実は滝の町って知ってた!?湯河原温泉で滝めぐりを楽しもう

実は滝の町って知ってた!?湯河原温泉で滝めぐりを楽しもう

更新日:2021/04/07 16:57

手塚 大貴のプロフィール写真 手塚 大貴 バックパッカー旅の提案人、スポーツ観戦トラベラー
神奈川県西部の湯河原は、歴史ある温泉で知られる町。この湯河原、たくさんの滝が流れる町って知ってましたか?
とくに奥湯河原は深い谷間に位置し、いくつもの美しい滝を見られます。温泉のついでに気軽に行ける滝から、山道を歩いた先に現れる神秘的な滝まで、どれも個性豊かな滝ばかり。マイナスイオンに溢れる滝は、日頃の疲れを癒してくれるはず。都心からもアクセス抜群、湯河原へ滝めぐりの旅に出てみましょう。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(トラベルjp)

湯河原温泉で滝めぐりに挑戦!

湯河原温泉で滝めぐりに挑戦!

写真:手塚 大貴

地図を見る

歴史ある温泉、光り輝く相模灘、オレンジ色のみかん畑……。湯河原というと、何を思い浮かべますか?

神奈川県の西部に位置する湯河原は、「万葉集」にも詠われた関東一の古湯で知られる町。都心からのアクセスも良く、気軽に行ける旅先として人気の町です。

湯河原温泉で滝めぐりに挑戦!

写真:手塚 大貴

地図を見る

そんな湯河原を代表する名所といえば、なんといっても幕山。四季折々の花を楽しめる場所として知られていますが、この地が最も輝くのは2月上旬〜3月中旬。山の斜面に広がる湯河原梅林に約4000本の紅梅や白梅が咲き誇り、うっとりするような春の景色を楽しめます。

湯河原温泉で滝めぐりに挑戦!

写真:手塚 大貴

地図を見る

でも湯河原の魅力は、それだけじゃないんです。実は湯河原は、たくさんの美しい滝が流れる町。とくに深い谷間に位置する奥湯河原には、いくつもの個性豊かな滝が流れています。

そこで今回は、湯河原でオススメの5つの滝をご紹介。マイナスイオンを浴びに、滝めぐりの旅へ出発!

ふらっと行ける!癒しの「不動滝」

ふらっと行ける!癒しの「不動滝」

写真:手塚 大貴

地図を見る

ふらっと気軽に滝を楽しみたい!という人にオススメなのが、バスでも車でもアクセスしやすい「不動滝」。バス停や駐車場から続く短い遊歩道を進むと、目の前で迫力満点の滝を眺められます。

落差15mで水量も豊富な不動滝は、滝壺のほとりに不動明王を祀ることに由来。夏目漱石ゆかりの地でもあり、最後の小説『明暗』には不動滝を散歩する話が出てきます。

ふらっと行ける!癒しの「不動滝」

写真:手塚 大貴

地図を見る

不動滝の左側には身代わり不動尊、右側には出世大黒尊が祀られているので、厄除けや出世を祈願するのもいいでしょう。静けさの中に響く滝の音を聞いているだけで、心もそっと癒されていくはず。

<不動滝の基本情報>
住所:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上750
アクセス:JR湯河原駅から奥湯河原行きまたは不動滝行きバスで約13分、不動滝バス停下車すぐ

こんなところに!?「だるま滝」&「五段の滝」

こんなところに!?「だるま滝」&「五段の滝」

写真:手塚 大貴

地図を見る

不動滝と合わせて訪れたい滝が、温泉街の中に流れる「だるま滝」。周囲にはホテルや温泉旅館が並び、こんなところに滝があるの!?と思わずびっくりしてしまうかも。

中央の岩肌が丸く突き出ている様子が、まるで“だるま”のように見える滝。周辺ではカワセミやヒヨドリなど、四季折々の野鳥を見られます。温泉街の散策ついでに訪れてみるのもいいでしょう。

<だるま滝の基本情報>
住所:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上
アクセス:不動滝から徒歩5分

こんなところに!?「だるま滝」&「五段の滝」

写真:手塚 大貴

地図を見る

もうひとつ、不動滝と一緒に訪れたいのが、藤木川沿いを奥湯河原方面へ歩くと見えてくる「五段の滝」。その名のとおり、落差100mの流れが5段のように見える滝です。季節によっては、木々に隠れて滝が少し見えにくくなりますが、周囲には源泉の湯煙が立ち込め、独特な雰囲気が漂います。

<五段の滝の基本情報>
住所:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上
アクセス:不動滝から徒歩5分

山中に隠れた神秘!「白雲の滝」&「去来の滝」

山中に隠れた神秘!「白雲の滝」&「去来の滝」

写真:手塚 大貴

地図を見る

健脚に自信があって、穴場的な滝へ行ってみたい!という人にオススメなのが、天照山ハイキングコースの中ほどにある「白雲の滝」。落差約30m、まるで絹糸を流したような美しい滝です。

山道を歩いた先に現れる滝は、周囲の静けさと相まって、とても神秘的。新緑に紅葉と四季折々に装いを変え、湯河原の自然を存分に味わえます。

山中に隠れた神秘!「白雲の滝」&「去来の滝」

写真:手塚 大貴

地図を見る

湯河原でも屈指の迫力を誇るのが、この白雲の滝。ハイキングコースとはいえ、山道を登っていくことになるので、歩きやすい靴で訪れましょう。滝の流れが見えてきたときには、爽やかな達成感を感じるはず!

<白雲の滝の基本情報>
住所:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上
アクセス:JR湯河原駅から奥湯河原行きバスで約16分、奥湯河原バス停下車、天照山ハイキングコースを経て徒歩45分

山中に隠れた神秘!「白雲の滝」&「去来の滝」

写真:手塚 大貴

地図を見る

白雲の滝を訪れたら、ハイキングコースを少し下った先にある「去来の滝」にも立ち寄ってみて。静かな林の中を流れる、山伏修行で知られた滝です。

また去来の滝の近くには、天照皇大神らを祀る天照山神社も。山中のパワースポットなので、ぜひ参拝していきましょう。

<去来の滝の基本情報>
住所:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上
アクセス:白雲の滝から徒歩10分

滝めぐりの後は温泉でリフレッシュ!

滝めぐりの後は温泉でリフレッシュ!

写真:手塚 大貴

地図を見る

滝めぐりを楽しんだ後は、ぜひ温泉に立ち寄っていきましょう。国木田独歩や芥川龍之介など、多くの文人に愛された湯河原温泉。千歳川の両側にホテルや温泉旅館が並んでいます。

湯河原温泉は泉質の良さで知られ、滝めぐりの後のリフレッシュにぴったり。日帰り温泉で汗を流すも良し、宿泊してゆったり過ごすも良し、気づけば心も体も癒されているはず。

滝めぐりの後は温泉でリフレッシュ!

写真:手塚 大貴

地図を見る

温泉を出て、静かな温泉街を歩けば、そこはどこか懐かしい町並み。都心からも気軽に行ける町でありながら、まるで遠い旅先に来たような気分になれるのが、湯河原の魅力。きっと旅を終える頃には、日頃の疲れも取れて、自分をリセットして帰れるはずです。

心が癒しを求めたら湯河原温泉で滝めぐり

美しい滝の流れ、心地良い水音、溢れるマイナスイオン……。湯河原での滝めぐりは、疲れた心をそっと解きほぐしてくれるはず。都心からも電車で1本、ふらっと湯河原へ旅に出て、滝めぐり&温泉で癒されましょう。

2021年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2021/02/24−2021/02/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -