「おとぎの宿米屋」は食事が楽しい!福島のオーガニックな温泉宿

「おとぎの宿米屋」は食事が楽しい!福島のオーガニックな温泉宿

更新日:2021/09/16 14:14

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド
おとぎの宿米屋(福島県須賀川市)は宿名の通り、おとぎ会席の宿として有名になりました。誰もが知る有名なおとぎ話をテーマにした夕食は、物語の世界観に自然と引き込まれ、料理を一層楽しむ事が出来ます。
須賀川温泉は湯量豊富で、全室に専用温泉が付く豪華仕様。館内で提供される食材やアメニティーも、全て有機栽培のオーガニックに統一している温泉宿です。天然温泉とオーガニックな食事で、身も心もキレイになれますよ!

昨今の状況により、施設等の営業日や営業時間などに変更が生じている場合があります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、Go To トラベルキャンペーンについては全国で一時停止となっています。お出かけの際はしっかりと新型コロナウイルスの感染予防および拡大防止対策をして行動しましょう。(トラベルjp)
プランをもっと見る

「おとぎの宿米屋」は隠れ家レストランのような立地!

「おとぎの宿米屋」は隠れ家レストランのような立地!

写真:藤田 聡

地図を見る

須賀川温泉「おとぎの宿米屋」(読み方:よねや)は、須賀川市郊外の住宅地の中にあり、隠れ家レストランのような立地です。

外観は至って普通の温泉ホテルですが、館内に一歩入れば非凡な点にいくつも気付きます!

「おとぎの宿米屋」は隠れ家レストランのような立地!

写真:藤田 聡

地図を見る

「おとぎの宿米屋」で驚くのが、廊下に様々な物が張り出している事。女湯の前には赤とオレンジの太陽をイメージしたオブジェがあり、男湯との間には白樺の木が三本立っています。

最初は取って付けたように見えますが、滞在が進むにつれて、「そうそう、コレコレ!」と親しみが湧き、この宿らしい設えだと思うようになるから不思議です。

「おとぎの宿米屋」は隠れ家レストランのような立地!

写真:藤田 聡

地図を見る

米屋の滞在中に、頻繁にお世話になるのがライブラリーカフェ「音戯の森」です。カフェという名前ですが、実際には宿泊者専用ラウンジとして機能しています。

各種のソフトドリンクが用意されており、湯上がりの水分補給を兼ねてセルフで自由に頂けます。もちろんコーヒーや砂糖など、用意されている全ての食材はオーガニックで、高級感も満点。

ここにもユニークな形状の木のオブジェが多数あって、この宿らしい雰囲気を演出しています。

おとぎ話をテーマにした、四季折々のおとぎ会席が名物!

おとぎ話をテーマにした、四季折々のおとぎ会席が名物!

写真:藤田 聡

地図を見る

「おとぎの宿米屋」の食事といえば、おとぎ会席が代表的です。おとぎ話をテーマにした会席料理で、テーマは年に4回変わります。これが口コミやブログでも大好評なのです。

今回は「みにくいアヒルの子」がテーマで、一番左側にアヒルの形の料理があります。

おとぎ話をテーマにした、四季折々のおとぎ会席が名物!

写真:藤田 聡

地図を見る

おとぎ話とは直接関係の無い料理も合間に登場しますし、メインディッシュは目の前で最適な状態に仕上げて貰えます。

また米屋という宿名の通り、夕食の冒頭で少量のご飯を頂くのが独自の流儀になっています。実際に昔は、お米屋さんだった歴史に思いを馳せる瞬間です。

おとぎ話をテーマにした、四季折々のおとぎ会席が名物!

写真:藤田 聡

地図を見る

最後のデザートでは、めでたく白鳥に成長。みにくいアヒルの子の会席では、食事中に演出として出題されるクイズも秀逸です!

特別舌が肥えていなくても、食べる事が好きな女子なら、見事に全問正解出来るでしょう。一方、料理に疎い男性には難しく感じる問題で、普段の料理への親しみ具合が歴然と判明するようになっています。

なお、おとぎ会席の他にも、総料理長のおまかせ会席や、ベジタリアン向けのビーガン会席もあります。また一泊朝食付のプランもありますが、夕食が有名な宿なので二食付きで泊まりたいものです。

源泉ミストサウナで須賀川温泉を満喫!

源泉ミストサウナで須賀川温泉を満喫!

写真:藤田 聡

地図を見る

「おとぎの宿米屋」の大浴場は月と花の2つ。月の露天風呂は広大で、手前にヒバ風呂、奥には岩風呂があります。

月と花は時間帯により男女交代するので、全ての風呂を堪能出来ます!

源泉ミストサウナで須賀川温泉を満喫!

写真:藤田 聡

地図を見る

温泉好きな人におすすめなのが、大浴場の内湯です。湯口が4つも並んでおり、まさに壮観な光景。須賀川温泉が、源泉かけ流しになっています!

泉質的にはアルカリ性単純温泉に分類されますが、微褐色透明の色があり温泉らしさを十分に感じます。

源泉ミストサウナで須賀川温泉を満喫!

提供元:おとぎの宿米屋 広報 有馬愛さま

http://e-yoneya.com/

大浴場には、源泉ミストサウナも完備。モール泉と呼ばれる植物性の芳香を感じる源泉の湯が天井から降り注ぎ、文字通り全身で天然温泉を満喫出来る優れものです!

館内に芸術作品や足湯も完備!

館内に芸術作品や足湯も完備!

写真:藤田 聡

地図を見る

「おとぎの宿米屋」は夕食のおとぎ会席が有名ですが、朝食も十分に豪華で嬉しい限り。今日一日のパワーを、十分にチャージしましょう!

館内に芸術作品や足湯も完備!

写真:藤田 聡

地図を見る

米屋の館内には、地元福島出身の画家「今泉裕紗」さんの作品が館内に多数常設展示されています。

オーガニックな料理を満喫した上に、アートにまで親しむ事が出来て、気分も最高です!

館内に芸術作品や足湯も完備!

写真:藤田 聡

地図を見る

米屋の中庭には、足湯と飲泉所も完備。全部屋に天然温泉が付いている上に、大きな大浴場に加えて足湯や飲泉所まであるのですから、圧倒的に湯量豊富である事を証明しています。

食事が有名な宿ですが、温泉好きな人にもおすすめです!

全部屋の風呂まで天然温泉!

全部屋の風呂まで天然温泉!

提供元:おとぎの宿米屋 広報 有馬愛さま

http://e-yoneya.com/

「おとぎの宿米屋」のスタンダードルームは、半露天風呂付きの和室。予約サイトでは「Aタイプ」と明記されています。

写真は「はっぱのおくりもの」と呼ばれる部屋。特に注目したいのが椅子で、この部屋には世界的インテリアデザイナー剣持勇の名作椅子が置かれています。

部屋毎に内装やインテリアが異なるので、自分好みの部屋をホームページでよく研究しましょう!

全部屋の風呂まで天然温泉!

提供元:おとぎの宿米屋 広報 有馬愛さま

http://e-yoneya.com/

米屋では全ての部屋に、源泉かけ流しの天然温泉が付いています。ただし、一部の部屋は内風呂になるので、半露天風呂が希望の場合はしっかり確認して下さい。

また既に紹介した通り、大浴場の温泉も素晴らしいので、両方とも堪能しましょう!

須賀川温泉「おとぎの宿米屋」に離れがオープン予定!

須賀川温泉「おとぎの宿米屋」では、2021年11月18日に高級な離れがオープン予定。全室に源泉かけ流しの露天風呂が付いた、ゴージャスなスイートルームが6室も誕生します。

離れは本館から長い渡り廊下を歩いて行くのですが、それが丁度よい気分転換になり、別世界に滞在しているような気分になれますよ!

なお住宅地の一角にある宿なので、周辺に観光地はありませんが、宿自体が目的地になる篭もるタイプの宿泊施設なので、大きな問題ではないと思います。前後の日に観光する場合は、福島県内や近県を広域的に周遊するのがおすすめです。

2021年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

プランをもっと見る
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/09/04−2020/09/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -