キッズスペースが充実!台湾・新竹「煙波大飯店」

キッズスペースが充実!台湾・新竹「煙波大飯店」

更新日:2021/02/26 15:01

台北から日帰り小旅行が楽しめる台湾の中都市「新竹」。日本でもお馴染み!ビーフンの産地として有名な新竹には、台湾国内の親子ホテル投票で上位にランクインする人気のホテル「煙波大飯店(レークショアホテル)」があります。年齢別に楽しめる屋内プレイグランドやプール、スパなどのアクティビティ施設やビュッフェスタイルのレストランなどが目白押し!子連れはもちろんカップルやグループでも楽しめるオススメのホテルです。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(トラベルjp)
プランをもっと見る

ファミリーに人気の煙波大飯店はどんなホテル?

ファミリーに人気の煙波大飯店はどんなホテル?
地図を見る

台北市から電車で約1時間。新竹駅から車で15分の郊外にある煙波大飯店(レークショアホテル)は、新竹の観光地「青草湖」のほとりに位置するリゾート・レジャーを目的とした大型ホテルです。

ファミリーに人気の煙波大飯店はどんなホテル?
地図を見る

ホテルの敷地内には、客室や施設を含む3つの棟に分かれており、棟の中央にある景観歩道には、たくさんの草花や川が流れ、緑溢れるゆったりとした空間が広がっています。夜には、敷地内の広場にて、ロマンチックなイルミネーションもみることができ、お散歩に最適です。

ファミリーに人気の煙波大飯店はどんなホテル?
地図を見る

ファミリーに人気の理由は、2300平方メートルの館内施設に、子供が思いっきり遊べるプレイエリアや読書室、自然のカエルを見学できる学習広場が完備してあること。そして、温水プールやスパ、ジムといった大人も楽しめるレジャー施設がある点です。

レジャー施設のみならず、中華や和食レストラン、ビュッフェ、軽食が食べられるカフェ、KTV&PUBといった食事処もある為、食事に悩むこともありません!素敵な思い出の1ページとなるホテル滞在ができるでしょう。

子連れでもゆったりと過ごせる広々とした客室

子連れでもゆったりと過ごせる広々とした客室
地図を見る

上の写真の客室は、13平米の4人部屋客室で、ファミリーやグループに最適のお部屋です。太陽光が差し込む大きな窓が客室の奥にあり、部屋を明るく照らしています。

リビングのようなスペースでは、まるで自分の家に帰ってきたかのような安心感でリラックスして過ごすことができます。家族が団欒する様子や、友人らグループでわいわいと過ごす光景が目に浮かびますよね。

大型ワイドテレビでは、映画やニュース、日本の番組といった様々な番組をみることができますよ!

子連れでもゆったりと過ごせる広々とした客室
地図を見る

ベッドは、クイーンタイプで、広さ、寝心地共に快適です。お子様と添い寝の方でもゆったりとしたスペースを保ちながら、眠りにつくことができるでしょう。

子連れでもゆったりと過ごせる広々とした客室
地図を見る

こちらは、客室のバスルームです。シャワー、洗面台、浴槽、トイレがそれぞれ別になっており、とっても広々。気になるアメニティーは、歯ブラシ、シャンプー、ボディーソープ、くしなどが一通り完備。小さなお子様連れの方は、ベビーベッドや消毒器、浴槽などの貸し出しがあり、事前にリクエストをしておけば、お部屋に準備をしてくれるサービスがあります。

他にも、大きめのクローゼットや冷蔵庫、Wi-Fiの設備があり、お部屋の棚には、インスタントコーヒーやティーパック、飲料水、ジュース、新竹名物のお菓子などの提供も!滞在がより便利に、より快適に過ごせるでしょう。

ホテルの目玉は、アクティビティ施設!

ホテルの目玉は、アクティビティ施設!
地図を見る

多彩なアイテムで子供たちを魅了するキッズスペース!身体を思う存分動かせるボールプールや乗り物、滑り台といった施設の他にも、おままごとや積み木、車、カラフルなブロックといった知育系アイテムが勢ぞろい!様々なおもちゃで子供の興味を引き出してくれるので、初めて旅行デビューをするお子様連れファミリーにもぴったりのホテルです。

キッズスペースは、0歳〜12歳のお子様専用。年齢別に合わせて作られたキッズスペースなので、安心して遊ばせることができますよ!まさに子供たちの天国!!子供向けの体験プロジェクトも毎日開催しています。

ホテルの目玉は、アクティビティ施設!
地図を見る

そして、年中無休、大人も子供も楽しめる屋内プールも!このウォーターエリアには、思いっきり泳ぐことができる20mのプールやリラックスできるスパエリア、子供用のプールがあります。

プールで遊んだ後は、男女別の大浴場で、温かいお風呂に浸かることができます。デトックス効果が期待できるドライサウナとスチームサウナもあるので、心地よい汗を流すことができるでしょう。サウナに入る前には、水分補給を忘れずに!

ホテルの目玉は、アクティビティ施設!
地図を見る

身体を鍛えたい方は、最新の上位機種が揃ったフィットネスジムを利用しましょう。ジムで適度な運動をするのも、ホテルライフを充実させる目的の一つです。ブルーライトが光る開放的なジムは、早朝7時から正午まで、12時〜14時までのメンテナンスを挟んで、14時から22時まで利用が可能です。

台湾名物が味わえるビュッフェレストラン

台湾名物が味わえるビュッフェレストラン
地図を見る

ビュッフェレストランは、麗池館の1Fでいただきます。台湾の定番の朝食といえば、お粥や豆乳が有名ですが、「煙波大飯店」では、飲茶などの台湾料理に加え、ベーカリーや卵料理、フルーツ、シリアルなどバラエティー豊かな朝食が楽しめます。

台湾名物が味わえるビュッフェレストラン
地図を見る

上の写真は、台湾おふくろの味「麻油鶏(マーヨージー)」をその場で作ってくれるスープコーナーです。麻油鶏とは、台湾の焼酎「米酒」に、鶏肉・生姜を加えて作られた身体の芯から温まる薬膳スープ!

産後女性の滋養食として欠かせないスープですが、老若男女問わず、飲んで食べて健康になれるソウルフードなんですよ。ぜひ召し上がってみて下さい。

台湾名物が味わえるビュッフェレストラン
地図を見る

また朝はパン派という方!食パンやデニッシュ、マフィン、クロワッサン、雑穀パンなど豊富な種類からお選びいただけるので、満足のいく朝ごはんを食べることができるでしょう。中でもセルフで焼き上げるフランスパンは、カリッカリで美味しくいただけますよ!

1日の始まりは美味しい朝食をたくさん食べて、スタートして下さいね!

子連れに優しいホテル「煙波大飯店」へ

煙波大飯店は、子連れ家族が周囲を気にせずに安心して宿泊できる唯一無二のホテルです!たくさん遊んで、プールやスパを堪能!美味しいビュッフェに舌鼓!家族皆でハッピーな思い出を作ることができるでしょう。

またカップルや友人たちとの旅行でもゆったりしたお部屋でくつろぐことができ、周辺観光地の食べ歩きを楽しむことができます。

それぞれの目的にあった旅をお楽しみ下さい!

2021年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2021/02/12−2021/02/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -