宮崎「日南海岸 南郷プリンスホテル」は別名“マンゴープリンスホテル”

宮崎「日南海岸 南郷プリンスホテル」は別名“マンゴープリンスホテル”

更新日:2021/06/20 12:45

瀧澤 信秋のプロフィール写真 瀧澤 信秋 ホテル評論家、旅行作家
宮崎県の日南はリゾート地としてのポテンシャルが高く、プロ野球キャンプ地としても知られるエリア。宿泊施設も充実していますが、今回紹介する「日南海岸 南郷プリンスホテル」は、南日本唯一のプリンスホテルにして西武ライオンズキャンプの際に利用されるホテルということで、ホテルも全面的に応援しています。素晴らしい眺望の客室や温泉、宮崎の食材をたっぷりたのしめるグルメ、そして美味しいマンゴーも紹介します。


新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(トラベルjp)
プランをもっと見る

おだやかな渚にたたずむホテル

おだやかな渚にたたずむホテル

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

日南海岸 南郷プリンスホテルは、日南海岸国定公園南端のおだやかな渚にたたずむ日南海岸に面したリゾートホテルです。ロビーをはじめ館内いたるところで窓が大きくとられ 客室・レストラン・ラウンジから雄大な海や緑ゆたかな大島が一望できます。まさに明るく開放的な雰囲気に包まれたリゾートホテルといえます。

おだやかな渚にたたずむホテル

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

自然の眺望が存分に楽しめるホテルはまさに非日常感に溢れています。快適なホテルから一歩出ると海岸が迫ります。 快適なホテルと手つかずの自然、贅沢なリゾートホテルステイが実現できるホテルです。

西武ライオンズで溢れる館内

西武ライオンズで溢れる館内

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

西武ライオンズキャンプ地として知られる同エリアですが、もちろんプリンスホテルということで、ホテルも全面的に西武ライオンズを応援。ライオンズゆかりのグッズや写真の展示、試合番組の放映など、館内は“ライオンズ”で溢れています。

西武ライオンズで溢れる館内

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

ホテルの最寄り駅であるJR南郷駅までライオンズ仕様です。ちなみに同エリアの油津駅は広島東洋カープの秋季キャンプ地(天福球場)ということで真っ赤なカープ一色の駅舎です。プロ野球キャンプは重要な観光資源と自治体あげて応援されている模様。ファンにはたまりませんね。

最高眺望の客室そして露天風呂

最高眺望の客室そして露天風呂

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

日南海岸 南郷プリンスホテルは全室バルコニー付きという贅沢な客室です。大きな窓からは雄大な海や緑ゆたかな島々が一望できます。天気に恵まれた日なら最高のリゾート気分になることでしょう。

両サイドに入り江が連なり、奥には島が無数に望める奥行き感は母なる海に抱かれたホテルであることを教えてくれます。シーサイドホテル数あれど、客室からのこの眺望は特筆すべきものです。風光明媚なホテル立地ゆえに、客室からの眺望だけでなんとなく観光ムードで得したような気分にもなります。

最高眺望の客室そして露天風呂

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

ホテルご自慢の露天風呂「獅子の湯」からも、雄大な日南の碧い海を望むことができるのは、露天風呂を中心とした開放感溢れる空間ならではといえるでしょう。波の音を聞きながらゆったり楽しめる露天風呂からは、天候の良い日には日の出も望むことが出来ます。

営業時間:6:00A.M.〜10:00A.M./3:00P.M.〜11:00P.M.(宿泊者のみ)
料金:無料

宮崎グルメが満喫できるレストラン

宮崎グルメが満喫できるレストラン

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

日南海岸 南郷プリンスホテルのディナータイムは海を一望出来るレストランにて。宮崎牛や地鶏、黒瀬のブリなど旬の食材をたっぷり味わうことができます。他方、オススメのメニューは真鯛のカルパッチョ。珍しくはないダイニング定番メニューですが、ソースが美味しさの秘密。“日向夏”のソースが新鮮なまったりした鯛の香りと食感もあいまって異次元の旨みを生み出します。

是非セレクトしたいワインが「牧内アンウッディド・シャルドネ」。全国区で注目を集める都農ワインですが、少しシュッわっと感じるフレッシュな白ワインは奥深いフルーティーさが印象的です。

宮崎グルメが満喫できるレストラン

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

また、ご当地名物である鰹をふんだんに用いたカツオ尽くしコースもあります。鰹といえば“たたき”は定番ですがご当地では“焼きっ切り”が名物。

宮崎グルメが満喫できるレストラン

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

そして鰹“南蛮”という辺りにも宮崎を感じます。タルタルはなんと柴漬け入りで食感と風味が特徴的。カツオ尽くしとはいえメインは宮崎ブランドポークも楽しめお得感も高いです。〆のかつお飯は南郷名物。

マンゴープリンスホテル!?

マンゴープリンスホテル!?

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

日南海岸 南郷プリンスホテルは、ファンの間で別名南郷ならぬ“マンゴープリンスホテル”!?と言われています。それもそのはず、マンゴーシーズンであれば“メインディッシュ”はやっぱりマンゴーです。マンゴープリンスホテルにいることが実感できる最高の瞬間です。

油津の町も探訪したい

非日常感溢れるリゾートホテルライフですが、日用品の買い物などが必要になったらホテル最寄りの大きな街である、JR油津駅や日南駅周辺に出向くと良いでしょう。油津には油津赤レンガ館という雰囲気ある建物があり、コワーキングスペースとしても人気です。

2021年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

プランをもっと見る
掲載内容は執筆時点のものです。 2021/05/09−2021/05/10 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -