小浜 みゆのプロフィール写真 小浜 みゆ アラサー女子旅ライター、トラベルフォトグラファー、ドバイ好き旅人
運気を上げたいなら、首都圏から電車や車でアクセス便利な長野県諏訪市がおすすめです。諏訪市には全国的に有名な「諏訪大社」があり、パワースポットを巡る女子旅にうってつけ!さらにポカポカあったかい温泉、お酒、イルミネーションも魅力的で、冬の諏訪湖では楽しいワカサギ釣りの体験もできます。冬の諏訪、1泊2日の女子旅プランをご紹介します。(AD)

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出されました。またそれ以外の地域でも、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(LINEトラベルjp)

諏訪大社でパワースポット巡り!4社の御朱印をいただこう

諏訪大社でパワースポット巡り!4社の御朱印をいただこう

写真:小浜 みゆ

地図を見る

諏訪パワースポット女子旅のスタートは「上諏訪駅」から!駅舎内にある「諏訪市観光案内所」で諏訪の観光情報を教えてもらいましょう。ここでは情報だけでなく、その土地に行かないと手に入らない「マンホールカード」が無料でもらえます。車で行く場合も上諏訪駅横に3時間まで無料の市営駐車場がありますよ。

諏訪大社でパワースポット巡り!4社の御朱印をいただこう

写真:小浜 みゆ

地図を見る

最初の観光スポットは、全国1万社以上ある諏訪神社総本社の「諏訪大社」。諏訪大社は上社「本宮・前宮」と下社「春宮・秋宮」の4か所の境内地を持つ珍しい神社です。古くから上社は力強い男神が、下社は妃である女神が祀られているといわれており、4社を巡ると五穀豊穣・必勝・心願成就・商売繁盛・縁結び・子授け・家内安全などあらゆるご利益をいただける、ありがたい神社なのです。

4社巡りには諏訪大社の御朱印帳を相棒に!もちろん手持ちの御朱印帳でも良いのですが、諏訪大社の御朱印帳には各社の御朱印をいただく専用ページがあります。巡り方は決まっておらず、自由に巡ってOKです。

まずは上諏訪駅から下社の「秋宮」へ移動。凛とした空気が心地よく、背筋が自然とのびます。冬の神社の試練といえば手水舎の冷たい水ですが、秋宮にある「温泉手水」からはなんとあったかい温泉が出ます!やや熱めのお湯で自分自身を清め、幣拝殿でお参りしましょう。作法は二拝二拍手一拝。

諏訪大社でパワースポット巡り!4社の御朱印をいただこう

写真:小浜 みゆ

地図を見る

続いて下社「春宮」へ。ここには先は二股に分かれているのに根元では一つになっている「結びの杉」があり、縁結びのパワースポットとして親しまれています。

そしてもう一つ訪れたいパワースポットが春宮の隣にある「万治の石仏」。春宮の鳥居を作るときにノミを入れたら傷口から血が流れたという伝説の石で、願い事を心で唱えながら時計回りに3周すると、万治=よろずおさまるといわれています!万治の石仏のまわりをくるくる周っていくと、心も落ち着いていきますよ。

<基本情報>
・諏訪市観光案内所
住所:長野県諏訪市諏訪1-1-18 JR上諏訪駅内
電話番号:0266-58-0120

・諏訪大社 下社秋宮
住所:長野県諏訪郡下諏訪町5828
電話番号:0266-27-8035
アクセス:上諏訪駅よりタクシーで約10分

・諏訪大社 下社春宮
住所:長野県諏訪郡下諏訪町193
電話番号:0266-27-8316
アクセス:秋宮よりタクシーで約4分

諏訪湖を眺めながらおしゃれランチ&上社「本宮・前宮」へ

諏訪湖を眺めながらおしゃれランチ&上社「本宮・前宮」へ

写真:小浜 みゆ

地図を見る

上社と下社は諏訪湖を挟んで南北に位置していて、休憩もかねたランチは諏訪湖周辺がおすすめです!女子旅ならおしゃれな「くらすわ」へ。養命酒製造がプロデュースする複合施設で、レストランでは諏訪湖を目の前にして信州の食材をたっぷり使った地産地消のランチが味わえます。

一押しは信州の大自然の中、ストレスなく育てられた養命酒製造プロデュースの「信州十四豚」を使ったメニュー!柔らかくジューシーなお肉は、信州の恵みそのもの。ランチは長野県内で育った野菜などを好きなだけ食べられる野菜ビュッフェとドリンクバーつきです。

諏訪湖を眺めながらおしゃれランチ&上社「本宮・前宮」へ

写真:小浜 みゆ

地図を見る

栄養をつけたら諏訪信仰発祥の地である「上社」へと向かい、4社巡りの再開!ここで諏訪大社で見るべき超重要な「御柱」について、すこし解説します。御柱とは4社に各4本建てられている重さ約10トン、長さ約17mものモミの木。7年ごとに開催される「御柱祭」で建て替えられ、山から何千人もの人力で運ばれてくる神聖な柱なのです。

上社の「前宮」は4社の中で唯一、4本すべての御柱の近くに行けるパワースポット。本殿を囲うように一の柱、二の柱、三の柱、四の柱が立っているので、ぐるりと一周してみてくださいね。御柱のすり減った裏側も見え、いかに御柱祭が過酷なものかを実感できます。

4社巡りの最後は上社の「本宮」。到着すると北参道にある大きな鳥居が見えますが、こちらは新しく設置されたもの。古くからの参拝ルートにならうなら、北参道の鳥居を左に曲がり、東参道の鳥居から参拝するのがおすすめです。

「本宮」「前宮」「春宮」「秋宮」すべての御朱印を授かると、達成感からかなんとも感慨深い気持ちに。さらに4社参拝記念として特製の「きんちゃく」までもらえるので、自分への大切なお土産になります!

※諏訪大社本宮東参道からの参拝について
現在、布橋は工事中です。工事終了は御柱祭が開催される2022年4月を予定しています。

諏訪湖を眺めながらおしゃれランチ&上社「本宮・前宮」へ

写真:小浜 みゆ

地図を見る

諏訪には諏訪大社以外にもさまざまなパワースポットが点在しています。「パートナーが欲しい」「仕事の縁を増やしたい」……そんな願いを叶えたいなら「仏法紹隆寺」へ。「人とのご縁・良縁成就」「ものとのご縁・増財和楽」などのご利益がある「大聖歓喜天」をご本尊としている縁結びアップのお寺です。

また、806年に開かれた仏法紹隆寺では歴史的にも貴重な遺産を見学可能。神道と仏教が一体だった神仏習合の時代に「諏訪大明神」として祀られていた「普賢菩薩像」や、安土桃山時代の面影を残す美しい庭園は見応えがあります。普賢菩薩は男性だけでなく女性も成仏を約束してくれると、平安時代に女性からの信仰を厚く受けた仏様です。

見どころでは自動音声で解説もしてくれるので、境内をゆっくり巡ってみてくださいね。裏が鏡になっている「御縁鏡守」は持ち運びやすく、女性におすすめ!

<基本情報>
・くらすわ
住所:長野県諏訪市湖岸通り3丁目1-30
電話番号:0266-52-9630
アクセス:上諏訪駅より徒歩10分

・諏訪大社 上社前宮
住所:長野県茅野市宮川2030
電話番号:0266-72-1606
アクセス:上諏訪駅よりタクシーで約20分

・諏訪大社 上社本宮
住所:長野県諏訪市中洲宮山1
電話番号:0266-52-1919
アクセス:前宮よりタクシーで約4分

・仏法紹隆寺
住所:長野県諏訪市四賀4373
電話番号:0266-52-2241
アクセス:四賀出張所前バス停より徒歩約10分

美しい……諏訪の絶景スポットと冬限定の魅力を堪能

美しい……諏訪の絶景スポットと冬限定の魅力を堪能

写真:小浜 みゆ

地図を見る

ご利益をたっぷりいただいたら夕日を拝みに「立石公園」へ。ここは標高934mにある展望公園で、信州最大の湖・諏訪湖とアルプス連峰を一望できる最高の絶景スポットなんです。

山々に沈む夕日とオレンジに照らされる諏訪湖は、一生心に残る美しい景色。こんな景色が見られたのも、4社めぐりのご利益かも……!

美しい……諏訪の絶景スポットと冬限定の魅力を堪能

写真:小浜 みゆ

地図を見る

夜は街中に戻って、冬限定の魅力「諏訪湖間欠泉特別噴出」と「諏訪湖イルミネーション」を鑑賞。「諏訪湖間欠泉特別噴出」は約5mまで吹き上がる迫力の間欠泉が、期間限定でカラフルに彩られる特別なライトアップです!もくもく立ち上る湯けむりが、より間欠泉のダイナミックさを引き立てます。

間欠泉近くで開催の「諏訪湖イルミネーション」は諏訪湖畔の並木を幻想的に輝かせる光の演出。上諏訪温泉の宿からも近く夜のお散歩にぴったりですが、夜はとても寒いので防寒はしっかりしてお出かけしてくださいね!

美しい……諏訪の絶景スポットと冬限定の魅力を堪能

提供元:浜の湯

地図を見る

初日の最後を締めるのは、やっぱり温泉!上諏訪温泉は諏訪大社とも縁があり、かつて上社の女神が下社に移るときに綿から滴った化粧水が上諏訪温泉の起源という伝説があり、美肌の湯として親しまれているんです。

料理がおいしく、高層階から諏訪湖の美しい景色が望めるお宿が「浜の湯」。温泉は岩風呂露天風呂や9つの生薬が入った薬草風呂など4種類のお風呂で、体の芯から温まります!24時間利用できるため、自分の好きなタイミングで何度でも入れますよ。

料理は信州の地の食材と全国からの厳選素材を使った本格的な会席。「葵会席」では信州プレミアム牛肉A5ランクのステーキを、贅沢にもフォアグラとともにいただけます。温泉でポカポカ温まり、おいしい信州の料理で幸せ気分!

<基本情報>
・立石公園
住所:長野県諏訪市大字上諏訪10399立石公園
アクセス:上諏訪駅よりタクシーで約10分

・諏訪湖間欠泉特別噴出
住所:長野県諏訪市湖岸通り2-208-338諏訪湖湖畔公園内
電話番号:0266-52-8282(諏訪湖間欠泉センター)
期間:2020年11月21日〜2021年2月28日
噴出時間:17:30から約5分間

・諏訪湖イルミネーション
期間:2020年11月21日〜2021年2月28日
点灯時間:17:00〜21:30

・浜の湯
住所:長野県諏訪市湖岸通り3-3-10
電話番号:0266-58-8000
アクセス:上諏訪駅より徒歩約5分

ワカサギ釣りが楽しすぎ!ランチは名物のみそ天丼を

ワカサギ釣りが楽しすぎ!ランチは名物のみそ天丼を

写真:小浜 みゆ

地図を見る

温泉で疲れをとりすっきり目覚めた朝は、ちょっと早起きして諏訪湖へ!2020年春に就航したばかりの遊覧船「スワコスターマイン号」に乗って、約25分諏訪湖クルーズに出発です。朝の諏訪湖は清々しく、美しい景色の中1日を気持ちよくスタートできます。ちなみにスワコスターマイン号は夜に花火付き貸切クルージングも開催しています。※諏訪湖が結氷した場合は遊覧船は運休となります。

また、特に冷え込んだ年の冬の諏訪湖では「御神渡り(おみわたり)」という湖面の氷が山脈のようにせり上がる自然現象が起こります。御神渡りは諏訪大社上社の男神が下社の女神に会いに行く"恋の道"だという、ロマンチックな言い伝えがあるんですよ。

ワカサギ釣りが楽しすぎ!ランチは名物のみそ天丼を

写真:小浜 みゆ

地図を見る

遊覧船の次は、諏訪湖の冬の風物詩「ワカサギ釣り」。モーターボートでドーム船へと向かい、ストーブ付きの暖かい空間でワカサギ釣りを楽しめます!モーターボードの移動中は寒いので、マフラー・ホッカイロ・手袋と完全防寒がおすすめ。例年9月中旬から3月頃までの開催です。

ワカサギ釣りは入れ食い状態のときもあれば、パッタリのこともあり、運次第。わたしは全く釣れず、もう帰る……というときに運良くヒット!これも4社めぐりのご利益……?楽しい時間はあっという間に過ぎるので、時間があれば2時間コースを選択してくださいね。

ワカサギ釣りが楽しすぎ!ランチは名物のみそ天丼を

写真:小浜 みゆ

地図を見る

ワカサギ釣りを楽しんだあとは、上諏訪駅近くの「れすとらん割烹 いずみ屋」へ。ここはご当地グルメ「信州諏訪みそ天丼」が味わえ、釣ったワカサギも調理してくれるお店なんです。

みそ天丼はカラッと揚がったワカサギや地域野菜など、たっぷりの天ぷら入り。諏訪のみそダレをかけてごはんと一緒に食べれば……幸せ!やみつきになるおいしさで、女性でもペロリと全部食べられちゃいます。自分で釣り上げたワカサギのフライは、思い出も含めて最高の味。デザートはヘルシーな豆腐のアイスを使った「とうふぱふぇ」を味わってくださいね。

<基本情報>
・スワコスターマイン号、ワカサギ釣り
住所:長野県諏訪市湖岸通り3-1-27
電話番号:0266-52-0739(諏訪湖観光汽船)
アクセス:上諏訪駅より徒歩約9分

・れすとらん割烹 いずみ屋
住所:長野県諏訪市諏訪1-2-4
電話番号:0266-52-3267
アクセス:上諏訪駅より徒歩1分

冬のお酒を諏訪五蔵で呑み歩き。最後は駅ナカの足湯へ

冬のお酒を諏訪五蔵で呑み歩き。最後は駅ナカの足湯へ

写真:小浜 みゆ

地図を見る

お腹いっぱい食べたあとは、そのまま歩いて諏訪五蔵で酒蔵巡りを!諏訪は酒造りに適した土地で、わずか500mの間に5軒の酒蔵が立ち並ぶ珍しい町。「五蔵めぐりクーポン」を購入すると各蔵のお酒を試飲ができ、体もポカポカになります。

通常はクーポンと一緒にもらえるグラスに注いで試飲する形式ですが、コロナ対策で「麗人」「本金」「真澄」ではカップのお酒を1本プレゼント、「横笛」「舞姫」は数種類のお酒を使い捨てカップで試飲できるスタイルです。カラーが選べる巾着にクーポンを入れて、楽しく巡りましょう!

「麗人」は蔵の中に霧ヶ峰の伏流水が湧き出る井戸があり、豊富な水と諏訪産「美山錦」を使った日本酒がおいしい酒蔵。日本酒だけでなくビールも製造していて、他県では入手が難しく世界的な賞を獲得している地ビールも要チェックです。

冬のお酒を諏訪五蔵で呑み歩き。最後は駅ナカの足湯へ

写真:小浜 みゆ

地図を見る

女子旅で一押しの酒蔵が、南端の「真澄」。女性も含め家族みんなで楽しんでほしいという想いのもと、優しく飲みやすい上品なお酒を350年以上も作り続けている歴史ある酒蔵です。真澄は7号酵母発祥の蔵として全国的にも有名で、その7号酵母を使った日本酒を豊富なラインナップから購入できますよ。

一般的な日本酒よりもアルコール度数が低いため飲みやすく、きめ細かい泡が爽やかな「真澄 スパークリング Origarami」をぜひお土産に。

冬のお酒を諏訪五蔵で呑み歩き。最後は駅ナカの足湯へ

写真:小浜 みゆ

地図を見る

諏訪女子旅は電車に乗る直前まで終わりません。上諏訪駅には駅のホーム内にJRの乗車券または入場券だけで入れる足湯があり、最後まで上諏訪温泉を堪能できるんです!少し熱めの温泉は、5分入っただけでもポカポカ。疲れを癒して、特急に乗ってくださいね。タオルだけお忘れなく。

<基本情報>
・麗人
住所:長野県諏訪市諏訪2-9-21
電話番号:0266-52-3121
アクセス:上諏訪駅より徒歩約8分

・真澄
住所:長野県諏訪市元町1-16
電話番号:0266-57-0303(蔵元ショップ セラマスミ)
アクセス:上諏訪駅より徒歩約15分

・上諏訪駅足湯
住所:長野県諏訪市諏訪1-1-18
電話番号:050-2016-1600(JR東日本お問合わせセンター)
アクセス:上諏訪駅構内

冬の諏訪で心も体も温まるパワースポット女子旅を

パワースポットを巡り、絶景を見て、温泉でポカポカ癒される。そんな理想の女子旅が叶う冬の諏訪。グループ旅でも、一人旅でも「行ってよかった」と思える旅行先です。諏訪大社を4社すべて巡ると偶然の出来事も「ご利益かも」と良い方向に捉えることができ、前向きな気持ちになれますよ。

上諏訪駅までは新宿駅から特急「あずさ」に乗り、約2時間半。諏訪大社4社めぐりはバス・徒歩・電車での移動も可能ですが、時間を有効活用するためにタクシー利用がおすすめです。

このプランを参考にして、諏訪パワースポット女子旅を計画してみてくださいね!

【この記事は諏訪観光協会とのタイアップです】

※2021年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。
ナビゲーターアワード2020 ナビゲーターアワード2020

- PR -

この記事に関するお問い合わせ