姫路にピラミッド!?おもしろB級珍テーマパーク『太陽公園』

| 兵庫県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

姫路にピラミッド!?おもしろB級珍テーマパーク『太陽公園』

姫路にピラミッド!?おもしろB級珍テーマパーク『太陽公園』

更新日:2014/06/24 15:00

高橋 樂のプロフィール写真 高橋 樂 旅行ブロガー

姫路の山奥に突如現れるドイツの古城、ノイシュバンシュタイン城(白鳥城)!沢山の世界遺産のレプリカを迫力のサイズで楽しめるテーマパーク『太陽公園』です。ピラミッドに凱旋門、兵馬俑、万里の長城等、なんと総敷地面積3万坪!でも、どこかが違う…ニヤニヤが止まりません。とっても愉快な世界旅行が楽しめますよ!
ノイシュバンシュタイン城内はトリックアート館となってます。面白写真でいい思い出を残しませんか?

『太陽公園』ってどんなところ?

『太陽公園』ってどんなところ?

写真:高橋 樂

地図を見る

太陽公園は、姫路市の北、峰相山(みねあいやま)にあります。訪れる際は、突如、山間に白亜の西洋の城が現れるというサプライズに心が躍ります。

園内は、世界遺産の建造物のレプリカが多数ある「石のエリア」と、2009年隣接する山に建設されたノイシュバンシュタイン城のある「城のエリア」に分かれています。
この城は実物の3分の2のサイズで、遠目からは本物そっくりです。城の建設費は40億円、全体では160億円と言われていますから、これまた驚きです。
城へは地上よりモノレールで上がります。

ここは社会福祉法人愛光社会福祉事業協会(太陽福祉グループ)によって運営されており、障害者の雇用の場でもあります。園内には三光園、愛光園などの福祉施設が併設されています。

兵馬俑発掘現場、圧巻の1000体!

兵馬俑発掘現場、圧巻の1000体!

写真:高橋 樂

地図を見る

「石のエリア」の一番の見ものは、この1000体の兵馬俑展示館です。兵馬俑の発掘現場を再現しています。これはほとんど実物大で、見るものを圧倒しますね。
他、中国系の建物は、全長2キロにわたり再現された、万里の長城、天安門広場、磨崖仏などが圧巻です。相当な大きさなのでまるで本当に中国にいるかのような錯覚に陥ります。

このエリアは相当広く、勾配にも富んでいます。結構な運動量になりますから、ぜひ運動靴でお越しください。

ピラミッド前のスフィンクスが福々しいお顔!?!笑いのツボはここだ

ピラミッド前のスフィンクスが福々しいお顔!?!笑いのツボはここだ

写真:高橋 樂

地図を見る

中国系の建造物は圧巻でしたが、他の国のものはちょっと笑っちゃうものが多いです。

たとえばこの、ピラミッドとスフィンクス。
ピラミッドはともかく、このスフィンクス、ちょっと太りすぎじゃありませんか?お顔が福々しすぎてます!!

それにピラミッドの中には、黄金のツタンカーメンも再現されているんですが、またそのお顔が、いい!!
本物とは似ても似つかないんですが、これもどこか福々しい良いお顔なんです。

ここまでくると、段々愉快になってきます。

それにここは、建造物の配置もかなり愉快です。凱旋門前のシャンゼリゼ通りに、ミクロネシア系の巨大石仏とか、しょんべん小僧も1体じゃなく大勢だったりとか、斜め上の角度から笑いの神が攻めてきます!

なんといっても、全体的に“少し緩〜い感じ”のところがたまりません。

本物のお寺『鶏足寺』前の仏像群

本物のお寺『鶏足寺』前の仏像群

写真:高橋 樂

地図を見る

公園内には鶏足寺というお寺があります。こちらはレプリカではなく本物です。
かつて播磨国にあった寺院で、1578年、中国攻めをしていた羽柴秀吉に焼き討ちされ廃寺となりましたが、平成になりここ太陽公園に再建されました。

この前に広がる仏像群もまた凄い!1体の大きさは人間と同じくらいですが、数が半端なく多いんです。数えきれないくらいの仏像が同じ方向を向いて立ておられる様は圧巻です。お顔が少しずつ違うところも味があっていいですね。京都の有名な三十三間堂のように、自分に似た仏様がどこかに見つかるかもしれません。

良い表情の仏様と並んで写真を撮らせて頂くのもおススメです。何とも味のある写真が撮れますよ。極楽浄土に一歩近づける…かも!?…しれません。

ノイシュバンシュタイン城内はトリックアート館

ノイシュバンシュタイン城内はトリックアート館

写真:高橋 樂

地図を見る

城内はトリックアート館になっています。城が大きいですから、たくさんのトリックアートを楽しむことができます。ご家族、ご友人たちとご一緒に来られることをおススメします。子どもから年配の方まで皆で楽しめますよ。ふだんは静かな年配の方も、ここに来たらすっかり子どものようにはしゃいでしまうことでしょう。

そして、沢山写真を撮ってみてください。特におじいちゃんやおばあちゃんの写真は普段とのギャップが大きく楽しいこと間違いなし!

みんないい顔の素敵な家族写真、思い出写真を残すことができますよ。

まとめとして

広い園内は愉快な世界遺産で満載です。その他、城エリアではガラス工芸など実演、販売、体験などもできますし、レストラン、カフェ、ショップもあり、丸1日楽しめます。

「1日世界旅行」してみませんか?

※公園はかなり広いので、「運動靴」で来られた方がいいでしょう。
※太陽公園の詳細は、以下MEMOより公式サイトでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/01/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ