屋上には市街を見渡せるプール&バー!LAの注目ホテル3選

屋上には市街を見渡せるプール&バー!LAの注目ホテル3選

更新日:2023/02/01 12:57

COCOMI Cのプロフィール写真 COCOMI C 美食・美ホテル・美風景スペシャリスト
LAのホテル選びで迷っている方にぜひ知ってほしい、最新ホテル3軒をご紹介します。それぞれの良さはスタイリッシュで個性派インテリア、LA最大のプール、そして市街を一望できる天空レストラン。そして3つに共通するのはルーフトップのプール&バーがあり、どのホテルもロサンゼルスのダウンタウンの騒々しさを忘れ、リゾート気分に浸れるということです。さてあなたはどのホテルを選ぶ?

2021年オープン都会派ホテル「The Shey」

2021年オープン都会派ホテル「The Shey」

提供元:THE SHAY

https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/california/the-s…地図を見る

カルバーシティに2021年オープンした「The Shay」は、スタイリッシュで都会派のホテルです。

全部で148室ある客室は南カリフォルニアをイメージしており、木の温もりを大切にし落ち着いたトーンで、ホッとするような空間となっています。

2021年オープン都会派ホテル「The Shey」

写真:COCOMI C

地図を見る

バスルームのインテリアは、スタイリッシュで清潔感があります。そして見た目だけでなく、使いやすさも重視されています。

写真左手前のスペースは、座って髪を乾かすことやお化粧ができるように、椅子が備え付けてありとても便利です。今までありそうでない空間の使い方です。

また、バスローブの触り心地が今までにないソフトなシルキータッチで、優雅な気分にしてくます。

2021年オープン都会派ホテル「The Shey」

写真:COCOMI C

地図を見る

ホテルのロビーの真ん中には、パチパチという焚き火の音が心地よいファイヤーピットがあります。また、屋上にはロサンゼルス市街を見渡せるプールとバーがあり、都会的な雰囲気の中にも、安らぎやリゾート感をあわせ持つ魅力的なホテルです。

アメリカンキュイジーヌ「Etta」

アメリカンキュイジーヌ「Etta」

写真:COCOMI C

地図を見る

ホテル内にある「Etta」は、薪焼き料理が人気のレストラン。

開放的なオープンキッチンは、ゲストと料理人との距離を縮め、自分の家に人を招いたかのように楽しんでもらいたいという、オーナーの思いが込められています。

アメリカンキュイジーヌ「Etta」

写真:COCOMI C

地図を見る

まず最初の一品として人気なのが「フライドベイクドフォッカッチャ」(写真左)。リコッタチーズとハチミツ、トリフで作った、間違いなく美味しい組み合わせのペーストをつけて頂きます。

自家製の薪レンガオーブンで焼き上げられたフォッカチャは、外はカリッと香ばしく、噛むともっちりする食感がくせになります。

アメリカンキュイジーヌ「Etta」

写真:COCOMI C

地図を見る

別腹のデザートも充実しており、飾り付けもお洒落です。また、甘さもほどほどで何種類も食べられそう。

<The Shay A Destination By Hyatt Hotelsと「Etta」の基本情報>
住所:8801 Washington Blvd, Culver City, CA 90232
電話番号:
「The Shay」+1-424-361-6700
「Etta」+1-424-570-4444

2022年オープンLA最大のプールをもつホテル「Conrad」

2022年オープンLA最大のプールをもつホテル「Conrad」

写真:COCOMI C

地図を見る

2022年にオープンしたラフジュアリー・ホテル「Conrad Los Angeles」。ダウンタウンに位置し、ウォルト・ディズニー・コンサートホールの向かいにある複合施設「The Grand LA」の一角にあります。

こちらはLAのホテルで一番大きいプールで1500平方mと広々としており、ここが都会のど真ん中だということを忘れてしまうくらいです。こちらのプールは宿泊ゲストだけが使用できます。

2022年オープンLA最大のプールをもつホテル「Conrad」

写真:COCOMI C

地図を見る

「Agua Viva」はミシュランの星を獲得したシェフが手がける、シックなルーフトップレストランです。シェフの故郷スペインとアジアを融合させたメニューを展開しています。

内装はビーチクラブをイメージしており、隣にあるプールとあいまってリゾートホテルにいるようです。ダウンタウンの喧騒から逃れ、山の景色を一望できる贅沢な空間となっています。

2022年オープンLA最大のプールをもつホテル「Conrad」

写真:COCOMI C

地図を見る

朝の時間はロビー階にフリードリンクが用意されます。ホテルゲスト用のエレベーターを降りたところにあり、おもてなしの精神が伝わってきます。

南カリフォルニアとスペインを融合させた料理が自慢

南カリフォルニアとスペインを融合させた料理が自慢

写真:COCOMI C

ホテル内にあるレストラン「San Laurel」は、南カリフォルニアのファーマーズマーケットで一年中採れる新鮮な食材を使ったスペイン料理と、斬新なアイディアが詰まった新感覚の料理が楽しめます。

レストランのインテリアは、オーガニックでアースカラーな色調と、ナチュラルウッドの組み合わせが心地良いです。キッチンがガラス越しに見え、最後の盛り付けまで丁寧に仕上げられていることがわかります。

南カリフォルニアとスペインを融合させた料理が自慢

写真:COCOMI C

こちらは名物カクテル「BERGERON’S SECRET CHEST」。木製の玉手箱を開けると冷んやりとした白いけむりに包まれて、カクテルが登場するという演出になっています。

他にも思考を凝らしたオリジナルカクテルや日本酒、シェリー、ワインなど品揃えも多く、店内にはバーコーナーもあるのでガッツリ食べたくない場合でも気軽に利用できます。

南カリフォルニアとスペインを融合させた料理が自慢

写真:COCOMI C

地産地消の新鮮食材は、どれも本当にフレッシュで彩りも鮮やか。雲丹や帆立を使った冷製メニューも素材のもつ甘みを活かした繊細な味になっています。

<「Conrad Los Angeles」と「San Laurel」の基本情報>
住所:100 S Grand Ave, Los Angeles, CA
電話番号:+1-213-349-8585

2021年改装オープンの「PROPER」ホテルの目玉は天空レストラン

2021年改装オープンの「PROPER」ホテルの目玉は天空レストラン

写真:COCOMI C

地図を見る

最後にご紹介するのは「DOWNTOWN L.A. PROPER HOTEL」です。1926年ルネサンス建築の建物を改装し、外見はとても重厚感があり、内装はとても個性的でおしゃれな148室のホテルです。

ホテルの目玉は、ルーフトップにあるパノラマレストラン「Cara Cara」です。屋上全体がレストランになっており、LAダウンタウンを360度一望できます。また、ルーフトッププールやファイヤーピットなどもあります。

2021年改装オープンの「PROPER」ホテルの目玉は天空レストラン

写真:COCOMI C

地図を見る

お料理は、タコスや、薪オーブンの豪快な肉料理、ピザなどが人気です。また、野菜を使ったメニューも多く、サラダはベースのものにその日の気分で、チキン、ビーフ、ロブスターなどを加えてアレンジできるなど、カスタマイズできるところも嬉しいです。

2021年改装オープンの「PROPER」ホテルの目玉は天空レストラン

写真:COCOMI C

地図を見る

どこからでも素晴らしい景色がみえますが、屋内には落ち着いたバースペースもあります。写真左は大きなガラス窓になっており、バーカウンターからもソファー席からもLAの夜景を見ることができます。

<DOWNTOWN L.A. PROPER HOTELと「Cara Cara」の基本情報
住所:1100 S Broadway PH, Los Angeles, CA
電話番号:+1-213-806-1027

LAで泊まりたい最新ホテル3軒!キーワードはプール、景色、美味しいレストラン

ホテル選びも目的がいろいろありますが、今回ご紹介したホテルは、ホテルステイを楽しみたい方にピッタリ。プールやダウンタウンを一望できる眺め、美味しいレストラン、そしてスタッフのホスピタリティー溢れる対応など、どれをとっても文句なし。ぜひ参考にしてみてください。そしてホテルのレストランならではの贅沢な空間の使い方、洗練されたインテリアや地産地消の食材など、特別な旅をお楽しみください。

取材協力:カリフォルニア州観光局

2023年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2022/11/19−2022/11/21 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -