唯一無二のミュージアムホテル「ホテル雅叙園東京」で至福の時を

唯一無二のミュージアムホテル「ホテル雅叙園東京」で至福の時を

更新日:2021/07/18 18:11

結月 ここあのプロフィール写真 結月 ここあ 旅行ブロガー
90年以上の伝統を受け継ぎ、2500点もの日本画や美術工芸品に彩られている「ホテル雅叙園東京」。和モダンな雰囲気が魅力の全60室ある客室は、80平方メートル以上のスイートルームのみ。くつろぎの空間「エグゼクティブラウンジ」や読書タイムを過ごせる「ライブラリーラウンジ」もあります。また「雅叙園アートツアー」など、館内のアートを楽しめるアクティビティもあり、充実したホテルライフが過ごせます。


新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(トラベルjp)
プランをもっと見る

絢爛豪華「昭和の竜宮城」と呼ばれる

絢爛豪華「昭和の竜宮城」と呼ばれる

写真:結月 ここあ

地図を見る

目黒駅から徒歩約3分。行人坂を下って行くと、大きく美しい屋根が印象的な正面玄関が見えてきます。

絢爛豪華「昭和の竜宮城」と呼ばれる

写真:結月 ここあ

地図を見る

エントランスに入ると、左手には唯一の木造建築が残る、東京都指定有形文化財「百段階段」へのエレベーターがあり、右手には「招きの大門」へと続くアーチ形の回廊の絵に目を奪われます。江戸時代の浮世絵がモチーフで、一つ一つが一枚板に彫刻、そこに泥絵具で彩色されたものです。

天井に目をやれば、扇面の美人画が天井にも飾られています。

絢爛豪華「昭和の竜宮城」と呼ばれる

写真:結月 ここあ

地図を見る

回廊を進むと見えてくるのが、くぐった人に幸福と繁栄をもたらすと言われる「招きの大門」で、瓦の上には縁結びを象徴する銅製の棟飾りが光ります。
瓦は、訪れる人を祝福したお辞儀の姿を表現しています。ここをくぐると絢爛豪華な世界が広がり、まるで雰囲気は昭和の竜宮城のよう。

トイレの豪華さは必見!

トイレの豪華さは必見!

写真:結月 ここあ

地図を見る

カフェラウンジ「パンドラ」の前には滝と鯉がゆうゆうと泳ぐ池も。涼しげな滝は、裏側に周って見ることもできます。和服姿が似合うお勧めのフォトスポットになっています。

トイレの豪華さは必見!

写真:結月 ここあ

地図を見る

滝のそばにあるトイレは絢爛豪華でびっくりしますよ。入り口に入ると、漆に螺鈿をふんだんに使った壁画があり、あまりにゴージャスで思わずカメラを向けてしまいます。さらに奥に進むと、なんと朱塗りの橋が架かっています。トイレに橋が架かったのを見たことがありますか?

天井を見上げれば扇形の花鳥画や美人画が飾られ、お手洗いの個室のドアまでも漆に螺鈿というゴージャスさです。このようなトイレはここだけなので、ぜひ探してみてくださいね。

トイレの豪華さは必見!

写真:結月 ここあ

地図を見る

1階の見学が終わったら、宿泊階に行きましょう。エレベーターの扉も中も、螺鈿細工が美しい空間となっています。

60室からなるオールスイートホテル

60室からなるオールスイートホテル

写真:結月 ここあ

地図を見る

こちらが客室階で、ホテルにしては意外な格子戸です。勿論中には、ドアがありますが、ホテルというよりも和風旅館という雰囲気で、落ち着きます。

60室からなるオールスイートホテル

写真:結月 ここあ

地図を見る

客室のタイプは大きく分けて5種類。シーンにあった部屋を選べますね。こちらの客室のタイプは、二間続きの「ジャパニーズ」。

畳にベットは、くつろげます。こちらは、2019年にリニューアルされた客室で、アートや小物のデザインにも日本伝統工芸をいかしています。

60室からなるオールスイートホテル

写真:結月 ここあ

地図を見る

2021年7月16日〜8月31日までの、「サマーファミリーステイ」プランでは、「和のあかり×百段階段2021」コラボで、このような展示作品が飾られています。籠染灯籠照明が何か所かに置かれ、幻想的な雰囲気になっています。

全室スチームサウナとジェットバスが完備

全室スチームサウナとジェットバスが完備

写真:結月 ここあ

地図を見る

6階にして庭もあり、120平方メートルの広さなので、4名様までゆったりと心地よく過ごせます。

全室スチームサウナとジェットバスが完備

写真:結月 ここあ

地図を見る

全室スチームサウナとジェットバスを完備していて、バスタイムも楽しめますよ。
障子を開ければ、庭園も見渡せます。

全室スチームサウナとジェットバスが完備

写真:結月 ここあ

地図を見る

おしゃれなミニバー。切子グラスなどのこだわりも嬉しいですね。

宿泊者だけのお楽しみ

宿泊者だけのお楽しみ

写真:結月 ここあ

地図を見る

宿泊者だけがアクセス可能なエグゼクティブラウンジ「桜花」は、桜の花びらをモチーフとした落ち着いた内装で、晴れた日は富士山も望め、春には目黒川の桜を眼下に眺められます。

宿泊者だけのお楽しみ

写真:結月 ここあ

地図を見る

読書スペースのライブラリーラウンジ「椿」もあります。蔦谷龍岬による板絵や、螺鈿を施した漆も美しい床柱など、今と昔の意匠が融合する空間になっています。

日本美のミュージアムホテル!ホテル雅叙園東京

日本美のミュージアムホテル「ホテル雅叙園東京」はいかがでしたか。癒しの和モダンで、ゆったりとくつろげるホテルです。

また、他では体験できない雅叙園アートツアー・美術館のような空間で優雅なヨガ・目黒仏閣ウォーキングツアーなど、ホテルライフも楽しめますよ。

2021年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。


プランをもっと見る
掲載内容は執筆時点のものです。 2021/07/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -