見て触れて!好奇心が湧き上がるメキシコ バハカリフォルニア・スル

見て触れて!好奇心が湧き上がるメキシコ バハカリフォルニア・スル

更新日:2021/01/20 10:56

スズキ ミズエのプロフィール写真 スズキ ミズエ グラフィックデザイナー、一人旅女子ライター、世界の民族&お祭りマニア、火山と洞窟マニア
アメリカから国境をこえて始まるメキシコの細長い半島のバハカリフォルニア。ビーチリゾートやサーフポイントとしても有名ですが、それだけではありません!

半島の南部を占める「バハカリフォルニア・スル」は、塩湖やクジラに触れられるホエールウォッチング、太古の昔に描かれた巨大岩絵が残されている洞窟など、他ではなかなか味わえない場所が点在するエリア。そんな魅力いっぱいのエリアの見どころをご紹介します。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

バハカリフォルニア・スルとは?

バハカリフォルニア・スルとは?

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

バハカリフォルニアはアメリカとの国境があるティファナから、最南端のカボサンルーカスまでの全長約1250キロにもなる長い半島です。北部(ノルテ)と南部(スル)に分かれて、1時間の時差もあります。

ノルテとスルでは時差だけでなく気候風土も違います。ノルテは非常に乾燥した砂漠地帯ですが、スルは山や塩湖、動物など自然が豊かな上、そこで暮らしていた古代人の岩絵や石絵もあり、自然と文化に富んだ場所と言えます。

クジラに触れる

クジラに触れる

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

11月から4月の間、多くのクジラが越冬と子育てのため、太平洋北部から南下してきます。バハカリフォルニアでは、ザトウクジラ、シロナガスクジラ、コククジラの3種類がやってきます。

ホェールウォッチングは大きなクルーズ船に乗って遠くから見ることが多いですが、このエリアのエル・ビスカイノ周辺の海でのホェールウォッチングは、小型ボートに乗ってクジラを間近で見ることができます。人懐っこいコククジラは人間に興味津々で、彼らの方からボートに近づいてきます。触ることもできちゃいます!

エル・ビスカイノはコククジラの繁殖地でもあり、「エル・ビスカイノ生物圏保護区」は世界自然遺産として1993年に登録されています。

クジラに触れる

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

フジツボをいっぱい付けたコククジラはまるで岩のよう!意外に小さいと思うかもしれませんが、海上に出ている箇所は全体のごく一部。全長約13メートルの黒い物体がボートに近づいてくると、かなりの迫力があります。

<基本情報>
住所:Ejido Luis Echeverría, Baja California Sur
アクセス:サンイグナシオからのツアーが便利。アントニオズ・エコツアーズとクイーマの2店の旅行代理店があります。

巨人からのメッセージ?

巨人からのメッセージ?

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

バハカリフォルニア・スルにはサンフランシスコ山脈やグアダルーペ山脈などのノルテとは少し違った景色があります。山といっても乾燥した地面には木ではなく様々なサボテンが自生し、川で浸食されてできた渓谷には所々に洞窟が。そんな洞窟内には太古の昔、先住民によって描かれた岩絵が今でも色鮮やかに残っています。

特にサンフランシスコ山脈には、約1150点の岩絵が広大な範囲で点在しています。色彩の美しさと保存状態の良さから、エル・ビスカイノ生物圏保護区と合わせて世界文化遺産に登録されています。

巨人からのメッセージ?

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

描いたのはバハカリフォルニアの先住民であるコチミ族やグアチミ族の人たち。日常的な狩りの姿からシャーマンなど魔術的なものまで描かれています。

岩絵は紀元前1100年から1300年の間に描かれたもので、18世紀にイエズス会の宣教師によって発見されました。絵は数センチのものから3メートルを超すものまであり、多くは実物より大きく描かれています。コチミ族の人たちは、これらの絵は自分たちの祖先が描いたものではなく、巨人によって描かれたものと信じています。

巨人からのメッセージ?

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

この絵には鹿の親子を追った人間と子鹿を襲う黒ピューマが描かれています。少し分かりづらいかもしれませんが、下の黒い動物がピューマ。人間の顔は黒、体の半分は赤と色分けして描いているのも大きな特徴です。

<基本情報>
住所:Baja California Sur
電話番号:+52-68-6158-2198
アクセス:ツアーのみでの見学。サンイグナシオの旅行代理店で申し込み可能です。

恋愛になぞらえたビーチ

恋愛になぞらえたビーチ

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

バハカリフォルニア最南端の町、カボサンルーカス。国内外から太陽とビーチを求めて多くの観光客がやってきます。お洒落なカフェやバー、シーフードも手頃な値段で食べられて、長期滞在者も多い町です。

カボサンルーカスとはサンルーカス岬という意味ですが、その岬の先はちょっと変わった形になっています。岬の先端は下が海で削れてアーチ状の形をしているのです。「エルアルコ・デ・カボサンルーカス(カボサンルーカスのアーチ)」と呼ばれ、観光名所にもなっています。周りにはアシカの生息地でもあり、たくさんのアシカが岩場で日向ぼっこしている姿も見ることができます。

恋愛になぞらえたビーチ

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

エルアルコ・デ・カボサンルーカス岬の手前に3つのエリアからなるビーチがあり、そこはボートタクシーのみでしか訪れることができない秘境のビーチ。このビーチは恋愛になぞらえた名前を持つ面白いビーチです。

まずボートが着岸するビーチが、プラヤ・デル・アムールです。「愛のビーチ」という意味で、波も穏やかでとても小さなビーチ。「愛が始まる」予感のビーチです。

プラヤ・デル・アムールの岩の間を抜けるとプラヤ・デ・ロスアマンテスに出ます。その名も「恋人たちのビーチ」!愛が発展して、恋人になったのですね。
恋人たちのビーチと呼ばれるだけあって、こちらも波は穏やか。広々としたビーチは1日のんびり過ごす恋人たちにはぴったり。もちろん恋人じゃなくても楽しめます。

恋愛になぞらえたビーチ

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

そしてそんな「恋人たちのビーチ」の先はプラヤ・デル・ディヴォルシオ。なんと「離婚のビーチ」!ここは波が高く、遊泳禁止となっているため、激しい感情の波がぶつかり合うイメージでこのような名前がついたのかも。

<基本情報>
住所:Cabo San Lucas, Baja California Sur
アクセス:ボートタクシーでカボサンルーカスからエルアルコ・デ・カボサンルーカス経由で15分
ボートタクシー代:10〜15ドル(往復料金)

知識から体験まで楽しめるバハカリフォルニア

いかがでしたか?マリンスポーツに歴史、食べ物まで様々な見所があるバハカリフォルニア・スル。太古の昔、メキシコ本土から地殻変動で離れたバハカリフォルニアは、本土とはちょっと違う景色が見られる場所です。是非、体感してみてください。

2021年1月現在の情報です。最新の情報などは公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

ナビゲーターアワード2020 ナビゲーターアワード2020

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -