秘境を求めて知床観光船おーろらで1時間半のクルージング

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

秘境を求めて知床観光船おーろらで1時間半のクルージング

秘境を求めて知床観光船おーろらで1時間半のクルージング

更新日:2014/09/18 11:01

2005年世界自然遺産に登録された知床は多くの観光客でにぎわいます。しかしながら、知床岬の付近は国立公園内の特別保護地区として厳重な管理下におかれており、立ち入り制限がある為、岬を望めるのは海からの眺めのみ。
そのため陸路では行くことのできない絶景を眺めることができるのが知床クルーズです。
今回は揺れが少ないため小さな子供からお年寄りまで安心して利用できる知床観光船おーろらの硫黄山コースをご紹介します。

知床クルージングをチョイス

知床クルージングをチョイス
地図を見る

知床観光で定番の知床クルージングですが、複数の運営会社とコースがあるので、自分に合ったクルージングを選んでください。
ますは、大型船か小型船。
大型船は、大きな揺れが少ないため船酔いの心配が少なく、船の施設も充実しています。
小型船は、小回りが利くため、海岸近くまで寄れるので、ヒグマに遭遇することも多いです。
コースは硫黄山コースと知床岬コース。
硫黄山コースは、カムイワッカの滝で折り返す約33キロのショートコース。
知床岬コースは、カムイワッカを越え、知床岬まで行って折り返す約85キロのロングコースです。

所要時間 大型船 硫黄山コース 約1時間30分
     小型船 硫黄山コース 約1時間
     大型船 知床岬コース 約3時間45分
     小型船 知床岬コース 約3時間

今回ご紹介する知床観光船おーろら号は、大型船なので、揺れは少なく、船内にはコーヒーラウンジや売店など施設は充実しています。船内に食事を持ち込むことも可能です。
デッキからは、知床の大自然を感じることができますし、客室で座ってのんびり鑑賞もできますよ。

川のない滝〜フレぺの滝〜

川のない滝〜フレぺの滝〜
地図を見る

出航して、少しすると、見どころの1つフレぺの滝が見えてきます。
この滝には川がなく知床連山に降った雪と雨が地下に浸透して垂直に切り立った約100mの断崖から流れ落ちています。
そのホロホロと断崖を伝う様子が涙のように流れているように見えるということで、別名「乙女の涙」とも言われています。

硫黄が流れる〜カムイワッカの滝〜

硫黄が流れる〜カムイワッカの滝〜
地図を見る

そして、折り返し地点のカムイワッカの滝です。
アイヌ語で「神の水」を意味する滝で、硫黄山コースの折り返し地点となります。
硫黄を含んだ水が断崖を流れ落ちています。
この上流部には、カムイワッカ湯の滝があります。

大迫力の断崖

大迫力の断崖
地図を見る

大型船で、断崖にあまり近づけないと言っても写真の通り、断崖のすぐそばを船で通ることもあります。削られた断崖を間近でみると大迫力に圧倒されますよ。

最後に

大型船で冷暖房が完備されていますが、デッキにでれば肌寒いこともありますので上着をお忘れなく。
また、約400人乗りの大型船ですが、混み合う時期ですと、満席で予約が取れないこともありますので、できれば事前の予約をおすすめします。2014年は硫黄山コースは10月25日まで運行しています。

小さな子供連れや体力に自信がないと、なかなか敬遠がちになってしまう知床観光ですが、家族みんなで知床の大自然を堪能できるコースもあるので是非訪れてみてください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/08/17 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -