なんと180種類のワインを試飲できる!勝沼の感動ホテル「ぶどうの丘」

| 山梨県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

なんと180種類のワインを試飲できる!勝沼の感動ホテル「ぶどうの丘」

なんと180種類のワインを試飲できる!勝沼の感動ホテル「ぶどうの丘」

更新日:2014/06/27 18:07

"Budou no Oka" Katsunuma’s fantastic hotel! Taste 180 different wines
安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

山梨県甲州市勝沼には、一面に広がるぶどう畑の小高い丘の上に「ぶどうの丘」というホテルがあります。地下には180種類の銘柄が並ぶワインカーブ(貯蔵庫)があり1,100円で飲み比べ出来ます。さらに、全客室100%源泉を引き込んだという温泉風呂にも注目。料金は高いのかと思いきや、市営のホテルなのでリーズナブル!今回はワイン好き&温泉好きにとってはたまらない、夢のようなホテル「ぶどうの丘」をご紹介します。

地下にあるワインカーブ(貯蔵庫)で好きなワインをテイスティング

地下にあるワインカーブ(貯蔵庫)で好きなワインをテイスティング

写真:安藤 美紀

地図を見る

ワイン好きの方に、ぜひ訪れてほしいホテルが山梨県甲州市勝沼町にあります。それは、甲州市が運営しているホテル「ぶどうの丘」。場所は、中央道自動車道の勝沼ICから車で10分。JR中央線の勝沼ぶどう郷駅からだと、徒歩20分のところにあります。駅からワンメーターの距離なので、タクシーを使うと便利です。

ぶどうの丘の地下にはワインカーブ(貯蔵庫)があり、勝沼町内の各醸造元から集めた180種類の銘柄のワインがズラリ!1人1,100円で、全てのワインのテイスティングができるんです。ワインは、勝沼産甲州ぶどう100%の“原産地認証ワイン”・“オリジナルボトルワイン”など、選びぬかれたものばかり。スパークリングはありませんが、赤・白・ロゼのワインを豊富に取り揃えています。気に入ったワインは、買うこともOK。ワインの値段は1000円代から3000円代までと、手頃な値段になっています。

ワイナリーだと自社ブランドのワインのみ扱うことが多いので、テイスティングできる種類も限られますが、ぶどうの丘のワインカーブは、勝沼町のワインがほぼすべて揃っています。ここは、まさにワイン天国!とにかく色々試したい、というとき非常に役に立ちます。

記念にもらえる、試飲用のタートヴァン

記念にもらえる、試飲用のタートヴァン

写真:安藤 美紀

地図を見る

ワインカーブの受付場所は、ぶどうの丘フロントのすぐ横。専用のレジがあるので、そこで1人1,100円を払うと、入場券代わりに試飲用のタートヴァンがもらえます。

タートヴァンとは、ワインのきき酒用に使われる容器のこと。フランスでは、古くから使われているんですよ。タートヴァンの内側にある凸凹は、光の反射を利用してワインの色調を見るために工夫されたもの。ソムリエ気分でタートヴァンを使い、好きなワインを思う存分、試飲してみてください。

ワインカーブは、ぶどうの丘に宿泊しなくても立ち寄りで利用できます。利用時間が決まっているので、注意してくださいね。

■ぶどうの丘 ワインカーブ利用時間 9:00〜17:00

部屋もバスルームも広々。さらにお風呂は、全室温泉付き!

部屋もバスルームも広々。さらにお風呂は、全室温泉付き!

写真:安藤 美紀

地図を見る

続いて、ぶどうの丘の客室についてご紹介していきます。部屋のタイプは、洋室13室・和室8室。広い部屋に、高い天井。都会のホテルにはない、開放感があります。

なにより嬉しいのが、客室のお風呂は、なんと全室温泉付ということ!お風呂の蛇口から100%源泉が出るので、自分の部屋にいながら源泉掛け流しをたっぷり満喫できるんです。

温泉の泉質は、アルカリ性単純温泉。よくここの温泉は、美人の湯だね。と言われますが、その判断基準の一つがpH値。この値が、7.5より大きいとお肌がつるつるしてくるので、美人の湯だと言われています。ぶどうの丘の場合、pH値は9.49!美人の湯だと言えます。さらに、メタケイ酸という天然の美容成分もたっぷり入っていますので、短時間の入浴でつるつる&しっとりになりますよ。

甲府盆地を一望できる、天空の湯

甲府盆地を一望できる、天空の湯

写真:安藤 美紀

地図を見る

ぶどうの丘 宿泊棟の隣にあるのが、甲州市営の日帰り温泉「天空の湯」。朝8時〜夜10時まで営業していて、宿泊者は朝7時30分から入れます。

ぶどうの丘は、360度ぶどう畑に囲まれた丘の上にあるので、天空の湯にある展望露天風呂は、最高のロケーション。昼は、甲府盆地を見下ろしながら、夜は、宝石箱のような夜景を見ながら温泉に入れます。まさにその名の通り、天空の湯!

宿泊と合わせて予約したい!大人気の展望レストラン

宿泊と合わせて予約したい!大人気の展望レストラン

写真:安藤 美紀

地図を見る

最後にご紹介するのは、ワインと一緒に美味しいディナーが食べれる、展望レストラン。ぶどうの丘の展望レストランには、大きなガラス窓が設けられていて、素晴らしい眺望が広がっています!

グラスワインのメニューは、赤・白・ロゼ。迷ったら、グラスワインの中から好きなものを3つ選べる、甲州飲み比べ3種セットをチョイスしてみてくださいね。ボトルワインを注文した場合、残ったら持ち帰れるようになっています。

コース料理は3500円〜。山梨の野菜やお肉を中心にしたアラカルトもあります。勝沼産赤ワインと八ヶ岳で育んだ“味わいビーフシチュー”は、大きなお肉がゴロゴロ入っていてボリューム満点!赤ワインと一緒に味わいたいお料理です。

レストランは夜5時から予約できます。すぐに満席になるので、眺めの良い席に座りたいなら早めの予約がオススメです。

市営だから料金はリーブナブル!

ワインカーブ、温泉、レストラン…贅沢な設備が充実しているので、宿泊料金も相当高いのでは?と心配になりますよね。

ご安心下さい!ぶどうの丘は、甲州市が運営する市営のホテル。平日のレギュラーシーズなら、2名利用で1人7,550円、4名利用なら5,930円とかなり庶民的なお値段で宿泊できます。ハイシーズンでも、2名利用で1人10,250円になっています。

ぶどうの丘は、たっぷり飲んで、お湯に浸かって、食べて。お得な気分に浸れるホテルです。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/06/20−2014/06/21 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ