インターコンチネンタルホテル大阪・ピーチスイーツブッフェでリゾート気分!

インターコンチネンタルホテル大阪・ピーチスイーツブッフェでリゾート気分!

更新日:2021/09/03 14:23

松本 沙織のプロフィール写真 松本 沙織 子連れ&マイルトラベラー、かき氷職人
インターコンチネンタルホテル大阪では、旬の桃を贅沢に使用したピーチスイーツブッフェ「PEACH ON THE BEACH」を9月26日(日)まで金・土・日・祝日で開催中です。常夏のビーチをテーマに、世界のビーチリゾートをイメージしたスイーツやセイボリー約35種類がずらりと並びます。話題のスイーツ、マリトッツォも登場!開放的な空間で大阪の街並みを眺めながら、ひとときの世界旅行気分を堪能しませんか?

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(トラベルjp)
プランをもっと見る

アクセス抜群!グランフロント大阪にある高級ホテル

アクセス抜群!グランフロント大阪にある高級ホテル

写真:松本 沙織

地図を見る

インターコンチネンタル大阪では、毎年大人気のピーチスイーツブッフェを 、2021年7月2日(金)〜9 月26日(日)の金・土・日・祝日限定で開催しています。今回は「PEACH ON THE BEACH」と称し、常夏のビーチをテーマに、世界の美しいリゾート地をイメージしたピーチスイーツが登場します。

大阪の玄関口であるJR大阪駅に直結する大型商業複合施設「グランフロント大阪」。その「北館タワーC」に位置するインターコンチネンタルホテル大阪は、2013年にオープンした5つ星ラグジュアリーホテルです。フロントは20Fにあり、大阪のランドマークのひとつである「梅田スカイビル」や淀川が目の前に広がります。

アクセス抜群!グランフロント大阪にある高級ホテル

写真:松本 沙織

地図を見る

ピーチスイーツブッフェが開催されているレストラン「NOKA Roast&Grill(ノカ ロースト&グリル)」は、フロントと同じ20Fです。足元から天井まである大きなガラス窓。そして、隣の席までもこの距離感!開放的な空間がとても心地よく、優雅な時間が流れます。

アクセス抜群!グランフロント大阪にある高級ホテル

写真:松本 沙織

地図を見る

レストランからは、梅田の街がパノラマで見渡せます。どの座席からも「これぞ大阪!」と言いたくなるような景色が広がり、大阪旅行気分を盛り上げてくれますよ。

テーマは常夏の海!みずみずしい桃の爽やかスイーツ

テーマは常夏の海!みずみずしい桃の爽やかスイーツ

写真:松本 沙織

地図を見る

大きなスクエア型のブッフェ台をサーフボードや灯台のオブジェ、貝殻やヒトデなど夏のビーチを思わせる装飾が彩ります。一部には白砂が敷きつめられ、海に沈んだ宝箱や漂流物などワクワクする演出も。

テーマは常夏の海!みずみずしい桃の爽やかスイーツ

写真:松本 沙織

地図を見る

スイーツのビジュアルも夏の装い。

写真中央は、白いアミューズスプーンの中に美しいビーチを表現した、シェフの遊び心を感じるスイーツです。青い海はブルーハワイのゼリー、白砂のビーチはココナッツ。実はゼリーの中には桃が、ココナッツの中には生クリームと小さなスポンジが隠れていて、口の中で涼やかなケーキが完成します。

貝殻の形が可愛いメロンパンもひとくちサイズ。自家製のパン生地にクリームを挟み、見た目にも味にもこだわっています。

スイーツのほとんどがナイフなどで取り分けなくていい、小さめのサイズやグラススイーツの形式で提供されています。ワンアクションで簡単にお皿に乗せることができるので、手間もかからず衛生的。

テーマは常夏の海!みずみずしい桃の爽やかスイーツ

写真:松本 沙織

地図を見る

コーヒーや紅茶はお好きなだけどうぞ。コーヒーは5種類、紅茶はシンガポールのラグジュアリーティーブランド「TWG Tea」が9種類です。

「インターコンチネンタルホテル大阪 オリジナルブレンド」のアイスティー(写真左)は、アップルとストロベリーが香るフレーバーティー。ひとくち飲めば、口いっぱいに華やかな香りが広がります。

「インターコンチネンタルホテル別府 オリジナルブレンド(写真右)」は緑茶にジンジャーとパインという珍しい組み合わせ。優しい口当たりにもかかわらずキリッとした後味で、甘いスイーツとの相性も抜群!こちらはホットのみの提供です。

話題のマリトッツォも!世界のスイーツ大集合

話題のマリトッツォも!世界のスイーツ大集合

写真:松本 沙織

地図を見る

続いて、世界のリゾート地をイメージしたピーチスイーツをご紹介していきましょう。

日本人に人気のリゾート地と言えば、やっぱりハワイ!「ハワイアンココナッツパンケーキとピーチのコンポート(写真右)」はハワイの朝食の定番であるパンケーキをかわいいミニサイズにしました。フレッシュクリームの上には香ばしいローストココナッツをトッピング。ピーチコンポート入りの甘酸っぱいソースでいただきます。

写真の中央は、2021年に大流行したスイーツ、イタリア生まれのマリトッツォ!ふわふわのブリオッシュパンの間には、クリームに負けないくらい大きな桃が贅沢にサンドされています。

そして写真左はメキシコのタコスをアレンジした「ピーチとトロピカルフルーツのスイーツ・タコス」。トルティーヤの中には桃やドラゴンフルーツ、マンゴーがたっぷり。

話題のマリトッツォも!世界のスイーツ大集合

写真:松本 沙織

地図を見る

ケーキもバラエティ豊かです。「オーストラリア産クリームチーズケーキと桃(写真左)」は、濃厚だけれども甘さ控えめな逸品。「フィジー風ハニーケーキ(写真中央)」はシナモンの香りが食欲をそそります。「スイートポテトプディングとピーチコンポート(写真右)」は、さつまいもの優しい甘さのケーキです。しっかりした食感がクセになりそう!

話題のマリトッツォも!世界のスイーツ大集合

写真:松本 沙織

地図を見る

ベトナムのかき氷「チェー」は、氷がとけないようにテーブルまで運ばれてきます。ココナッツミルクがまろやかな味わいのかき氷の中には、桃とマンゴーがゴロゴロ入っていて、気分は一気にトロピカル!

涼しげなグラススイーツの特設コーナー

涼しげなグラススイーツの特設コーナー

写真:松本 沙織

地図を見る

メインのブッフェ台とは別に、グラススイーツだけを集めたコーナーが設けられていて、どれを選ぶか目移りしてしまいます。透明のグラスから見えるフルーツやクリームの層が涼やかで、夏にぴったりです。

実は、グラススイーツはスイーツブッフェを担当しているペストリー・シェフの近藤大介氏が最も得意とするところ。近藤氏は伝統的なフレンチから洗練されたモダンなスタイルまで、あらゆる分野のペストリー技術を駆使し、「感動を与える」お菓子作りを心がけています。

涼しげなグラススイーツの特設コーナー

写真:松本 沙織

地図を見る

「トロピカルピーチとマカダミアントライフル」は、ローストココナッツのサクサク感、キャラメルポップコーンの歯触り、マカダミアンナッツのしっとりした感じが組み合わさり、食べ進めるごとに食感が次々と変わっていく楽しいグラススイーツ。

涼しげなグラススイーツの特設コーナー

写真:松本 沙織

地図を見る

タイの名物スイーツ「カオニャオマムアン(写真中央)」も、アミューズスプーンでおしゃれにアレンジ。タイ語でカオニャオはもち米、マムアンはマンゴーという意味です。一般的な「カオニャオマムアン」は、ココナッツミルクで炊いたもち米とマンゴーですが、さらに桃をトッピングすることで、甘い香りと食感が加わり、より華やかで食べやすく仕上げられています。

「ピーチのパブロヴァとパッションフルーツ(写真左)」はグラススイーツのいいとこ取り!サクッとしたメレンゲの後に、パッションフルーツのパンチがある酸っぱさと、桃の優しい甘さがやってきます。層になってるからこそ楽しめる味のシンフォニーです。

どこを見ても食べても桃!桃!桃!

どこを見ても食べても桃!桃!桃!

写真:松本 沙織

地図を見る

まだまだ桃を使用したスイーツのオンパレードは続きます。

王道の「桃のショートケーキ」は外せません。桃はその時に一番おいしいと思う産地や種類をチョイスし、フレッシュなものとコンポートをミックスして使用しています。シンプルなだけに素材や製法にこだわった、桃の味わいを存分に楽しめるケーキです。

どこを見ても食べても桃!桃!桃!

写真:松本 沙織

地図を見る

温かいセイボリーにほっこり。まるでパングラタンのようなセイボリーは「ピーチバター・プディングとゴールデンシロップ」です。とろとろの桃の焼きプリンに香ばしいパンという組み合わせが、お腹も心も満たしてくれますよ。

どこを見ても食べても桃!桃!桃!

写真:松本 沙織

地図を見る

ドリンクでも桃が楽しめます。桃、パッションフルーツ、アップルが入ったモクテルは、スイーツブッフェに200円をプラスするだけでOK!ウェルカムドリンクのようにいただくのもオススメです。

ピーチスイーツで世界旅行気分も楽しもう!

この時期にしか楽しめない、旬の桃をふんだんに使用した贅沢なスイーツブッフェ。海外になかなか行けない今の時代、広々とした非日常的な空間でスイーツを食べながら、世界のビーチリゾートに思いを馳せてみてはいかがでしょう。

2021年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

プランをもっと見る
掲載内容は執筆時点のものです。 2021/08/27 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -