天国に手が届く丘!ハワイ島「マウナラニ」で極上リトリートの旅

天国に手が届く丘!ハワイ島「マウナラニ」で極上リトリートの旅

更新日:2021/03/07 17:14

磯の ハルカのプロフィール写真 磯の ハルカ 大自然トラベラー、パワースポット参拝人、温泉愛好家
ハワイ島北西部のコハラコースト沿いにある一大リゾート「マウナラニ」。ハワイ語で「天国に手が届く丘」という意味を持つこの地区は、もともとカメハメハ大王が不思議なパワーを信じて保養地としていた場所です。現在は宿泊施設を中心にゴルフ場・ビーチ・ショッピングモールなどが揃う広大なリゾート地として、訪れる多くの人をその不思議なパワーで癒しています。今回はマウナラニの必見パワースポットをご紹介します!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見る

世界三大パワースポットの一つ「マウナラニ」とは?

世界三大パワースポットの一つ「マウナラニ」とは?

写真:磯の ハルカ

地図を見る

ハワイ語で「天国に手が届く丘」という意味を持つこの地区は、もともとカメハメハ大王が不思議なパワーを信じて保養地としていた場所です。そしてマウナラニは、アメリカの「セドナ」、フランスの「ルルド」と並ぶ世界三大パワースポットの一つと言われています。

世界三大パワースポットの一つ「マウナラニ」とは?

写真:磯の ハルカ

宿泊施設「マウナ ラニ ベイ ホテル&バンガローズ」に宿泊すれば、心ゆくまで世界屈指のパワースポットを満喫出来ます。また、宿泊しなくてもリゾート内のスポットを巡ったり、アクティビティを楽しむことが出来るので、観光地としてもオススメです。

「オーラが見える洞窟」

「オーラが見える洞窟」

写真:磯の ハルカ

地図を見る

マウナラニを「オーラが見える洞窟」で知った人も多いのではないでしょうか?
「オーラが見える洞窟」はマウナラニ ・リゾート内にある、溶岩が流れて固まってできたラバチューブと呼ばれる洞窟の事。古代ハワイアンはこの洞窟を雨風を凌ぐシェルターとして利用していました。

そしてこのラバチューブの天井にはぽっこり穴が空いた場所があり、そこから差し込んでくる光に当たって写真を撮ると、その人のオーラが写ると言われています!

「オーラが見える洞窟」

写真:磯の ハルカ

地図を見る

場所はカラフイプアア・ヒストリック・パーク内にあり、公園の駐車場があるのでホテル宿泊者以外も訪問可能です。道中のトレイルを歩くこと7〜8分で洞窟に到着!
かなりひっそりと佇んでいるので、うっかり通り過ぎてしまわないように気をつけましょう。

「オーラが見える洞窟」

写真:磯の ハルカ

地図を見る

基本的に1年を通して晴天のハワイ島北西部ですが、「オーラが見える洞窟」に行くなら太陽の光がたくさん当たりやすい時間帯に行くのがオススメ!(夏のハイシーズンなら12時前後がオススメです。)

インスタ映えもばっちりな不思議な写真が撮れるかも…!?

パワーの源「カラフイプアア・フィッシュポンド」

パワーの源「カラフイプアア・フィッシュポンド」

写真:磯の ハルカ

地図を見る

地域全体がパワースポットと言われているマウナラニ。その中でも特にパワーが強いとされているのが「カラフイプアア・フィッシュポンド」です。
ハワイでのフィッシュポンドとは、王族に献上したり神聖な儀式で使われる特別な魚を育てるための特別な場所。現在も池の周りには祭壇が残されていて、神聖な空気が漂っています。

パワーの源「カラフイプアア・フィッシュポンド」

写真:磯の ハルカ

池の中を泳ぐ魚や、池を囲うように生えているヤシの木が活き活きとしていて、生命力に溢れているのを感じます。
フィッシュポンドの周りにはあちこちにベンチもあって、ゆっくりと夕日を眺める事も出来ます。

パワーの源「カラフイプアア・フィッシュポンド」

写真:磯の ハルカ

いつでも天国のような癒しを与えてくれるマウナラニ・フィッシュポンドですが、特におすすめの時間帯は夜明け前。静寂の中を朝日が空色を変えていく風景は神秘的この上なし。不思議なパワーの中で瞑想をしてみれば、身体中からエネルギーが溢れてくるのを感じるはず!

訪れる時間帯によって様々な顔を持つ「カラフイプアア・フィッシュポンド」。世界三大パワースポットと称されるのも納得です!

古代ハワイアンの遺跡「プアコ・ペトログリフ」

古代ハワイアンの遺跡「プアコ・ペトログリフ」

写真:磯の ハルカ

地図を見る

この地に古代ハワイアンが居住を始めたのは約800年前とされていて、ここでは当時ハワイアンが遺した人やカヌーなどを描いたペトログリフ(岩石彫刻)を見ることが出来ます。いつ、何のために刻まれたのかは厳密には不明ですが、マウナラニのペトログリフは、そのシンプルなデザインからハワイでも初期のものだと考えられています。

古代ハワイアンの遺跡「プアコ・ペトログリフ」

写真:磯の ハルカ

地図を見る

ホロホロカイ・ビーチの駐車場に車を停め、「マラマ・ペトログリフ・トレイル」を進みます。道中は木々で覆われて屈まないとくぐれないような道だったり、若干わかりにくい箇所もあります。時間帯によっては人通りも多くはないので、携帯でナビセットしておくと安心です。駐車場から歩いて20分ほどでペトログリフ・フィールドに到着!

ペトログリフ・フィールドは静けと同時に不思議な雰囲気さえも漂っています。古代ハワイアンが遺したメッセージを目と肌で感じてみましょう!

ただ居るだけで心身が癒される「マウナラニ」

ただ居るだけで心身が癒される「マウナラニ」

写真:磯の ハルカ

地図を見る

ヨガを楽しんだりお昼寝したり読書したり、みんな思い思い過ごして心ゆくまでリラックス。ビーチではシュノーケルセットやカヤックのレンタルも出来るのでマリンアクティビティも楽しめます。(マウナラニ・シー・アドベンチャーにてレンタル可能)
ゴルフ場もあるのでゴルフ好きの方にもオススメです。

「マウナラニ」でリトリート旅を

マウナラニ全体が幸せオーラで溢れていて、居るだけで癒されるから不思議。
必見スポットやアクティビティが盛りだくさんのパワースポット「マウナラニ」で究極のデトックス、リトリートの旅をしてみてはいかがでしょうか?

2021年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

ナビゲーターアワード2020 ナビゲーターアワード2020

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -