ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートで楽しみながら自然に触れる

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートで楽しみながら自然に触れる

更新日:2022/03/04 15:37

雨宮 あゆ実のプロフィール写真 雨宮 あゆ実 言葉を紡ぐ旅人
恩納村の国定公園の中にあり、沖縄有数の美しい海とビーチを持つ「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」。最高の透明度を誇るサンゴ礁の海に囲まれています。今回はそんな素敵なホテルに滞在しながら、サンゴの海を守るべく自然保護に貢献できるプログラムや、ジップライン等のアクティビティを通して楽しみながら大自然に触れられる「サステナブル島旅プラン」をご紹介します。

昨今の状況により、施設等の営業日や営業時間などに変更が生じている場合があります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、Go To トラベルキャンペーンについては全国で一時停止となっています。お出かけの際はしっかりと新型コロナウイルスの感染予防および拡大防止対策をして行動しましょう。(トラベルjp)
プランをもっと見る

沖縄ならではのバカンス気分が味わえる

沖縄ならではのバカンス気分が味わえる

写真:雨宮 あゆ実

地図を見る

沖縄本島の中央部に位置し、那覇空港から車で50分のところに「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」はあります。美しい海に囲まれ、沖縄屈指の景勝地「万座毛」を対岸に望む、絶景を楽しめるホテルです。

沖縄ならではのバカンス気分が味わえる

写真:雨宮 あゆ実

地図を見る

建物は1980年代に建築され、当時の姿がそのまま残されています。ホテル内に入るとまるで宇宙船のような空間で驚くことでしょう。天井が高く開放感もあり、アートな建物は下から見ても上から見ても圧巻です。

沖縄ならではのバカンス気分が味わえる

写真:雨宮 あゆ実

地図を見る

ホテル建物の目の前には大きなプールがあり、沖縄ならではのバカンス気分もしっかり味わえます。小さなお子様がいるファミリーにも人気です。

絶景が見渡せるオーシャンビューのお部屋

絶景が見渡せるオーシャンビューのお部屋

写真:雨宮 あゆ実

地図を見る

ホテルのお部屋は全室オーシャンビューのつくりで、リーズナブルに宿泊できるクラシックから、クラブインターコンチネンタルラウンジが利用できるクラブルーム、ラグジュアリーに滞在できるスイートルームなどがあります。

こちらのクラシック(クラブラウンジアクセス付き)のお部屋は32平米のツインタイプでブルーのインテリアが爽やかな印象です。バスルームの壁はガラスになっていて、お部屋を通して外を眺められるタイプ。お部屋に波音が響き渡り、天気がいい日はバルコニーから美しい夕日も望めます。

絶景が見渡せるオーシャンビューのお部屋

写真:雨宮 あゆ実

地図を見る

お部屋のバルコニーに出ると、そこは一面の美しいエメラルドグリーンの海。

このような大自然に囲まれている「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」に滞在して、楽しみながら“サステナビリティ”を学べる「サステナブル島旅プラン」が2つ登場しました。

サンゴ保護活動サステナブル宿泊プラン

サンゴ保護活動サステナブル宿泊プラン

写真:雨宮 あゆ実

地図を見る

サステナブル島旅プランの1つ目として、サンゴ礁について知り、保護活動に貢献できる宿泊プラン「サンゴ保護活動サステナブル宿泊プラン」があります。海水温上昇により白化した沖縄のサンゴ礁を守りたいと、このホテルがある恩納村は世界一サンゴにやさしい「サンゴの村」を宣言。

このプランも「持続可能な観光」の推進を目指し、楽しみながらサンゴ礁について学べます。まずはホテルから車で5分ほどの恩納村漁港内の珊瑚養殖場でサンゴ苗づくり体験をします。

サンゴ保護活動サステナブル宿泊プラン

写真:雨宮 あゆ実

地図を見る

その後はビーチを散策。そしてホテルでのアクティビティとしても人気の海中展望船サブマリンJr.Uに乗って、またはビーチシュノーケリングで実際に海で養殖されているサンゴ畑の観察ツアーに出発します。

サンゴ保護活動サステナブル宿泊プラン

写真:雨宮 あゆ実

地図を見る

泳げない人も気軽に海の中を探検。子供も楽しめます。更には実際に自分たちが苗づくりをしたサンゴがどのように海中で育っていくのかを見られます。学びにもなる上、海中探検をしているようで面白いアクティビティです。

やんばるの森に学ぶ サステナブル宿泊プラン

やんばるの森に学ぶ サステナブル宿泊プラン

写真:雨宮 あゆ実

地図を見る

2つ目のプランはジップラインで自然の中を駆け巡る「やんばるの森に学ぶ サステナブル宿泊プラン」。沖縄本島北部の東村に位置する「やんばるの森」は、多くの絶滅危惧種の生息地としてユネスコの世界自然遺産に登録され、注目を集めています。そんな魅力溢れるやんばるの森をジップラインで空中から眺めることができます。

やんばるアドベンチャーフィールドで体験できるジップライン。沖縄で育った地元ガイドさんから丁寧にレクチャーを受けてからスタートするので安心です。やんばるの森の魅力や歴史も学べます。

やんばるの森に学ぶ サステナブル宿泊プラン

写真:雨宮 あゆ実

地図を見る

やんばるの森に学ぶ サステナブル宿泊プランではジップラインに続いてやんばるアドベンチャーフィールド内にある又吉コーヒー園でコーヒーチェリーの収穫と焙煎体験ができます。まずはコーヒーチェリーの収穫からスタート。なかなか体験できない貴重な経験のため、コーヒー好きにはたまらない時間になります。

やんばるの森に学ぶ サステナブル宿泊プラン

写真:雨宮 あゆ実

地図を見る

収穫後はコーヒーチェリーからタネをとり、水洗いをします。そして最後の焙煎までの工程を行うことでコーヒーになるまでの全てを知ることができる、大人の体験学習です。

いつも気軽に飲んでいるコーヒーがここまで手間隙かかっているのかと知れる、都会ではできない経験。やんばるで作られるコーヒーは無農薬でフルーティーな味わいが特徴です。実際に自分で収穫して焙煎したコーヒーは格別な味がすることでしょう。

レストランやラウンジでゆっくり寛ぐ

レストランやラウンジでゆっくり寛ぐ

提供元:ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

https://www.anaintercontinental-manza.jp地図を見る

アクティビティ以外ではホテルを満喫。「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」には沖縄料理や和食、イタリアンなど様々なレストランがあります。「アクアベル オールデイダイニング 創作洋食ブッフェ」は沖縄の食材を活かした創作料理をビュッフェでいただけます。大きい窓が開放的でテラス席もあり、南国ならではの雰囲気を楽しめます。

レストランやラウンジでゆっくり寛ぐ

写真:雨宮 あゆ実

地図を見る

クラブインターコンチネンタルルームとスイートルーム、宿泊ゲストの専用ラウンジ「クラブインターコンチネンタルラウンジ」は万座毛を望み、東シナ海に面したロビー階に位置しています。一面が海の景色は爽快!そして、こちらから眺める夕日も最高です。

レストランやラウンジでゆっくり寛ぐ

写真:雨宮 あゆ実

地図を見る

ラウンジでは朝食やリフレッシュメント、アフタヌーンティー、イブニングカクテルなどの軽食やドリンクを、絶景を眺めながら楽しめます。アクティビティ以外はホテルで過ごしたい方や、少し仕事をしたい時などのワーケーション利用にもおすすめです。

素敵なホテル滞在に加えて沖縄の新たな魅力を知る

ホテルに滞在するだけでなくツアーもついている「サステナブル島旅プラン」。ツアーでは楽しみながら環境について学べ、貴重な経験もできます。そして空いている時間は海やプールで泳いだり、クラブラウンジやお部屋でのんびり過ごすのもいいでしょう。子供から大人まで楽しめるコンテンツなので、いつもと少し違う沖縄本島の滞在をしてみてはいかがでしょうか?新たな発見に繋がるかもしれません。

2022年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

プランをもっと見る
掲載内容は執筆時点のものです。 2021/11/23−2021/11/24 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -