宮崎で出会うおススメ土産はかわいい&ヘルシーがウリ!

宮崎で出会うおススメ土産はかわいい&ヘルシーがウリ!

更新日:2022/12/28 16:49

浮き草 ゆきんこのプロフィール写真 浮き草 ゆきんこ トラベルライター、プチプラ旅専門家、LCC弾丸トラベラー
一年を通じて温暖な気候が魅力の宮崎県。南国フルーツのマンゴーが有名ですが、レモンや金柑といった柑橘類の生産も盛ん。日照時間と寒暖差を活かした切り干し大根やさつまいもなど野菜類も豊富です。そんな宮崎ならではの素材を使い、さまざまなフレーバーをトッピングしたお土産が続々と登場しています。思わず手にとってみたくなるかわいいパッケージや、見ているだけで癒されるスイーツ、さらにヘルシーなのが魅力なんです。

南国プリンの青空はどんな味?

南国プリンの青空はどんな味?

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

昭和40年ころ、宮崎はハネムーンのメッカで、結婚したカップルの3組に1組は宮崎旅行をしたそう。そんな当時の幸せを昭和スイーツの代表格「プリン」に詰め込んだのが「南国プリン」です。

天然のバニラビーンズや口当たりが優しく雑味のない牛乳などこだわりの食材でつくるプリンは、濃厚なのに口の中です〜っと溶ける軽やかさが魅力。

味だけでなく、南国をイメージしたビジュアルも人気の秘密。

南国プリンの青空はどんな味?

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

カラメルソースとプリンのシンプルなものからピスタチオ、いちごみるくなど季節限定のものまで、すべてお店で手作りしています。

看板商品はもちろん「南国プリン」。
宮崎の南国らしい青空をイメージした見た目も味も爽やかなスイーツに仕上がっています。おいしそうというだけでなく、キラキラしたジュレをただ眺めているだけで癒され、思わずほっこり。蓋をあけると、ふわっとラムネの爽快な香りが鼻腔をくすぐり、南国気分に。とろっとろのプリンとのど越しさわやかなジュレの相性は抜群です。

輝く朝日をイメージし、マンゴージュレをトッピングした南国マンゴープリンもおススメ。マンゴー果肉がごろっと入り食べ応えがあります。

南国プリンの青空はどんな味?

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

店舗の2階がイートインスペースになっているので、すぐに食べられます。しかも、フラミンゴが宮崎を旅行しているかわいいイラストがあったり、南国プリンの看板があったりと撮影スポットも満載。

お土産用には保冷剤とかわいい紙袋も用意されています。

<南国プリンの基本情報>
住所:宮崎県宮崎市橘通東3-2-10
電話番号:0985-22-5668
営業時間:10:00〜22:00

南国の太陽の味、香り!宮崎れもんケーキ

南国の太陽の味、香り!宮崎れもんケーキ

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

1980年創業の洋菓子店「パティスリー あんでる船」はレモンの産地日南市のレモンを使用したレモンのスイーツを販売しています。中でも人気なのが宮崎れもんケーキ。

レモンや南国の草木をレイアウトしたパッケージは南国ムード満点。箱の中には、国産レモンだからこそ実現するレモンのおいしさの秘密の解説があります。

国内栽培で樹上完熟栽培が可能となることで、糖度が高く、まろやかな酸味とコクが実現するのだそう。

南国の太陽の味、香り!宮崎れもんケーキ

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

南国宮崎の温かい太陽をいっぱいに浴びた純国産レモンを使用したレモンケーキは、袋を開けた瞬間、レモンの爽やかな香りに癒されます。

しっとりとした生地に、レモンの甘酸っぱいおいしさが口いっぱいに広がるレモンアイシングがたっぷりとかかっています。常温で食べると口の中でほろほろっととろける優しい味わいに、冷蔵庫で冷やして食べると、レモンアイシングが固くなることで、長い時間レモンの甘酸っぱさを楽しめます。

<パティスリー あんでる船の基本情報>
住所:宮崎県宮崎市中村東2-8-33
電話番号:0985-53-1422
営業時間:10:00〜19:00
※宮崎ブーゲンビリア空港2階売店でも購入可能

大学イモより食べやすいキャライモ

大学イモより食べやすいキャライモ

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

さつまいもといえば鹿児島を思い出す方が多いですが、宮崎もさつまいもの産地。そんな宮崎含め100%南九州産のさつまいもを使用したお菓子が誕生しました!

その名も「キャラいも」。
キャラメルコーティングされているさつまいもの略です。パッケージを見ると大学イモのような味を想像しますが、これが似て非なるモノ!

大学イモより食べやすいキャライモ

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

ダイスサイズにカットしたさつまいもを油であげキャラメルをコーティングしたシンプルな作りながら、ほどよいカリカリ食感、さらに一口サイズで食べやすいのでやめられない止まらない。キャラメルよりもさつまいもの甘味をたっぷり味わえます。

フレーバーは、プレーン、黒胡麻、きなこ、抹茶。どれも甲乙つけがたいほどのおいしさ!

大学イモのような甘ったるさもなく、しかも歯につかない。おやつに酒のおつまみに大活躍しそうなお土産です。

<キャライモの基本情報>
売店:宮崎ブーゲンビリア空港2階売店、宮崎県内道の駅、みやざき物産館KONNEなど

おいしく飲んでキレイ&健康になる「ちほまろ」

おいしく飲んでキレイ&健康になる「ちほまろ」

写真:浮き草 ゆきんこ

飲む点滴とよばれるほど栄養価が高い甘酒。美容、健康目的で飲んでいる方も多いのでは?

ただ、甘酒はどろっとしたのど越しと甘味で少し飲みにくいと感じる方もいるでしょう。そんな甘酒に整腸作用が期待できる植物性乳酸菌をプラスした最強の健康&美容ドリンク「ちほまろ」が宮崎にあります。

宮崎県北部の高千穂では、標高600mの寒暖差がある棚田で無限に湧き出る豊かな湧き水を使ったお米を作っています。しっかりとした旨味とたっぷりの栄養が特徴で、ちほまろの旨味の元となっています。

材料は米と米麹と乳酸菌と水だけ。余分なものは一切いれず、すっきりとした自然のままのやさしい甘酸っぱさで毎日ぐびぐび飲めちゃいます。

おいしく飲んでキレイ&健康になる「ちほまろ」

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

透明感のあるおいしさは、体のすみずみにまでいきわたるよう。シンプルな味わいのプレーンのほか、玄米、へべすがあります。

へべすとは、宮崎県特産の香酸柑橘で、皮が薄く酸味がまろやかなのが特徴です。ビタミンCとアミノ酸も含まれているので、甘酒、乳酸菌、ビタミンと美容効果抜群のドリンク!

<ちほまろの基本情報>
売店:みやざき物産館KONNE
住所:宮崎県宮崎市宮田町1-6 宮崎県庁8号館1階
電話番号:0985-22-7389
営業時間:9:30〜17:30

食べたらわかる「あ、だいこんだー!」

食べたらわかる「あ、だいこんだー!」

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

南国特有の強い日差しと霧島おろしの冷たい西風の力で、大根の中に栄養素をぎゅっととじこめ、栄養満点の千切り大根(切り干し大根)ができる宮崎。宮崎のソウルフードともなっている千切り大根をもっと手軽に食べてもらいたいとの思いで開発されたのが千切り大根を揚げた「だいこんだー」です。

千切り大根に米粉をまぶし米油で揚げただけのシンプルな調理法ながら、素朴でどこか懐かしい味わいに病みつきになってしまいます。

食べたらわかる「あ、だいこんだー!」

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

たっぷりの食物繊維と1袋たったの137kcalというヘルシーさもポイント。ダイエットでスナック菓子は控えている女子も罪悪感なしで食べられます。

シンプルな青のり味、スパイシーなカレー味、ピリッとした辛味を感じるピリ辛味があります。そのまま食べてもよし、炊き立てご飯、サラダ、スープのトッピングとしてもよし。使い方は千差万別です。

<だいこんだーの基本情報>
売店:みやざき物産館KONNE
住所:宮崎県宮崎市宮田町1-6 宮崎県庁8号館1階
電話番号:0985-22-7389
営業時間:9:30〜17:30
※宮崎ブーゲンビリア空港2階売店でも購入可能

最新宮崎土産は自分へのお土産にもぴったり

かわいくて、おいしくて、ヘルシーで、美容効果も抜群な宮崎土産は、友人や家族へのお土産だけでなく、自分へのお土産にもぴったり。

ちほまろは、旅行中の健康維持に効果的ですし、だいこんだーはホテルでほっとくつろぐときのお酒のおつまみとしてもぴったり。南国プリンは2階のかわいいイートインスペースで食べれば旅の合間の癒しのひとときを感じられるはず。

いろいろ買いそろえれば、宮崎への旅行後、美しくなっているかも?!

2022年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -