京都駅「茶寮FUKUCHA」で新たな時代の美味なるスイーツを!

京都駅「茶寮FUKUCHA」で新たな時代の美味なるスイーツを!

更新日:2021/02/22 15:30

古都の U助のプロフィール写真 古都の U助 ブロガー
名だたる老舗や専門店があり、抹茶スイーツの本場とされる京都の町。伝統の味も堪能してみたいし、アクセスも良くて、どうせだったら見た目も映える方がいい!そんな願いを一度に叶えてくれるのが京都の玄関口・京都駅ビルにある「茶寮FUKUCHA」です!豊富なお茶メニューはもちろんのこと、お茶の未来を一皿に表現した美しくも斬新なスイーツなど、食べるのが惜しいくらいに素敵で美味しい抹茶スイーツがいっぱいです!

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(LINEトラベルjp)

京都駅ビルで美味なるスイーツを!

京都駅ビルで美味なるスイーツを!

写真:古都の U助

地図を見る

「茶寮FUKUCHA」があるのは古都・京都の玄関口、京都駅の中央口2階部分。店舗の入口からは京都駅ビルの特徴的なガラス張りの北側壁面がよく見えます。

京都駅ビルで美味なるスイーツを!

写真:古都の U助

地図を見る

店舗は外からの見た目よりも、中へ入るとグッと広々とした印象が感じられます。壁際のテーブル席のほか、茶釜のあるカウンター席なども。

この素敵な茶寮FUKUCHAをプロデュースするのは寛政二年(1790年)創業のお茶の老舗「福寿園」。京都駅ビル内にあるこの茶寮FUKUCHAのほかにも京都市内中心地の四条富小路角には、地上9階建てのビル丸々、お茶はもちろんお菓子・お料理・茶器や茶道具まで扱う福寿園 京都本店があります。さらに京都府宇治市にも宇治茶工房、宇治茶菓子工房、宇治喫茶館といった店舗があり、それぞれに魅力溢れるお茶に関する品物などを扱っています。

お茶の未来を表現した一皿!

お茶の未来を表現した一皿!

写真:古都の U助

地図を見る

茶寮FUKUCHAでは、煎茶や玉露、ほうじ茶といった定番のお茶だけでなく、宇治茶ラテや宇治茶ショコララテ、ほうじ茶コーヒーといった多彩なお茶メニューが揃います。また、ドリンクのほかにも美味しくて見た目も美しい様々なスイーツを味わうこともできます。

写真手前のグリーンの色合いに目を奪われるのは抹茶ブランマンジェ(1500円・税抜き)。個性的な色艶が美しい外側のボールの部分は飴細工できています。
この一皿には、お茶の輝かしい未来が表現されているのですよ!

お茶の未来を表現した一皿!

写真:古都の U助

地図を見る

ちょっとした背徳感を感じつつ美しい飴細工を割ってみると、中からは抹茶クリームや白玉、粒あん、栗などが現れます。見た目の通りゴージャスで贅沢な味わいは、飴細工のパリパリとした堅さや柔らかな粒あん、クリームとの食感のハーモニーも絶妙です。ちなみにこの抹茶ブランマンジェ、アイスクリーム系は使用されておりませんので、ゆっくり味わうことができますよ。

色とりどり!組み合わせが楽しいお茶とスイーツ

色とりどり!組み合わせが楽しいお茶とスイーツ

写真:古都の U助

地図を見る

こちらの色とりどりのハーブティーとミニスイーツのセットはハーバルティースイーツペアリングセット(1500円・税抜き)。ハーブティーといってもハイビスカスとほうじ茶、しょうがと玄米茶といった伝統的な日本茶とのブレンドが楽しいお茶で、それぞれのお茶に合う味わいのおススメのスイーツといっしょにいただくことができます。

色とりどり!組み合わせが楽しいお茶とスイーツ

写真:古都の U助

地図を見る

お茶とスイーツは可愛いしおりを見ながらいただくことで脳内でもじっくりあじわうことができます。しおりは旅の記念に、ぜひもって帰ってくださいね。

窓からは京都タワー!

窓からは京都タワー!

写真:古都の U助

地図を見る

運よく窓際の席に座れたならば、スイーツと京都タワーが一緒になった面白い写真が撮れますよ。写真は、お花のかたちの最中が可愛い苺と抹茶クリームが入った苺フラワー最中(350円・税抜き)。

窓からは京都タワー!

写真:古都の U助

地図を見る

また、店内の少し高い位置には小さくておしゃれな窓もあって、ここからも京都タワーの姿を見ることができます。

お土産コーナーもぜひチェックして

お土産コーナーもぜひチェックして

写真:古都の U助

地図を見る

お茶はお土産にぴったりのおしゃれなパッケージに入った茶寮FUKUCHAオリジナルの物を買い求めることができます。本格的な伝統のお茶の葉はもちろん、水筒や茶器といったグッズの販売も。

お土産コーナーもぜひチェックして

写真:古都の U助

地図を見る

お茶の販売品は、ティーバッグのばら売りもされています。お気に入りのフレーバー、ぜひ試してみたいフレーバーなど、色々と手にとってみてくださいね。

茶寮FUKUCHAの基本情報

住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901(京都駅ビル 中央口2階)
電話番号:075-744-0552
アクセス:各線京都駅よりすぐ

営業時間:8:30〜21:00(L.O. 20:30)
※現在は、10:00〜18:00(L.O. 17:30)の短縮営業中です。

2021年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。


この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2021/02/07 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -