京都「ともみジェラーto」のジェラートでビッグスマイル!

京都「ともみジェラーto」のジェラートでビッグスマイル!

更新日:2021/09/07 14:51

なおぢ はるみのプロフィール写真 なおぢ はるみ 旅するデザイナー
美味しいモノ好きの京都女子がハマると話題の「ともみジェラーto」。東山七条の店舗から、2020年5月に京都五条「喫茶ten」へ移転し、現在は週4日間だけ美味しいジェラートが楽しめます。「ともみジェラーto」の魅力は、なんと言っても素材の力を感じる風味。もちろん京都の食材メニューも豊富に揃っています。さてさて、どんなジェラートがあるか、ご紹介していきますね。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(トラベルjp)

隠れ家を見つけるように

隠れ家を見つけるように

写真:なおぢ はるみ

地図を見る

「ともみジェラーto」は、土・日・月・火曜日の週4日、「喫茶ten」で営業しているジェラテリア。京阪本線清水五条駅から徒歩5分、京都の繁華街・四条河原町からは歩いても10分ほどの場所にあり、京都散策のルートにしやすいお店です。

「喫茶ten」のサインがあるビルの階段入り口にかかる、「ともみジェラーto」の暖簾が目印。知る人ぞ知る隠れ家に行くような感覚で、ちょっとワクワクしながら階段を2階へ上がりましょう!

隠れ家を見つけるように

写真:なおぢ はるみ

地図を見る

扉を開けると、窓からたっぷり光が入る空間に、ナチュラルなインテリアでほっこりできる店内。奥にテーブル席が2つ、手前のカウンターにも4席あります。

毎週変わるメニュー

毎週変わるメニュー

写真:なおぢ はるみ

地図を見る

「ともみジェラーto」のメニューを初めて見た人は、軽い衝撃を覚えるでしょう。
そのラインナップには京都はもちろん全国各地の産地が書かれた食材がズラリと並び、どんな味なんだろうと、興味津々!
この産地別メニューに色々悩んだり、欲張って頼むのも、「ともみジェラーto」ならではの楽しさですよ。

メニューは週替わり。選りすぐりの旬の食材をジェラートにされています。

毎週変わるメニュー

写真:なおぢ はるみ

地図を見る

上の画像は、左が京都産とうもろこしのジェラート、右も京都産きゅうりのジェラートです。

京都産とうもろこしのジェラートは、とうもろこしが持つクリーミーな甘さが口内にフワッと広がり、粒々の食感と共にいつまでも味わっていたくなるような、とびきりの美味しさ。

京都産きゅうりのジェラートは、きゅうりにこんなデザート的ポテンシャルがあったのか!と驚きます。体を潤すきゅうりの瑞々しさ・爽やさを噛み締めるように味わいましょう。

毎週変わるメニュー

提供元:ともみジェラーto

http://tomomigelato.jp/地図を見る

もっとジェラートを堪能したい方は、週替わりメニューのパフェがお勧め。
数種のジェラートとアクセントになるフルーツが、綺麗なタワーのようにグラスにおさめられたスペシャルなメニューです。

上の画像はある日のパフェで、“桃とおやさいのパフェ2”。ジェラート4種(山梨の桃・京都のきゅうり・京都のインゲン豆・広島の檸檬と高知のみょうが)が贅沢に楽しめる、スイーツ女子には至福のパフェです。

毎週変わるパフェメニューは、SNSで紹介されるので、しっかりチェックしてからお店にいきましょう! (苦手な食材メニューの場合は、変更対応も可能)

素朴さと洗練、唯一無二のジェラート

素朴さと洗練、唯一無二のジェラート

写真:なおぢ はるみ

地図を見る

「ともみジェラーto」のオーナー・森兼ともみさんは、イタリアのトレビーゾでジェラート作りの修行をし、後には世界のジェラート職人が競う“Gelato festival world ranking”に名を連ねたプロフェッショナル。
ともみさんのジェラートは、農家さんが手塩にかけて育てた食材への愛情がストレートに伝わってきて、そのシンプルでメッセージ性のある美味しさに、ファンが多いのです。

カップのイラストのようなビッグスマイルになれる美味しさで幸せ感度の高いジェラート。もはや京都旅のデザート巡りには外せない、マストスポットですよ!

素朴さと洗練、唯一無二のジェラート

提供元:ともみジェラーto

http://tomomigelato.jp/地図を見る

アレコレいろんな味を楽しみたい方や、注文しすぎて食べきれない、なんて方はオリジナル保冷バッグ(税込¥2,200)でテイクアウトするのもお勧めです。ホテルに帰ってからのお楽しみデザートにしてもGOOD!

イートインでもテイクアウトでもOKの「ともみジェラーto」。一度食べたら忘れられない、素朴さと洗練のバランスが絶妙なジェラートです。
次の京都旅で、ぜひご堪能あれ!

ともみジェラーtoの基本情報

住所:京都市下京区植松町731 小林ビル2階(喫茶ten)
アクセス:
京阪本線「清水五条」駅3番出口 徒歩5分
地下鉄京都線「五条」駅1番出口 徒歩10分
定休日:水〜金曜日
営業時間:13:00〜22:00(時短営業時は20:00まで)

2021年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2021/08/22 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -