京都を深堀り!「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」

京都を深堀り!「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」

更新日:2021/06/24 09:57

東郷 カオルのプロフィール写真 東郷 カオル 癒されたい系女子旅ライター、ラグジュアリーホテルライター
何度訪れてもその度に「もっと深く知りたい」という魅力に駆られる京都の街。そんな京都に、ここでしか出会えない京都物語を提供する「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」が誕生。ホテルコンセプトは「ようこそ、京都という物語へ。」
限られた旅時間の中で、ガイドブックには載っていないような奥深い京都を案内してくれるTipsが詰まった、注目のホテルです。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(トラベルjp)
プランをもっと見る

「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」誕生

「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」誕生

写真:東郷 カオル

地図を見る

「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」が誕生したのは、地下鉄京都市役所前駅から徒歩4分の、河原町通りに面した好立地。どこに向かうのにも便利で、地下鉄だけではなく京阪の駅も徒歩圏内。もちろん、バス停にも近く、観光の拠点にはうってつけの場所が選ばれました。

「トリビュートポートフォリオ」は、マリオット・インターナショナルのホテルブランドのひとつで、その土地の個性を輝かせるオリジナル性の高さが魅力。

「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」誕生

写真:東郷 カオル

地図を見る

京都らしい細長いアプローチを奥へ進むと、和モダンなエントランスが現れます。ふわっと香ってくるのは、ヒノキやシダーウッドのナチュラルな香り。

チェックイン手続きをして振り返ると、「チャプターファクトリー」という、このホテル独特のおもてなしを提供するエリアが目に入ります。

更に河原町通りに面した奥のエリアは、日中はカフェ、夜はバーとしても楽しめる「松也-MATSUNARI-」になっています。

「知らない京都」を教えてくれる、チャプターファクトリー

「知らない京都」を教えてくれる、チャプターファクトリー

写真:東郷 カオル

地図を見る

チャプターファクトリーは、コンシェルジュデスクと、京都をよく知る人々の生の声に触れることのできるスペース。

旅の情報が書かれた一筆箋が、壁面にずらり。

「知らない京都」を教えてくれる、チャプターファクトリー

写真:東郷 カオル

地図を見る

ガイドブックには載っていないような、新しい旅のアイデアを得られるだけでなく、自分自身の旅の記録や感動も一筆箋に残すことができます。自分の体験が、知らない誰かの旅の役に立つなんて、素敵なリレーですよね。

「知らない京都」を教えてくれる、チャプターファクトリー

写真:東郷 カオル

地図を見る

奥のパティスリー「松也-MATSUNARI-」では、洋菓子と和菓子を掛け合わせた新感覚のスイーツが楽しめます。

写真は、自家製のホワイトチョコレートバターと京都産大納言小豆を使った餡をサンドした「あんぱん」。バンズには、希少な京都産小麦が使われています。

和の趣きと機能美で快適な滞在を

和の趣きと機能美で快適な滞在を

写真:東郷 カオル

地図を見る

京都の街の風情ある景観を楽しんだあとも、その雰囲気を損なわない趣きのある客室は、旅人には嬉しいもの。写真は「チャプタースイート」で、60平米の広さ。高層階の眺めの良い2室だけが、スイートルームとして用意されています。

バスルームには檜風呂が完備。すがすがしい香りに癒される、贅沢なバスタイムが楽しめます。

和の趣きと機能美で快適な滞在を

写真:東郷 カオル

地図を見る

こちらは、使いやすいスーペリアツインのお部屋。京都の街を夢中で歩き回って疲れた足に、琉球畳の優しさが嬉しい客室です。

シャワーブースのタイプとバスタブのタイプがあります。

和の趣きと機能美で快適な滞在を

写真:東郷 カオル

地図を見る

「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」では、各部屋に、イタリア産のオーガニックバスアメニティとスキンケア用品が用意されています。翌日に備えて、ローズマリーやレモン、オレンジ、ベルガモットなどの豊かな香りで、一日の疲れをリセットしましょう。

“二軒目”をホテルで過ごす夜

“二軒目”をホテルで過ごす夜

写真:東郷 カオル

地図を見る

夜は一軒目を終えたら、“二軒目”は「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」で過ごすのもおすすめ。

17時から「松也-MATSUARI-」のバータイムがスタート。オトナな雰囲気が漂うカウンターで、こだわりの京都のアルコールを楽しむことができます。

“二軒目”をホテルで過ごす夜

写真:東郷 カオル

地図を見る

館内には、24時間自由に利用できるフィットネスの他、一日の疲れを癒す大浴場「HIYORI NO YU」があります。内湯と半露天風呂があり、石庭に囲まれた半露天風呂では変わり湯も楽しめます。

「松也-MATSUNARI-」が提供するこだわりの朝食

「松也-MATSUNARI-」が提供するこだわりの朝食

写真:東郷 カオル

地図を見る

「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」では、朝食からも目が離せません。

産地や素材にこだわった朝食は、宿泊者だけの特権。伏見の卵や丹波のジャージーミルクを使用した「厚焼き玉子サンド」のほんのり甘みのある優しい味に感動!

「松也-MATSUNARI-」が提供するこだわりの朝食

写真:東郷 カオル

地図を見る

素材の味が濃厚なスープや自家製パン、そのままスイーツになりそうなほど美味しい自家製ジャムやヨーグルトドリンクなど、朝から幸せな気持ちにしてくれる朝食です。

「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」で知らない京都に出会う旅

何度通っても、その都度知らない顔を見せてくれる京都の街。今度の京都旅は、「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」の一筆箋を頼りに、新たな体験をしてみませんか?

2021年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

プランをもっと見る
掲載内容は執筆時点のものです。 2021/06/16−2021/06/17 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -