海外からの帰国者応援プランとは?東京で販売しているのはこのホテル

海外からの帰国者応援プランとは?東京で販売しているのはこのホテル

更新日:2021/07/05 10:13

トラベルjp NEWSのプロフィール写真 トラベルjp NEWS
海外から帰国した場合、検疫所長の指定する場所(自宅など)で14日間待機する必要があります。とはいっても空港から自宅が遠い、実家の家族への感染が心配などの事情のある方に向けて、東京都内の一部のホテルで帰国者向けの宿泊プランを販売しています。

どんなホテルが実施しているのか、さっそくチェックしてみましょう。

※2021年7月現在の情報です。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(トラベルjp)

リーガロイヤルホテル東京

リーガロイヤルホテル東京

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/rihga-royal-ho…

「リーガロイヤルホテル東京」の帰国者向けプランは、割引価格で利用できるだけでなく、ツインルームの料金でジュニアスイートツインに無料アップグレード!ゴージャスなお部屋に泊まって、息が詰まりがちな待機期間を乗り切りたいですね。

東横イン羽田空港1

東横イン羽田空港1

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

空港に到着したら検査や手続きなどでヘトヘト、すぐにホテルにチェックインしたい……という方におすすめしたいのが「東横イン羽田空港1」。空港からホテルまで入国者専用バス(別途料金必要、要予約)に乗車できるので移動も楽々。プラン利用者には帰国者専用フロアが用意されています。

HOTEL LITTLE BIRD OKU-ASAKUSA

HOTEL LITTLE BIRD OKU-ASAKUSA

提供元:楽天トラベル

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/4839001/

簡易キッチン付き、ベッド4台で家族での滞在にもピッタリの「HOTEL LITTLE BIRD OKU-ASAKUSA」。1泊4400円から宿泊できるお得な自主隔離応援プランを販売中です。別途料金で空港〜ホテル間の送迎もお願いできるのも助かりますね!

蒲田イン ソーシャル

蒲田イン ソーシャル

提供元:Agoda

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/841491/

「蒲田イン ソーシャル」の帰国者専用プランはスゴイ!空港送迎付き、急な予定変更にもうれしいキャンセル無料(当日も可)、朝からチェックインOKなど帰国者目線のサービスが光ります。1日3食付きプランも用意されているので、待機期間を安心して過ごすことができますね。

hotel MONday 羽田空港

hotel MONday 羽田空港

提供元:Agoda

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/1817285/

全室に話題のシャワーヘッド“ミラブル”、加湿機能付き空気清浄機を揃え、快適に滞在できる「hotel MONday 羽田空港」。帰国者専用プランは出前館とコラボしています。出前館のクーポンコードを1泊につき1人1,000円分もらえるので、待機中の単調になりがちな食事が充実したのものになりますね。

東京の帰国者専用プランをチェックしよう

帰国者専用プランの利用には、PCR検査の陰性証明書の提示、宿泊時の客室清掃は各自で行う、共有スペースの利用不可、毎日の健康管理シートの提出など、さまざまな条件が設定されています。また、帰国者に限定していない連泊プランを帰国者が利用する場合は、宿泊施設に直接電話予約をする必要があるホテルもあります。各条件を必ずご確認ください。

なお変異株B.1.617指定国・地域から帰国する場合、検疫所長指定の検疫所にて最大3〜10日間の待機が必要となります。感染状況により入国条件は予告なく変更されるため、最新の情報をチェックしましょう。

※2021年7月現在の情報です。プランは売り切れ、予告なく終了、内容を変更する場合があります。最新情報は公式サイトをご確認ください。

※7月後半〜8月にかけてホテルが混雑する可能性があります。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -