰囲気を楽しめるのが「伊予ヶ岳」の魅力と言えるでしょう。岩場は結構長いので、しっかりロープを持ち、足場をしっかり確保しながら慎重に登ってくださいね。なお傷を付けるのが怖いカメラは、リュックなどに閉まって登るのがベターです。

登り切れば360度の大展望!北峰の登頂もお忘れなく

登り切れば360度の大展望!北峰の登頂もお忘れなく

写真:土庄 雄平

地図を見る

そして登山開始から約1時間で山頂へとゴール!山頂は、下から見上げていた通り、岩が突き出したピークを形成しており、その先には360度の絶景パノラマが展開します。標高は300m少しと低いものの、高度感がものすごく、空も近く感じられるため、テンションが上がること間違いなし!

登り切れば360度の大展望!北峰の登頂もお忘れなく

写真:土庄 雄平

地図を見る

山頂からは、北と東に房総丘陵の山並み、西と南に太平洋が広がります。まさに山と海が近接する房総半島の自然景観を物語っていると言えるでしょう。その一方で、房総半島の山深さも思いっきり感じることができます。標高200m〜300mほどとは思えない、緑が濃く、広大な山並みには、冒険心を掻き立てられて止みません。

登り切れば360度の大展望!北峰の登頂もお忘れなく

写真:土庄 雄平

地図を見る

また山頂(南峰)まで来たらぜひ隣接する北峰まで足を運んでみて下さい!こちらも山頂と並ぶくらい素晴らしいパノラマを誇りますが、特筆すべきは山頂を見渡すこの構図。房総半島の山並みに抱かれながら、空と対峙するかのように佇む山頂は、まさに名前の由来となった石鎚山のピーク・天狗岳を彷彿とさせてくれる絶景です。

低山だけど面白すぎる!千葉が誇る関東百名山「伊予ヶ岳」

低山だけど面白すぎる!千葉が誇る関東百名山「伊予ヶ岳」

写真:土庄 雄平

地図を見る

どちらかと言えばメインは海、登山という印象の薄い千葉県ですが、実は房総半島の内陸には幾重にも山並みが張り巡らされており、標高は低いものの面白い山が数々根付いています。

特に今回紹介した「伊予ヶ岳」はその代表例。深い樹林帯と、やや険しい岩場、山頂に広がる360度の大パノラマは、どれも低山からは想像できない野趣あふれる内容ばかり。

ぜひ一度挑戦してみてはいかがでしょうか?

伊予ヶ岳の基本情報

住所:千葉県南房総市川上
アクセス:鋸南富山ICから登山口となる平群天神社まで車で約15分。登山口から山頂まで往復徒歩1時間半〜2時間 ※平群天神社の駐車場は無料

2020年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2020/11/26 訪問

- PR -

条件を指定して検索

ナビゲーターアワード2020 ナビゲーターアワード2020

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -