1日遊べる「マザー牧場」美味しい、楽しい、動物がかわいい!

1日遊べる「マザー牧場」美味しい、楽しい、動物がかわいい!

更新日:2021/05/07 14:27

KA RINTOのプロフィール写真 KA RINTO
千葉県富津市にあるマザー牧場は、房総半島で大人気の観光スポット。動物とふれあったり、美味しいものを食べたり、季節の花々を見ながら散策したりと、1日楽しく遊べる牧場です。そんなマザー牧場の魅力をご紹介します。とっても広い敷地なので、事前に何ができるのか知っておくと、スムーズに楽しめるはずですよ!

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(LINEトラベルjp)

広大な敷地に見どころが点在!場内を彩る花々も

広大な敷地に見どころが点在!場内を彩る花々も

写真:KA RINTO

地図を見る

マザー牧場は駅から離れた山の上にあるため、車か最寄りの駅から路線バスなどの交通機関を利用して行くのが一般的です。入場料は中学生以上1500円、4歳〜小学6年生は800円で、事前購入で安くなるお得な前売り券も販売しています。駐車料金は普通車1000円です。

広大な敷地に見どころが点在!場内を彩る花々も

写真:KA RINTO

地図を見る

250ヘクタールの広大な敷地を誇るマザー牧場には、様々な遊びや体験をできる場所が点在しています。まずは、開催されるイベントスケジュールを確認し、1日の予定をたてましょう。

目的地によっては少し距離が離れていたり坂道などの起伏もあるため、場内を周遊している「トントンバス」や「わんわんバス」を利用して移動するのもおすすめです。
周るコースによって料金が違うため、どこに行くのか予め確認してから乗りましょう。

広大な敷地に見どころが点在!場内を彩る花々も

提供元:株式会社マザー牧場

http://www.motherfarm.co.jp/地図を見る

季節の花畑が楽しめるのもマザー牧場の魅力のひとつ。目の前いっぱいに広がる花畑の風景は圧巻の美しさです。春は菜の花、初夏はネモフィラ、夏は桃色吐息(ペチュニア)とそれぞれ違った景色を見ることができます。

牧場の動物たちとふれあおう

牧場の動物たちとふれあおう

写真:KA RINTO

地図を見る

「うさモルハウス」ではうさぎやモルモット「ふれあい牧場」ではひつじやマーラといった動物たちを、間近で見たりふれあったりすることができます。もふもふのひつじがとってもかわいいです。動物たちをやさしくなでてあげましょう。

牧場の動物たちとふれあおう

写真:KA RINTO

地図を見る

高いところが大好きなヤギの習性を生かした展示もあります。高さ2メートル、約20センチの細い橋の上をヤギが悠々歩いて進む様子は見ていてハラハラドキドキしてしまいます。橋を渡るのはヤギの気分次第なので、見れたらラッキーですよ!

牧場の動物たちとふれあおう

写真:KA RINTO

地図を見る

1日数回、「うしの牧場」で毎日実施されている「乳牛の手しぼり体験」。しぼり方をスタッフに丁寧に教えてもらえるので、小さいお子さんでも体験できます。

大人気の「こぶたのレース」

大人気の「こぶたのレース」

写真:KA RINTO

地図を見る

マザー牧場で大人気の「こぶたのレース」。かわいいこぶたと選手に選ばれたお子さんがペアになり、一緒になってゴールを目指すレースです。

選手を選ぶ抽選に参加できるのは、3歳から小学6年生までで、一人で参加できることが条件です。抽選はレース開始の15分前から受付を開始しているので、参加したい人は少し早めに会場に行きましょう!

大人気の「こぶたのレース」

写真:KA RINTO

地図を見る

レース開始前に販売されている「こぶたの投票マスコット(500円)」は、1位になるこぶたを予想して購入します。当たればなんとお母さんぶたのフェイスクッションがもらえます。
数回行われるレースのうち、最終レースの順位がプレゼントの対象となります。

大人気の「こぶたのレース」

写真:KA RINTO

地図を見る

抽選で選ばれたお子さんたちが、スタジアムの中央に集合したら「こぶたのレース」がスタート!

「よーい!スタート!」の合図とともに勢いよく飛び出すこぶた!選手のお子さんも一緒に走ります!1位、2位のデッドヒートがくりひろげられる一方で、のんびりと歩くこぶたや全く動こうとしないこぶたも。そんな自由気ままなこぶたを、一生懸命ゴールに導くお子さんの姿は見ていて心和みます。

レースに参加しなくても楽しめますので、ぜひ、こぶたとお子さんたちを応援してあげましょう。

楽しみ方いろいろ!

楽しみ方いろいろ!

写真:KA RINTO

地図を見る

往復340mの空中を滑空する「ファームジップ」。山頂付近から滑空するので、最高の景色と爽快な気分を満喫することができます。その他、もっとスリルが欲しい人には「バンジージャンプ」もおすすめです。

ファームジップの所要時間は安全確認の説明ビデオを見たり、ハーネスの装着を含め約30〜70分で、料金1,500円。バンジージャンプは初回2,500円(2回目以降2,000円)。

楽しみ方いろいろ!

写真:KA RINTO

地図を見る

観覧車やミニコースター、迷路などが揃う遊園地「わくわくランド」。年齢や身長制限のない乗り物もあるので、小さなお子さん連れでも楽しめます。

わくわくランドの乗り放題は大人・小人共通2,500円で、マザー牧場入場+乗り放題セット券は大人通常4,000円→3,900円、小人通常3,300円→3,200円です。また、1,000円で1,100円分ご利用できるお得な回数券(プレイチケット)も販売しています。利用に合わせて購入しましょう。

楽しみ方いろいろ!

写真:KA RINTO

地図を見る

こちらは牧場まるごと体験型アトラクションの「マザーファームツアーDX」。巨大なトラクタートレインに乗って、愉快なツアーガイドと一緒にまきばの世界を周ります。

このツアーでしか入れない専用エリアを巡り、ここでしか出会えない珍しい動物や絶景と出会ったり、途中下車してアルパカ、ヤギ、羊にエサやり体験をすることができます。

所要時間は約60分で、参加するには入場料とは別に大人1600円、小人900円が必要です。受付で好きな参加時間を予約しましょう。
とても人気のアトラクションなので、休日は午前中で受付を終了することもあるので要注意!

牧場ならではのグルメやお土産も

牧場ならではのグルメやお土産も

写真:KA RINTO

地図を見る

牧場に来たなら必ず飲みたい牛乳。生乳の味を損なわないよう、こだわって作った「マザー牧場牛乳」は、コクがありながらもスッキリとした味わいでとっても飲みやすいです。

他にも、トロッと濃厚な飲むヨーグルトやソフトクリームなど、牧場ならではの乳製品も大人気。

牧場ならではのグルメやお土産も

写真:KA RINTO

地図を見る

お土産を購入できる売店は、「まきばゲート」と「山の上ゲート」の近くにそれぞれ2箇所あります。広い店内にお菓子や乳製品、ソーセージ、動物のぬいぐるみなど様々な商品が揃っています。

牛乳や飲むヨーグルトの大きいサイズもこちらで購入できるのでお土産用にオススメ。冷蔵品なので、予め保冷バッグや保冷剤を用意するといいでしょう。また、保冷袋の販売もしているので、忘れても大丈夫です。

牧場ならではのグルメやお土産も

写真:KA RINTO

地図を見る

マザー牧場オリジナルのお菓子も豊富です。チーズの濃厚な味わいが口の中に広がる「マザー牧場チーズサブレ」、甘さ控えめでサクサク食感がたまらない「マザー牧場牛乳ラスク」など、マザー牧場牛乳を使用したお菓子が人気です。

マザー牧場の基本情報

住所:千葉県富津市田倉940-3
電話番号:0439-37-3211
定休日:12月、1月の平日に数日間あり
営業時間:
(2月〜11月)土日祝9:00〜17:00、平日9:30〜16:30
(12月〜1月)土日祝9:30〜16:00、平日10:00〜16:00

2021年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2021/03/29 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -